理由付けを外していく

 

 

 

なんで~もない日~♪

 

 

 

「万☆歳」

 

 

「僕の?」

「誰の?」

「僕の?」

「君の~♪」

 

なんで~もない日~♪

 

 

「万☆歳」

 

 

 

 

「君の?」

「僕の?」

「そうだ!」

「俺だ~♪」

 

 

「乾杯しよう~♪」

 

 

 

「祝おう~♪」

 

 

「おめでとう!」

 

 

「何で~もない日~」

 

 

 

「万☆歳」

「KIENZAN☆」

 

 

 

「ヤッホーヤッホー♪」

 

 

 

何でもないけど自分を癒す

 

 

何でもないけれど、

特別な日じゃないけれど、

何もしていなけれど、

 

 

 

自分にご褒美。

自分を癒す。

自分を甘やかす。

自分のしたいようにさせる。

 

 

 

今日はプリン♪

 

 

明日はケーキ!

 

 

 

明後日はアイスクリームだ!

 

 

 

人生はね

スイーツのように

あまーいの!

 

 

 

 

 

理由付けを外していこ

 

 

何でもない日だけじゃない。

 

何でもない自分。

何でもない人。

何でもない状況。

何でもないとき。

何でもないこと。

 

 

あらゆるすべてに

理由付けを外していく。

 

 

 

あなたは、

 

 

 

理由がないと、自分を褒めちゃいけないのか

 

 

理由がないと、あの人に連絡をできないのか?

 

 

理由がないと、子どもをほめたりしないのか?

 

 

理由がないと、与えない人間なのか?

 

 

理由がないと、誘っちゃいけないのか?

 

 

理由がないと、笑ってはいけないのか?

 

 

理由がないからといって、我慢しなければならないのか?

 

 

理由がないと、好きなことしちゃいけないのか?

 

 

理由がないと、遊びに行っちゃいけないのか?

 

 

理由がないと、喜んじゃいけないのか?

 

 

理由がないと、自分の言いたいことを言っちゃいけないのか?

 

 

理由がないと、挑戦できないのか?

 

 

理由がないと、辞められないのか?

 

 

理由がないと、断れないのか?

 

 

理由がないと、できないのか?

 

 

理由がないと、やれないのか?

 

 

理由がないと、休んじゃいけないのか?

 

 

理由がないと、謝らなければならないのか?

 

 

理由がないと、ダメなのか?

 

 

理由がないと、いけないのか?

 

 

 

 

理由付けはあなたを縛る。

理由付けは心を縛る。

 

 

 

理由付けが増えれば増えるほど、

あなたの心はがんじがらめ。

 

 

 

理由ばかりを気にしていたら、

そのうち本心を忘れちゃう。

 

 

 

本心を忘れると、

どんなことに対しても、

「万歳☆」が気軽にできなくなる。

 

 

そそ。

不思議の国のアリスの歌に出てくる

何でもない日みたいに、

あらゆることに万歳できなくなってくる。

 

 

 

あれはしてはいけない

これはこうあるべき

 

 

 

理由付けがあなたを縛る。

理由付けは心を縛る。

 

 

 

さあ、たまには

離れてみよう。

 

 

 

さあ、一緒に行こうよ?

不思議の国へ旅立とう。

 

 

 

たまには一緒に、

何でもない日を

万歳してみない?

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です