失敗しない!セキュリティソフトの選び方とは

失敗しない!セキュリティソフトの選び方とは

セキュリティソフトは、値段や機能もたくさんあって、自分に合ったものがどれか選ぶのは大変ですよね。そこで今回は、セキュリティソフトの必要性や選び方についてご説明します。おすすめのセキュリティソフトもご紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

セキュリティソフトは必要?

インターネットに接続する限り、いつサイバー犯罪に巻き込まれるかわかりません。そのため、データや個人情報を守りたい方はセキュリティソフト 必要性を改めて認識し、導入することをおすすめします。

サイバー犯罪による被害として考えられるのは以下のようなことです。

  • 個人情報の流出
  • デバイスの動作不良
  • 自分のデバイスが感染源となる可能性
  • デバイスの乗っ取り
  • ランサムウェアによる金銭被害

事前に対策をしておくことで、これらの被害を受ける可能性を減らすことができます。実際にコンピューターウイルスに感染する前に、セキュリティソフトを入れることで、そういった悪意のある行動から身を守りましょう。

セキュリティソフトの選び方

セキュリティソフトは、使用するデバイスや性能によって必要となるものが異なります。

対応OS

セキュリティソフトを選ぶときは、セキュリティソフトを入れることを考えているデバイスのOSが何かを把握しなければいけません。例えば、スマートフォンなら「iOS」や「Android」、パソコンなら「Windows」や「macOS」など、使用するデバイスのOSに対応したソフトを選ぶことが大切です。違うOSのソフトを購入してしまい使用できなかった、ということのないように気をつけましょう。

価格

有料版のセキュリティソフトを使用するのなら、ライセンス期間やインストールの台数、性能などを総合的に判断して自分にあった価格帯の製品を購入することがおすすめです。長期的に使用する場合、使用期限の長いものを購入することで短期間のものを購入するより安く手に入れることができる可能性があります。

定期的にデバイスを買い換える場合、安価なセキュリティだとライセンスの引き継ぎができず、買い換えのたびにセキュリティソフトを購入しなければいけません。このように使用者によって適したセキュリティソフトは異なりますので、使用用途や期間を検討してから価格を比較することをおすすめします。

性能

性能でセキュリティソフトを選ぶ際は、第三者機関での評価をチェックすると良いでしょう。第三者機関は客観的にソフトの性能を評価していて、結果を公式サイトから閲覧することが可能です。

また、動作の軽さもセキュリティソフトを選ぶ上では大切な項目です。セキュリティソフトは、デバイスを脅威から守るために常に稼働しています。そのため、処理を同時に行うと速度が低下してしまうことがあります。無料体験版を利用して処理に負担がかからないものを探してみるのも良いですね。

おすすめのセキュリティソフト3選

セキュリティソフト おすすめの特徴についてご紹介いたします。

ノートン

30年以上の歴史と実績がある「ノートン」。13年連続で権威ある第三者機関テストで軽さNo.1を受賞し、防御力においてもさまざまな賞を受賞しています。

また、サポートは365日24時間チャットで受け付けている万全の体制です。性能の安定性やサポート体制の充実さを求める方におすすめのセキュリティソフトです。

ウイルスバスター

日本で人気の高いセキュリティソフトといえば「ウイルスバスター」です。操作画面がシンプルでわかりやすく、初心者の方でも扱いやすいセキュリティソフトです。

ESETやノートンと比べると多少操作が重くなってしまいますが、クラウド技術を導入することでデバイスにかかる負荷を軽減しています。初めてセキュリティソフトを使用する方におすすめです。

ESET

ESETは動作の軽さと、ウイルス検出力の高さの両方を兼ね備えたセキュリティソフトです。ESETインターネットセキュリティなら1台3年契約で6,600円と安く、マルウェアやフィッシング詐欺からもしっかりと守ってくれます。

ただし、iOSには対応していないので注意しましょう。動作の軽快さを求める方におすすめのセキュリティソフトです。

まとめ

年々巧妙化するサイバー犯罪の被害者にならないためには、あらかじめセキュリティソフトを入れることで対策を打つことが有効です。自分の身を守るためにもぜひ購入を考えてみてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published.