『自由』が『不自由』の中にあるから光り輝くのだよ

 

 

自由最高!

自由万歳!

自由を勝ち取れ!

人は生まれながらに自由であるべきだ!

YES、FREEDOM!

 

 

長いこと「自由」を求める人生を

送ってきたワシが、

気づいたこと。

 

 

 

 

自由っていいもんです

 

 

 

 

あ、でも、

自由って

そんなにいいもんでも

ないかもです。

 

 

 

 

「自由」は「不自由」にとらわれている状態でいることによって光り輝く

 

 

 

 

 

 

毎日毎日、

大好きな音楽三昧の生活をしていると、

気が付く。。。

 

 

 

 

 

だんだん、

飽きてくるんだな・・・・

 

 

 

 

 

ワシ、

どっちかっていうと、

前者(意識飛ばない族)

だから、

やっぱり、1個のこと集中できる

後者(意識飛ぶ族)じゃなくて、

あれも、こもれ、

なんでも興味持つマルチタイプな気がする。

 

 

*前者・後者の意味については、こちら

 

 

あれもしたい、これもしたい!

っていう好奇心が旺盛なタイプと

自分で自分のことをそのように

思っている。

 

 

 

 

だから、

一日十何時間も音楽やってると、

飽きてくる。

 

 

 

 

別に、嫌いじゃないし、

毎日やっても飽きない。

(何年も飽きない)

 

 

でも、一日、8時間以上やってると、

さすがに、飽きる。(息抜きしたい、っていう程度の意味)

 

 

 

 

で、

ワシの大好きな「ジェダイの教え

を考えたり、実践したりすることも

スゴイ大好きなのじゃ。

 

 

だからこそ、こうやって、

ブログを書く。

息抜きに書く。

 

 

 

これもワシにとっての、

「好きなことの1つ」じゃ。

 

 

 

 

そんで、

気づいた。

 

 

 

 

不自由があってこそ、

自由は光るんじゃ。

 

 

 

 

会社員だったころ、

音楽をやる時間が、

一日3時間もなかった。

 

 

 

だから、すっげー集中した!

 

 

 

満員電車の中の、

1分1分がすっごい大切で、

貴重で、

すっげーありがたく感じた。

 

 

 

あ、あと9分ある!!

今のうちに、本読もう!

頭の中で仕事しよう!

音声データを聞こう!

頭の中で作曲しよう!

何かできることしよう!

 

 

 

その9分間がすっごい光り輝く!

 

 

 

 

 

すっげー楽しい!!!

 

 

 

 

だからね、

不自由があるおかげで、

すっごい幸せを感じられて、

集中力がすごかったのね。

 

 

 

 

自由が多すぎても、

もてあましちゃうんだよね。

ダラダラしちゃうんだよ、つい。

 

 

 

 

そんでね。。。

 

 

 

 

あなたがもし、不自由を感じたら、

自由を求めて即、環境を変えるの。

 

 

 

逆に、あなたがもし自由すぎて、

「何をしたらいいかわからない」

「幸福を感じない」

「選択が多すぎて、決断ができない」

と感じたら、

即、何か環境や時間を決定する

大きな決断(職とか住む無場所とか、生き方とか)

をし、その他の選択肢を断ち切るのじゃ。

その瞬間、

その他の選択肢を断ち切ったわけだから、

必然的に、不自由が生まれる。

 

 

 

 

だからね・・・

 

 

 

自由という概念自体に

とらわれ、それだけを求めるのではなく、

 

 

 

不自由という概念自体に

とらわれ、それだけを避けるのではなく、

 

 

 

自由であっても、不自由であっても、

今この瞬間が、あなたにとって

幸せかどうか、

それを基準にして生きるんじゃ。

 

 

 

具体的な方法としては、

自由と不自由は、

フラクタルなゆらぎが生まれるくらいの間隔で、

交互に切り替え心地よいバランスにしていくと良いよ。

(そしてこのバランスは、人それぞれなのさ)

 

 

 

つまり、一番、大切なことは、

不自由と自由という空間(環境)

にとらわれるのではなく、

今一瞬一瞬をいきるのじゃ!

 

 

 

不自由を嘆くな!

不自由の中で成長したければ、今、与えられている選択肢の中から使えるカードを見つけ、それで勝負していくんだ!

不自由の中で幸せになりたければ、今、与えられている環境から、些細なことから、幸せに気づいて感謝していくのじゃ。

 

 

 

自由に惑わされるな!

自由な環境の中で成長したければ、数ある選択しの中から、自分にとって道を進めてくれる選択だけを選び絞っていけ!

(絞ることで不自由が発生する)

自由な環境の中で、幸せになりたければ、今与えられている環境を十分に感謝し、喜ぶのじゃ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 件のコメント

  1. ピンバック: 自由と不自由、幸福の関係について中二病が「待ってました!」とばかりに得意気に語るログ – 好きなことして生きる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です