自分責めが止まる魔法の4文字〇〇〇〇

オッス、今日も暑いっす。

 

 

 

お!そこのついつい自分責めばかりして、

そのループからなかなか抜け出せないそこのYOU!

 

 

 

いつも自分責めするのが癖になってしまう

そんなYOUには今日は魔法の4文字をお伝えするゾ!

 

 

 

 

心のことを真剣に真面目に勉強してる人ほど、

心のことを「学問!」みたいな感じで論理的に学ぶほど、

本を読んで論理の部分を理解しようとする人ほど、

頭で理解してても、心で会得できていなかったりする。

 

 

 

 

心のこと、必死に追いかけて

捉えようとすると、逆にとらえられない

まるで雲のよう

 

 

論理の先にあるもの。

 

 

 

反対に、心のこと、

あんましよくわからなくてもいいのだ。

それよりも、もっと大切なことがあるのだ。

 

 

 

 

 

真剣に真面目に必死になればなるほど、

力が入る。

力が入ると、緩めない。

 

 

 

だがしか~し!!!

 

 

 

実は、緩んだときこそ、そこに新しい気づきの扉が開く☆

ヾ(*ΦωΦ)ノ イェイ、イェイ、イェイ♪

 

 

 

ま、一言でいうと、

 

 

 

アホになろう

 

 

 

ってことなんだわ!

 

 

 

 

感情から入り、

感情で心をゆるゆるにしていく。

 

 

 

論理は知っていても知っていなくても

どっちでもいーのだ!

 

 

つーか、感情が使えなかったら、

論理でわかっていても、

心にはまったく響かない。

 

 

 

それはとても

もったいないよね?

 

 

そこんとこ、

よろしくなのだー!

 

 

 

そんじゃ魔法の4文字をお伝えするゾ!

 

 

 

 

古代より、ごく一部の賢者たちのみに

伝えれし、いにしえよりある禁断の呪文。

この伝説の白魔法により、毒されたあなたの心は

まるで聖水を浴びたかのように清められ救われるであろう。

「しらんけど」

 

 

 

だってさ!

良かったね☆

(あんた誰?)

 

 

そんじゃいくよ~

 

 

 

 

 

 

白魔法『テヘペロ』

 

 

 

「あーあ、またトイレにスマホを落としちゃった、テヘペロ☆」

 

 

 

 

 

「あちゃ~」

 

 

 

 

「いっけねぇ!株で100万溶かしちゃった。テヘペロ☆」

 

 

 

 

 

!?

 

 

 

 

 

「アレ、就活していたら、いつの間にか自宅警備員という職になってたわ!テヘペロ☆」

 

 

 

 

ん~??じゃあそんでー

 

 

 

 

「やっば~い!校長先生のヅラ、はいじゃった~♪ テヘペロ☆」

 

 

 

 

(ついにこの画像を使うときがキターwwwww)

 

 

 

 

 

「あ~!いっけな~い!部長の股間にお茶をこぼしちゃった~!テヘペロ☆」

 

 

 

この度はご愁傷さまでした。

 

 

 

あなたは救われる。

いつどんなときも、

何があろうと、

この魔法の4文字で

あなたは自分責めから解き放たれる。

 

 

いいのだ、

失敗しちゃってもいいのだ。

やらかしちゃってもいいのだ。

ミスしちゃってもいいのだ。

何度も同じこと繰り返しちゃっても仕方が無いのだ。

 

 

 

あなたはあなたにしかなれない。

あなたはあなたのままなのだ。

あなたは誰にも責められない。

怒られない。

 

 

仮に、怒られちゃっても、

責められちゃっても、

最後に自分自身は

テヘペロしてあげよう。

 

 

癒してあげよう。

許してあげよう。

笑って流してあげよう。

 

 

 

いいんだ、

もう責めなくていいのだ

もうそんなことしなくていいのだ。

 

 

さあ、

やさしい世界へいこう

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です