【オンカジ】バカラとブラックジャック、結局どっちが勝てる?

【オンカジ】バカラとブラックジャック、結局どっちが勝てる?

自宅で過ごすことが多かった時期を経て、最近ではオンライン上で楽しめるコンテンツが本当に充実してきました。オンラインカジノもその内の1つ。インターネットを利用して、スマホやパソコンから実際にお金をかけてプレイできるオンラインカジノですが、近年日本ユーザーの増加傾向が続いています。中でも人気なのは、テーブルゲームの定番の「バカラ」と「ブラックジャック」です。

バカラってどんなゲーム?

バカラ(baccarat)とは、「カジノの王道」とも呼ばれる人気のトランプゲームの1つです。ルールはとてもシンプルで、「プレイヤー」と「バンカー」に配られたカードの数が「9」の数字に近い方を予想するゲームです。予想が的中すれば配当を得ることができ、逆に外れれば賭け金は没収されます。その他に細かいルールはあるものの、選択肢は2つのため、いずれかに賭けると50%の確立で勝つことができます。

バカラ 必勝法について

バカラは、過去の勝敗履歴を基にゲームの波を掴むことや、出たカードを記録することで、まだ出ていないカードを予測していきます。その他にも様々なバカラ 必勝法があり、数字に特化した戦略と言えるでしょう。

ブラックジャックってどんなゲーム?

ブラックジャック(blackjack)は、テーブルゲームの中でもトップの人気を誇るトランプゲームです。こちらもルールは簡単。ディーラーとプレイヤーの1対1の勝負で、配られたカードの数字が「21」に近い方が勝者となります。「22」を超えてしまうと、その時点で負けが確定するので、注意が必要。「21」の数字に近づくように、カードを追加するか、しないか。この判断と駆け引きが重要となります。

ブラックジャック 必勝法

ブラックジャックは、ディーラーに対してできる限り公平にするためのルールが存在します。ディーラーの手元札を見て判断することや、専用の表を使うことによって次に取るべき最善アクションがわかる有名なブラックジャック 必勝法などがあり、経験やスキルが役立ちます。

 

バカラとブラックジャックを比較してみた

バカラとブックジャック、どちらもルールはシンプルで初心者でも簡単にプレイできる人気のトランプゲームです。還元率が高く、カジノのゲームの中でも非常に稼ぎやすいと言われており、共通する必勝法も数多くあります。一方、バカラとブラックジャックの最大の違いは「プレイヤーが自ら戦うかどうか」です。

バカラは分析された数字を基に予想はできますが、プレイヤーは配られるカードを見守るのみ。あとは運頼みです。

ブラックジャックは正しい戦略に沿ってプレイすれば、バカラよりも勝率は高くなります。スキルや経験を活かすことでバカラよりブラックジャックの方が稼げるでしょう。しかし、何も考えずにプレイすると負けるケースが増え、バカラの方が勝率が上がります。

それぞれの特徴を理解し、自分に合ったトランプゲームを見つければ、オンラインカジノがもっと楽しくなると思いますよ♪

Leave a Reply

Your email address will not be published.