大人気YouTuber コムドットの炎上まとめ

大人気YouTuber コムドットの炎上まとめ

 

コムドットとは

コムドットは地元の友人同士で結成されたYouTuber集団で「地元のノリを全国に」をモットーに活動しています。ホームページのURLで良く使われる「.com(ドットコム)」を逆さまに読んだのがグループ名の由来だといいます。2020年10月には自身が所属する個人事務所を設立。リーダーのやまとが代表取締役に就任しました。

 

コムドットはYouTubeに動画を投稿するだけでなく、ファンと交流する「オフ会」をはじめとしたさまざまなイベントを開催しています。また、2021年4月にはアパレルブランド「Birdog」を設立。オリジナルのTシャツやロンTを販売しています。

 

“コムドット “は、12月に発売予定の写真集も発売されるとのこと。オンライン書店での予約が総合1位を獲得し、高校生がよく見るYouTubeチャンネル “で14日に発表されたランキングでは、堂々の1位。グループの1位に輝くなど、今最も勢いのあるグループYouTuberです。メンバー全員がイケメンで構成されており、学生らしく鬼ごっこやゲームを全力で楽しんでいる姿が若者にとても人気です。

 

そんな彼らですがもうすでに3回ネットで炎上しています。

 

コムドット炎上1回目

 

第一回目では、飲み会の席で、コムドットメンバーがマスクなしでの乾杯シーンをSNSのストーリーで発信したのが原因でした。

飲み会に参加していたのはコムドットだけでなく、中町兄弟とアバンティーズのメンバーを合わせた10人程度で、時期が時期だけに炎上になりました。

ストーリーがアップされたのは2021年3月11日でちょうど東京が緊急事態宣言下の時でした。自粛をしなければならない時期でもありましたので炎上してもおかしくはありませんよね。

 

コムドット炎上2回目

 

2回目に炎上したのは、2021年6月25日のあやなんの誕生日です。誕生パーティーとは名ばかりで多数のユーチューバーで飲み会を開きました。

参加人数はなんと31人で、どれも日本でのトップユーチューバーでしたのでニュースにもなりましたよね。

つい3ヶ月前に一度炎上をしたにも関わらず、コロナ禍での飲み会の参加に対して再び炎上。一度目の謝罪で反省した素振りをとっていたにも関わらず、短期間で同様な行動をとり自業自得と言っても仕方ないでしょう。

 

コムドット炎上3回目

 

また短期間のうちに、2021年9月に3回目の炎上を経験しています。炎上の理由は深夜に都内のコンビニ駐車場に集まり、連日大騒ぎしていたことから、近隣の住人に通報されたのがきっかけです。騒ぎ声はコンビニから距離のある場所でも聞こえていたとのことです。「コムドット炎上」がトレンドともなり、ニュースの絶えないユーチューバーたちです。

 

まとめ

 

以上がコムドット炎上まとめでした。

炎上3回を経験して、3回とも謝罪をしているのにも関わらず懲りていないという印象が多いのではないのでしょうか。現在でも高校生や子供に人気だけあって悪い影響を与えないではもらいたいですが、現在も人気は登る一方です。

これからの彼たちの方向性に注目です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *