ゆるやかかんたんルートで行く?崖っぷちハードコースで行く?

あなたの目の前に、2つのルートがあります。

 

 

1つは「なだらかでかんたんな道」 

 

もう1つは「険しくハードな道」 

 

 

どちらのルートも最後は必ず、目的地にたどり着けるとします。

 

 

あなたは目的地まで、 

どちらのルートを辿って行きたいですか? 

 

 

 

僕は、ずっと「険しくハードな道」を辿っていました。

 

 

夢・目標って、努力したり、競争したり、頑張ったり、

とにかくハードなイメージがありました。

 

 

ハードなイメージを持っている僕は、

 

必然的に 

 

「険しくハードな道」を選んで突き進んでいました。 

 

 

「頑張り・努力・競争が当たり前」って思ってるから、

「なだらかでかんたんな道」なんて、

そんな世界の概念すら、1ミリも考えたことがありませんでした。

 

 

 

だから自分が、頑張って努力して

日々、一生懸命やってるのに、

 

 

周りで、努力せず目的を持たず、

楽しくのほほんと過ごして、

 

 

(´∀`)「ワーイ、ワーイ」

(≧▽≦)「ウェーイwww」

 

 

とかやって、なんか知らないけど、

人生が上手く回っている人達を見ると、

なんとなく嫌な気分になりました。

 

 

 

 

でも、頭の中では否定していても、

心の中は、やっぱり嘘をつけない。

 

 

 

 

何か、引っかかるんです。

 

 

 

 

ずっと違和感があったんです。

 

 

 

 

自分の人生を

よ〜く考えて、

振り返ってみると・・・・

 

 

 

 

たしかに!

 

 

 

ワイワイ楽しくやって、

上手くやってる人たちっていうのは、

自分の人生において、

確かに何人も通り過ぎていった!

 

 

 

 

そういう人たちは、

 

 

 

学校のクラスの中にいるかもしれない

会社の中にいるかもしれない

近所にあのひとかもしれない

テレビの中にいるかもしれない

ネットの中にいるかもしれない

旅先で出会った人かもしれない

 

 

 

 

僕の人生に、そういう人たちは、

たくさん通り過ぎていった。

 

 

 

 

僕がそういう人たちを

キャッチ出来ていなかっただけ。

 

 

 

気が付かなかっただけ。 

 

 

 

そうか!!

 

 

 

ようやく気がついた! 

 

 

 

そういえば、僕だって

ワイワイ楽しくやって、

上手く行ったことって、

人生でたくさんあったんだ!

 

 

(そういえば、よく考えてみれば、

自分が独立できたのも、

遊びの延長がたまたま上手く行っただけだった・・・)

 

 

 

しかし、当時の自分は、

それすら認めなかった。

 

 

 

たとえ上手く行ったとしても、

 

 

 

「それは些細なこと」

「それくらい当たり前」

「それはちいさいこと」

 

 

 

そういやって、

ワイワイ楽しくやった 

小さな成功体験を過小評価し、 

 

 

 

 

「自分はまだまだ」 

「自分は頑張りが足りない」 

「もっと努力だ」 

 

 

 

って言って、 

「なだらかでかんたんな道」 

を封印してしまったのは、 

 

 

 

 

自分だ!

 

 

 

 

 

「なだらかでかんたんな道」

を封印しながら、

「険しくハードな道」を

自ら選んで進み、

 

 

 

 

「なだらかでかんたんな道」

で楽しくやってる人達を見て

「一人で勝手に怒っている自分」

 

 

 

なんだそれ!!!

ウケるwww

(^Д^)9mプギャー!!

 

 

 

うわぁぁぁん・・・

(ノД`;)・゚・

 

 

 

 

「なだらかでかんたんな道」

 

 

実は、世の中には、このような考えがあるらしい

 

 

もしこんな道があったら、

あなたはどう思いますか?

 

 

 

 

「ウソだぁ!」

「そんなもんあるわけねぇ!」

(おらの村には電気がねぇ!)

 

 

 

と思いますか。

 

 

 

「え、なになに?

それめっちゃええやん!

教えてー教えてー♪」

 

 

 

って思いますか?

 

 

 

 

「なだらかでかんたんな道」

「険しくハードな道」

 

 

 

 

あなたは、どっちの道を信じていますか?

 

 

 

 

 

きっと、このブログを見に来られた、

がんばりやさんで努力家のあなたは、

 

 

 

 

本を読んだり、

ネットで調べたり、

セミナーに言ったり、

実践したり、

 

 

 

 

とにかく、ものすごい

努力をしてこられたのかと

思います。

 

 

 

 

でももしかしたら、あなたは

「なだらかでかんたんな道」

を見つけられないかも知れない。

 

 

 

 

だって、努力して頑張ってる人には、

見えない道だから。

(僕がそうだったように)

 

 

 

 

頑張り屋で努力家のあなたは、

 

 

ビジネス書を読み漁っているかも知れない、

自己啓発本をバイブルにしているかも知れない

数字や実務や問題解決方法をたくさん、知ってるかも知れない

 

 

 

 

でも、そこに

「なだらかでかんたんな道」

はないかもしれない。

 

 

 

 

実は、

「なだらかでかんたんな道」は、

昔からある。

 

 

 

知ってる人は知っている。

 

 

 

 

でも、目立たない。

隠れてひっそり佇んでいる。

 

 

 

 

わざと隠されているわけじゃない。

ずっと昔から存在している。

 

 

 

 

誰も見向きもしない。

 

 

 

だって、

「険しくハードな道」には、

 

 

 

 

(努力さえすれば)簡単に儲かる

(努力さえすれば)簡単に問題解決できる

(努力さえすれば)簡単に成果をあげられる

 

 

 

だからそっちに人気が行く。

みんな好んで「険しくハードな道」

に突入していく。

 

 

 

 

でも

 

 

 

 

「なだらかでかんたんな道」は 

心の世界にある。 

 

 

 

 

抽象的で、ふわふわしていて、

言葉で説明が難しく、

 

 

 

「こんなもん、実学にはならん」

 

 

 

って怒られて、

ひっそり、心の世界に影を潜めている。

 

 

 

 

でも、存在している。

 

 

 

 

「自分もなだらかでかんたんな道を進む!」

 

って求めた人が、

 

その方法に出会えるようになっている。

 

 

 

世の中には、そんな方法を知っている人たちがいる。

そんな方法をあなたに伝えようとしているジェダイがいる。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です