あなたはいるだけで価値があるからお年玉ちょーだい

 

 

お と し だ ま

OTOSHIDAMA

 

 

おとしだまとは。。。

 

おらかな気持ちで

 

ことん与える

 

かし見返りは求めずに

 

せる余裕があることに気づこう

 

わりもあなたも豊かになっていく

 

 

そう、与える行為である。

 

 

 

与える心は無条件の愛。

 

 

あなたが、誰かに何かを

与えられるのは、

心が余裕である、

ということ。

 

 

与えるものがない人はいない。

 

 

 

「与えられない」

と思ってしまうのは、

「世界は有限だから、、、お金も物も限られている。使ったらなくなる。」

 

 

という世界観で生きているから。

 

 

 

大丈夫、与えても

無くならない。

減らない。

 

 

 

出すと空く。空いたところにまた入る。

 

 

 

 

 

そそ、そんな感じじゃ。

 

 

 

使っても減らない、

出しても、また戻ってくる。

 

 

 

「世界は無限。お金も物もどんどん出てくる。与えて与えて与えまくろう。」

 

 

 

という世界観に切り替えてみる。

 

 

 

大丈夫よ?

何も持ってない人はいないさ。

あなたも持ってるよ。

 

 

 

 

愛情も、

思いやりも、

笑顔も、

気遣いも、

道をゆずるのも

席を譲るのも、

あいさつも、

お金も

物も、

能力も、

時間も、

得意なことも、

ただいるだけでも、

 

 

 

あるあるある。

いろいろある。

与えるものたくさんある!

 

 

 

「私なんて大したことない」

「こんなこと大したことない」

「こんなことは誰でもできる」

 

 

 

と思い込んでいるそこのあなた!

 

 

 

 

ちょっ、ま!

 

 

 

だがしかし~、

 

 

 

あなたがチョロい、

たいしたことない、

これくらい普通、

これくらい余裕にできる、

 

 

 

と思っていることが、

実はね、、、

 

 

 

それって、

別の誰かから見れば、

「それすごい!」

「私にはできない!」

「あなたってすごい!」

 

 

 

っていうことなのだよ。

そんなことってよくあることなのさ。

世界は広いんだなー。

あなたはあなた自身が気が付かないだけで、

あなたは既に、キラキラしたすごいものを持ってるさ。

世界中、誰でも必ず1つは、キラキラを持ってるんだよ。

*前にもいいこと書いたの→「あなたの短所は私の長所」

 

 

 

 

あなたは、

「私なんて存在してても意味がない」

「私なんていらない子」

「生まれてこなければよかった」

 

 

 

と思い込んでいる。。。

いとかなし (ノД`;)

 

 

 

でもね、

ほんとはね、

 

 

 

「ただ、いてくれてありがとう」

「いてくれるだけでなごむ」

「いてくれるだけで救われた」

 

 

 

って言ってくれる人は、

世界中にぜったい必ず、

一人以上はいる(確信)

 

 

 

それは絶対あること。

 

 

 

あなた

いるだけで

価値がある。

 

 

 

 

あなたは、

最高のお年玉。

 

 

 

 

 

あなたももってる、

こころのお年玉。

 

 

 

 

さあ、今年もどんどん、

いろいろな人に会うのだ。

いろいろなところに行くのだ。

いろいろな機会を受け入れのだ。

いろいろな経験をするのだ。

 

 

あなたは大丈夫なの。

いろいろ受け取れるし、

いろいろ与えられるのだ。

 

 

今年もあなたは、

価値があるお年玉なのだ。

(ワシにもお年玉をおくれ)

 

 

 

さあ、大放出していこうw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です