心の変化はゆっくりプロセスで大丈夫なの

 

 

毎日毎日、変わらな~い

変われな~い

全然変化な~い

 

 

 

やっぱりいつもの自分に

戻ってしまう

 

 

 

ああ、やっぱり、

またやってしまう

 

 

 

ああ、どうせ

自分はこんなもんだ

 

 

 

スネスネモード

 

 

 

心が変化するプロセス

 

 

 

何をそんなに急いでいるの?

そんなに焦っているの?

 

 

 

心のプロセスはゆっくりじっくり

そーゆーもの

 

 

 

あなたの人生をかけて積み上げてきたそれは、

そんな秒で変えられるほど、薄っぺらいものじゃない

 

 

 

 

そして、毎回、毎回、

急激に変化し続けるような世界だったら、

常に心の状態が、上下し続けてしまい、

とても不安定な世界を生きることになってしまう。

 

 

 

 

それこそ、一喜一憂の不安定さが常に押し寄せる世界。

そんな世界、忙しくて大変だ。

 

 

 

 

 

だからね、急に変化しない、

そうならないから、良いものなのさ!

 

 

 

 

 

心はいつも、

ゆっくりじっくり変化しているから、

そーゆーものなのさ

 

 

 

 

 

心の変化はまるで海の波のよう。

azarashi

 

 

 

上がっては下がり、

下がっては上がる

 

 

 

右に流されては、

左に流される

 

 

 

 

下がるときもあってOKなの

上がるときもあってOKなの

右に流されてもOKなの

左に流されてもOKなの

こっちも読んでみるの↓

「右下がり状態を良しとする考え方」

 

 

 

 

下がってるとき、呪いの呪文が出てくる

 

 

下がっているとき、ついつい自分で自分に呪いをかけてしまうときがある

 

 

 

呪いの呪文「どうせ」

・どうせ〇〇だわ

・自分なんてどうせこんなもんだわ

・どうせこうなる運命なんだわ

 

 

 

呪いの呪文「やっぱり」

・ああ、やっぱり、こうなってしまうのだ

・ああ、やっぱり私は、ダメなんだわ

・ああ、やっぱり、社会が悪いのだ

 

 

 

この2つの呪文は、

「下がっている状態をさらに加速させる」

とても恐ろしい魔法

 

 

 

下がってるとき、

ついつい「下がっていること」

に意識が向いてしまう

 

 

 

 

意識が向いたところの状態が、

ますます増大していく

 

 

 

 

だから、それをもう、

やめよう。

 

 

 

 

どんな自分にもOKを

 

 

だからこそ、

どんな自分にもOKをだすのだ

 

 

 

下がっていてもOK

失敗してもOK

ダメダメでもOK

 

 

 

どんな状態でもOKでいられるには・・・?

 

 

 

やっぱりそこには、

「安心で心を埋めること」なんだな

 

 

 

 

下がっているとき、

失敗してるとき、

ダメダメなとき、

 

 

 

 

自分を否定したり、

罰したりするその癖の

真逆を勇気出してやってみる

 

 

 

 

ああ、失敗しちゃった~

(でも大丈夫)

ああ、ミスった~

(でも大丈夫)

ああ、下がってるなぁ~

(でも大丈夫)

 

 

 

 

安心の呪文

「大丈夫」を使う癖を付けていこうね

 

 

 

 

繰り返しのプロセス

 

 

 

そんなこんなで、

こころはゆっくりじっくり、

成長していく

 

 

 

一見変化が見えなくても、

大丈夫。

 

 

 

なーんもしなくても、

ちゃーんと成長している

 

 

 

なーんもしなくても、

お外に生えている植物みたいに、

ちゃーんとすくすく伸びていく

 

 

 

ゆっくりじっくり伸びていく

 

 

 

浮き沈みを繰り返していくプロセスなのだ

 

 

 

 

全然変われない自分で大丈夫。

 

全然変われない自分を罰しない。

 

むしろ今のままの自分でいいよ、って認める

 

そこからまた、ぐーって伸びていけるのだから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です