スゴイ人と仲良くなった方法

 

 

 

昨日の記事の続き。

 

 

 

 

昨日、ワイはあこがれの夢の人と

一緒に楽しいひとときを過ごした

とうことを書いたのだけども、

 

 

 

 

ワイが実践した方法を

書いてなかったので、

ここにちゃんと書いておこう

と思った次第。

 

 

 

 

スゴイ人と仲良くなった方法

 

 

 

このブログでもおなじみ、

ジェダイの教えをワイは日々、

実践しているのだけども、

 

 

 

この前、とうとう自分の憧れの人と

仲良くなり、素晴らしいご縁にまで

発展していったその方法とは

なんぞや、と今更ながらに

思い返してみた次第。

 

 

 

 

そんで、それは大きく分けて

4つあったと思う。

 

 

 

まず1つ目が、

その人の困ってること、

問題を解決してあげたこと。

 

 

 

 

これは本当に意図してなかったし、

たまたまの偶然だったのだけども、

そのお方と知り合ったあと、

その方がたまたまワイの英語で書いてるSNSの記事を

見つけてくれて、

 

 

 

ある日、英語の翻訳のお願いをされた。

そのお方が海外向けに発信している情報サイトの

英語の翻訳の依頼。

 

 

 

そんで、ワイは、

心の中で「よっしゃ~!」

と叫びながら、即返事して、

OKっす!

と言って、すぐにそのお方の

依頼を全力でやった。

 

 

 

 

ま、これは、

別に計画してたわけじゃなくて、

本当にたまたまの偶然。

なのでそんなにインパクトがあるとは

自分では思ってない。

 

 

 

もっと大切なことは、

2つ目の、そのお方に

「興味関心を示す」

 

 

 

こーゆーのってさ、

ビジネスとかでやってる人いるけどさ、

ワイにとってはさ、そのお方が最初から、

「大好きな人」だったから、

ある意味で最初から「そのお方オタク」

なわけなのさ

 

 

 

 

だから、ある程度、

最初からいろいろ知ってたのさ

 

 

 

つまり、そのお方のあらゆる

アレコレについて、

前からいろいろ知ってたし、

意図して「興味関心を寄せる」

ということをしなくても、

もう自然と最初から「興味関心MAX」

だったので、コレに関しては、

自分にとってはそんなに難しいことではなかった。

 

 

 

「難しい」という表現がそもそも

違う感じがする。

そもそも自分にとっては、大好きなお方だから、

自然と相手のことを知りたくなっちゃうよね

(でもま、ストーカーみたいな感じではないですよ、

もちろん、尊敬の念を込めて、という意味で)

 

 

 

 

 

そして3つ目は、

「リアクション」を良くしたこと。

 

 

 

これはジェダイの本田こーちゃんとか

書道家の武田双雲先生の世界観に

影響を受けてかなり意識したです。

 

 

 

ワイは、そのお方が今一番興味ありそうなことを

質問しまくって、

その返答に対して、ワイは1つ1つ、

丁寧に、でも心を込めて、

真剣に聞き入ってた。

 

 

 

 

そしてその時同時に、

感情も込めて自分から

「スご~い!」「へぇ~!!!」

という感じで、

かなり良いリアクションをしまくってた。

 

 

 

 

後で、こっそり、そのお方の奥さんに言われた。

「今日は(ご主人が)本当に楽しそうにしてる」

って。

 

 

 

 

そのときワイは、

心の中で「おっしゃ~!効果テキメンじゃ!」

つって叫んでたwww

 

 

 

そんで、あとはね、

実はね、なんとも説明できないけれど、

本当に「たまたまの運」的な偶然的な

出来事があって、

そーゆーのはとりあえず、カウントしなかった。

だってタマタマだから…

 

 

 

あと、4つ目!

「相手をすごい人」という目で見る。

 

 

 

「観察」の境地!

 

 

 

 

これもジェダイの本田こーちゃんや

書道家の武田双雲先生の世界観に

影響を受けて、

かなり意識したです。

 

 

 

これね、普段は

なかなか難しくてできないのだよ。

フツーは意識しなければ、

すぐ忘れちゃうし、

意識したとしても、なかなかできない。

 

 

 

 

でも、ワイは簡単にできた。

 

 

 

なぜか?

 

 

 

だってそりゃ、

大好きな人だからねぇ

カンタンさ!

 

 

 

これがさ、

たとえ自分が嫌いな相手でも、

どこかしら1ミリ程度の、

何かしらの素晴らしい部分を

見つけようとする行為ほど、

難しいものはない。

 

 

 

嫌なヤツは

嫌な奴フィルタで

どうしたって見ちゃうもん。

 

 

 

でも、ワイにとって、

憧れの人を

「素晴らしい目線」で

見る(観察する)ということは、

いとも簡単だし、

 

 

 

それを10倍100倍させて

より一層「見る」をすることだって

できる。

 

 

 

だって大好きな人だからね。

そりゃ、簡単さ!

 

 

 

 

この「見る」の境地は、

ほんとにほんとに、

すっごいものがあります。

言葉では上手く伝えられないほどに。

でも超・超・超・重要なことです。

 

 

 

この世界は、

観測者の観測によって

世界がある程度の形(波動)へ

収束されていくのです。

 

 

 

それは最初は、

非物理空間だけだけど、

やがて時間差で物理空間、

つまり現実世界までその観測した影響が

結果として出てくる

 

 

 

そう信じるほどに、

この「見る」(観察・観測)の境地は、

とってもとってもと~っても

重要なのです。

 

 

 

 

そんな感じ。

 

 

 

 

この動画は大好き過ぎて、

もう何度も何度も見ている↓

そして毎回笑ってみてるw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です