オンラインで競馬にベットしよう

オンラインで競馬にベットしよう

最近ではブックメーカー、スポーツベッティングが普及しており、オンラインで気軽に競馬にベットすることができるようになりました。これにより、日本国内のレースだけではなく、海外のレースにもベットできるようになってきているのです。

この記事では、オンラインでの競馬ベッティングについて解説していきます。

 

ブックメーカーの競馬とは?

最近ではブックメーカーというプラットフォームを利用することで、オンラインで競馬にベットすることができます。ブックメーカーは海外に拠点を置いている企業によって運営されているサービスであり、これを利用することで日本からもスポーツベッティングを楽しむことができます。

ブックメーカーのアカウントは誰でも無料で作成することができ、最近のブックメーカーの多くは日本語で利用することができます。そのため、英語がわからない場合でも、問題なく利用することができるのです。

ブックメーカーでは30種類ほどのスポーツを扱っており、競馬にもベットすることができます。また、サッカーや野球、バスケットボール、バレーボール、アメリカンフットボールなどの人気のスポーツにベットすることができるのです。

 

ブックメーカーでベットできるレース

ブックメーカーを利用することで日本国内だけではなく、海外のレースにもベットすることができます。

日本国内のレースであれば、JRA中央競馬と地方競馬の両方がスポーツベッティングの対象となります。具体的には中山、阪神、園田、水沢、船橋中京、札幌など日本の競馬レースに賭けることができ、海外のサービスでありながらかなり充実していると言えます。

また、ブックメーカーでは特に海外のレースが充実しており、イギリスのチェルトナム・ゴールドカップ、 グランドナショナル、UAEの ドバイ・ワールドカップ、フランスの凱旋門賞、アメリカのブリーダーズカップ・クラシック、オーストラリアのメルボルンカップ、香港の香港カップなどにベットすることができます。

通常の競馬では、海外のレースにベットするためには海外へいく必要がありました。しかし、ブックメーカーを利用すれば、いつでも簡単に海外のレースにベットすることができるのです。

 

競馬のライブベッティング

ブックメーカーではレースを見ながらベットすることができる、ライブベッティングも用意されています。

ライブ競馬ベッティングではオッズが常に変動するので、より緊張感を味わいつつ、ベットを楽しむことができます。

また、ブックメーカーによっては、試合の様子をライブストリーミング配信しているものもあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published.