奢られ体質

 

 

最近、ワタシ

自分の声がときどきフリーザになる疑惑

をどうしても確認したくて、

 

 

 

 

朝6時に斎藤さんアプリで知らない人に

電話して、自分の声を確認してもらったら、

まあまあビミョーな反応だったので、

ワタシの疑惑が晴れてスッキリしました。

(朝6時に電話に出るとかどんだけ暇なんだよ・・・)

 

 

 

 

あ、ワシか!?

(ブーメランか!)

 

 

 

 

そんで、逆に、その人が実はめちゃめちゃモノマネ上手で

逆に朝から楽しい気分にさせてもらえましたです。

どーもワタシです。

(たぶん二度と斎藤さんアプリとかやらんです、ハイ)

 

 

 

 

 

 

 

奢られ体質

 

 

 

 

あのね、ときどき

迷うことがある。

 

 

 

 

このブログでもおなじみ、

ワタシが尊敬するその名も「ジェダイの教え」

 

 

 

 

そんでね、ワタシも

尊敬するジェダイの先輩方の、

数々の本を読んだり、

講演会に行ったり、

お金を払ってアレコレ、

セミナー動画を買ってみたりして、

 

 

 

 

どんどん自分が変わっていったのだけどね、

 

 

 

 

そんな貴重な有料情報をね、

そのまま「だらだら~」と垂れ流しするのは

なんか先輩方に悪い気がしてしまってね、

 

 

 

 

ときどき、

罪悪感というか、

線引き的なものを

した方が良いのか、

ちょっと迷うことがあるよね

 

 

 

 

 

そんでね、今日のテーマはね、

ズバリ「奢られ体質」

なんだけどもね、

 

 

 

 

 

ワタシ、何気に

よく人から奢られますです。

 

 

 

 

ご飯とか飲み物とか、

ちょっとした頂き物とか・・・

 

 

 

もうしょっちゅうのことなので、

これがだんだん、フツーになってきたし、

まあまあ小さい体験ばかりだから、

なんだか逆に書くことのほどでもないな、

と思ってたんだけども、

 

 

 

 

なんかよく考えてみたら、

割と大切なことかもしれない、

と思い返してみて、

なんだか急に書いてみたくなった。

 

 

 

 

 

そーいえば、振り返ってみると、

これも「ジェダイの教え」のおかげ様だったよなぁ、

って思い返してみると確かにその通りなのです。

 

 

 

 

 

そんでね、このね

「奢られ体質」について、

思い当たるフシがあるとすればね、

 

 

 

 

それは3つのポイントだったなと、

改めて気づいたよ

 

 

 

 

 

今日はね、その3つのポイントをね、

書いてみるからね、

YOUもね、ぜひぜひ、試してみてちょ!

 

 

 

 

 

 

ポイント1

 

まずね、自分で自分のことを

「みんなから愛されるよね」

というセルフイメージをまず持ってみることから始まる。

 

 

 

もうね、それが自分にとっての

「当然だよね」というレベルまで

刷り込ませること。

 

 

 

 

たぶん、これがもっとも前提。

一番最初にやること。

 

 

 

 

 

そんでポイント2は、

「人の話めっちゃ聞くこと」

 

 

 

 

人の話ただ聞いてるだけ。

 

 

 

聞くだけで、なんか知らんけど、

いろいろ奢られる。

別に頼んでないのに、

勝手にアレコレ、奢られる。

 

 

 

 

そんでポイント3は、

「相手を好きになる(興味を示す)」

 

 

 

無理やり好きになるというより、

「相手のどの部分に、素晴らしさを見つけることができるだろうか」

という視点から入っていくと、

どんなに些細な部分でも相手の良い点が見つけられやすい。

 

 

 

そんで、そこを指摘してあげるだけでも、

いきなり好きになることは無理でも、

「興味を示す」というレベルから始められる。

 

 

やりやすい。

 

 

 

 

なんか自分の場合はね、

この3つを無意識でやれるようになったらね、

なんか気づいたらアレコレ奢られるようになったワロタ

 

 

 

 

別に相手を変えようとか、

コントロールしようとか、

心理誘導しようとか、

 

 

 

 

そーゆー安っす~い、

しょーもなーい、

カス☆テクニック

 

 

 

とかいらないよね。

 

 

 

 

相手に失礼だよね。

自分自身に失礼だよね。

 

 

 

 

そんなことより、ただ、

自分自身の在り方を

変えるだけ。

 

 

 

 

大切なのはそっち。

それだけで十分。

 

 

 

 

そんな感じ。

YOUもぜひぜひ、やってみてちょ!

 

 

 

そんじゃ★

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です