街中で出会ったステキ体験を毎日少しずつ集めていこ

 

 

心地よい場所

 

気分がよくなる場所

 

ステキな出会い

 

面白いできごと

 

 

 

人生の時間の大部分を

そういった、ステキなもので

埋めていきたいものですね

人生の達人おじさん

 

 

人生の達人おじさん言うと、

 

 

なんか知らんけど、それっぽく聞こえるのだ

 

 

 

いつもの何気ない日常に、

一凛の花を添えてみる。

それだけで、空気がパッと変わるんです。

まるで新鮮味をもった色合いになるように。

 

 

じわじわと静かなる影響力を感じさせる、

人生の達人おじさん。

 

 

 

 

ふだん、街を歩いていて、

僕が意識的にやってること。

 

 

 

それは、自分の好きと感じるものを

集める、ということ。

 

 

 

 

何かを買う、というよりは、

自分の好きなスポットを見つける、

というのが多いかな、僕は。

 

 

 

「心にとって楽しいこと、気分がよくなることをしよう」

の記事でも書いたですが、

割と、カフェめぐりとか、女子が好きそうな趣味が

ありまして、

そういうところへ行くのが大好きなのですが、

 

 

 

カフェ巡りをしていて、

数をこなしていくと、だんだん、

自分の中で、自分が好きなカフェ

「マイ・ラインキング」

みたいなものができてくるんです。

 

 

 

 

カフェ巡りにおける、

マイランキングの基準は下記のような感じ↓

 

*自分がステキだなぁと感じるインテリア。

*いい趣味してるなぁ、と思う家具。

*あ、この音楽、自分のセンスと合ってる!という店内の選曲。

*それから、店の人の対応、会話が自分の波長と合ってる感。

*それから、ソファの座り心地(自分にとってはとても大切なポイント)

*それから、飲み物のおいしさ(これも大切!)

*それから、総合的に、居心地が良いかどうか(また来たい!と感じられるかどうか)

*それから、WiFi あるか(これはまあ、どちらでもいいかな)

 

*それから、お店に来る人々の雰囲気(客層とか?)が自分好みで、落ち着いて、品があって、思いやりがあって、配慮があって、幸せそうで、ウィットだが知性を感じる会話をしていて、リラックスすることを大切にしていて、そういうところが自分とよく似ているとか。

(↑ここはツッコミを入れるところ)

 

 

 

などなど。

 

 

 

こんな感じで、趣味を極めていくと、

もっともっと凝りだすようになるんです。

 

 

 

 

それって、つまり、

こっちのブログで書いた通りのこと。

「あなたが好きなことと思い込んでいるニセモノの正体を暴き、本物へと絞っていこう」

 

 

それって、好きなこと純度を高めていく、

ということ。

 

 

 

で、そういうのって、

普段から意識的にやっておりますです。

 

 

 

とっても大切なこと。

だって、気分が良いと、

自分を好きになれるし、

セルフイメージも自分にどんどん、

近くなってくる!

 

 

 

 

それに、こういう自分にとっての

「小さな好き」を集める

というのは、言い方を変えれば、

 

 

センスを高める

 

 

ということ。

 

 

 

センスを高めるについては、

「センスを高める方法:きゅうり一本◯◯万円の世界」

の記事も読んでください

 

 

 

センスを高めるというのは、

さらに言い換えると、

より、自分らしさになっていく、

つまり、

 

 

 

 

オリジナル

 

になっていくということ。

 

 

 

あなたから発する言葉、

あなたの着る洋服のセンス、

あなたの行動、

あなたの人との関わり方、

あなたのライフスタイル、

あなたの生き方、

 

 

 

それらがどんどん、

あなたらしさへと発展していく。

あなただけのオリジナリティに磨かれていく。

 

 

 

オリジナリティについては、

みんな、もともと、持っている。

 

 

それは特別な一握りの

天才だけのものでも、

カリスマだけのものでもない。

 

 

オリジナルについては

こっちの記事でも書いた通り。

「バズるより、あなたらしさのオリジナルで勝負しろ!」

 

 

そうなのだ。

こういうことを

日々、意識してやってるのだ。

 

 

もちろん、

楽しくやってるのね。

 

 

 

決して、

打算してやってはいない。

 

 

 

ただ、気分の良い所を求めたい、

見つけたい、心の赴くままに。

 

そういう感じで、自然なままに。

 

 

 

それで、日常生活の中で、

街中でたまたま、偶然見つけた

「マイ・ランキング」上位のスポット、

上位の人、上位のもの、

 

 

 

これらを、

とっても大切にする

 

 

 

 

それはね、「運命的な出会い」

とでも言うんですかね。

それに出会った瞬間、心が躍るんです。

私にとっては、人生のセーブスポットを見つけた、そのような気持ちになるんです。

はっはっはっは笑

 

 

 

ほら!

 

 

 

人生の達人おじさんも、

そのようにおっしゃっていますです。

 

 

 

さすが、人生の達人です。

 

 

 

シャツの第二ボタンを、

さりげなく外しているのに、

野暮ったすぎず、ワイルドすぎず、

知的なやさしい雰囲気を、さりげなく醸し出せる上級テクニックは、

人生の達人おじさんだからこそ、できる技なのです。

 

 

 

さすが、人生の達人ございますです。

 

 

それでは次回の「人生の達人」は

「頭ツルツルなのにセクシーおじさん」をお送りします。

こうご期待ください(未定)

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です