目先の利益捨てて本当に好きなことだけに集中したほうが長い目で〇

 

 

目の前にある選択肢。

それ選ぶと、たぶんすぐ利益出る。

それにすがるとちょっとだけ安全。

それを追うと小さく生き続けられる。

 

 

 

そもそもなぜそれを選ぶのか?

たぶんそれ、動機を突き詰めていくと

「恐怖」からの理由によるものの可能性大。

 

 

 

もし動機が「恐怖」からきているのであれば、

その選択肢は捨てよう。

 

 

 

その選択肢はたぶん、

視野が狭い。

ちょい先の未来の不安ばかり見ている。

その結果、発生した選択肢。

 

 

 

 

それは捨てよう。

 

 

 

小銭は追わない。

目先の利益も求めない。

怖がって何かにすがらない。

安全を探し求めない。

 

 

 

 

 

そしてもう一度、

落ち着こう。

 

 

 

 

落ち着いたら、

再度、自分に問いかけてみる。

 

 

 

 

本当はどうしたいの?

 

 

 

本当は本当は本当は・・・

もしあらゆるしがらみが無くなり、

全部可能だとしたら、

何も恐れることがないとしたら、

 

 

 

本当のところはどうしたいの?

 

 

 

 

そしたら今度は、

もっと大きな視野の選択肢が見えてくる。

もっと長いトレンドが発生している部分に気が付ける。

もっと楽な方の世界の存在に気づき始める。

 

 

 

よりありえないほうの選択肢。

だけど、より洗練された選択肢。

 

 

 

目先の利益捨てて本当に好きなことだけに集中したほうが

結局は、長い目でみたら〇だ。

 

 

 

もし怖がって目先の選択肢を取り続けたり、

自身の生存戦略を優先するような方へ傾いたら、

その先にもっと光り輝く扉はもう二度と開けない。

 

 

 

 

捨てよう。

捨てよう。

捨てよう。

 

 

 

本当に大切な1つだけ。

 

 

 

選択と集中。

 

 

 

以上。

 

 

 

 

そんじゃ

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です