純度高いものは人が〇〇になる

 

 

あなた純度高いですか?

 

 

 

 

高いっすよ。

このちくわは、謎の魚の身、100%でできてるっす。

 

 

 

 

あなた純度高いですか?

 

 

 

 

はい、高いでしゅ。

今、おもちをおかずに、ご飯を食べているところでしゅ。

そんで今日の夕飯は、ご飯をおかずに、おもちを食べる感じっしゅ。

コメ100%でしゅ。

 

 

 

 

 

あなた純度高いですか?

 

 

 

 

高いですぅ~。

赤ちゃんの笑い声は、無邪気度100%ですぅ~

 

 

 

あなた純度高いですか?

 

 

 

 

高いでしゅ。

ぼくチンは今、恋煩いをしていましゅ。

もう、頭の中は好きな人のことでいっぱいでしゅ。

 

 

 

純度が高いと人の心が動く

 

 

 

ディズニーランドで、

めっちゃ笑顔で踊ってる人たちとか見るとさ、

 

 

 

なんか、すっげぇ

楽しそうに見える!

 

 

 

めっちゃ、全力で、

体の全身を使って、

みんなをめっちゃ楽しませる!

みたいなのが、全体から

あふれ出てるような感じする。

 

 

 

 

あるいは、それ以前に、

「今、こうしている自分がめっちゃ楽しい!」

みたいなのがあふれ出ている感じする。

 

 

 

 

楽しさの純度100%!

みたいな。

 

 

 

 

あと、何かすっげー

がむしゃらだけど頑張ってる人をみると、

なんか心が一緒に揺れ動く。

 

 

 

たとえば、すごい仕事熱心な人がいてさ、

すっごい真剣に取り組んでいるのをみるとさ、

なんか知らんけど、こっちも

真剣に聞こう、っていう姿勢になっていく。

 

 

 

なんかこう、自分の心が、そっちの人のエネルギーに

引き寄せられて、共鳴して、

なんか合わさっていく感じ?

 

 

 

 

これは悪い例もあるよね。

すっごい怖がって怯えて、慌てている人がいて、

その人の頭の中はもう「恐怖」100%

みたいな感じ。

そんな人が、必死になって騒いでいたら、

たぶん周りの人もその人につられて、

だんだん恐怖が伝染していく。

 

 

 

 

だから純度が高い状態って、

すっごいエネルギーが高まっている。

 

 

 

 

エネルギーが高いと、

人や周りにものすごく影響を与える。

 

 

 

純度高い人を見ると、

あなたも私も心が動かされる。

 

 

 

で、どうせなら、

「純度が高い」の状態を

喜びとかワクワクとか好奇心

の方で高めたいよね?

 

 

 

 

でもさ、たぶん、

「純度を高めよう!」

っていうアプローチじゃないんだよね。

 

 

 

それだと、目的主義じゃん?

方法になっていくじゃん?

アルゴリズムになるじゃん?

結果、論理思考になるじゃん?

そんで論理思考になってるとき、感情が使えないじゃん?

 

 

 

 

だから逆な気がするんだよね?

 

 

 

 

本当に100%に近い状態で、

「よろこびの純度が高い」

ってさ、

 

 

 

 

いかに自分自身がはしゃいで、

喜んでいるか、が先。

なんじゃないかな。

 

 

 

 

つまり「純度が高い」っていうのは、

大人な頭であれこれ考えるのをやめて、

無駄なものをすべて削ぎ落していって、

本当に必要なもの1つだけが残る。

 

 

 

 

「純度を高めよう!」は大人な頭。

今この瞬間をはしゃいでいるのは子どもの心。

純粋そのもの。

 

 

 

だから「自分が喜びたい!」が

最初にベースにあれば、

その一瞬、一瞬を生きられれば、

そのとき純度100%の

フローゾーンに入っている。

 

 

 

でそのエネルギーは勝手に

周りに広がっていく。

 

 

 

結果、純度高いものが

人の心に波及して、

人の心が共鳴して、

感動が生まれる。

 

 

 

 

もう、勝手に自分から、

「うぉおお!!これすげぇ!」

とか

「わぁ、楽しそう(○´ω`○)o」

とか

「あ、なんかいいなぁ。ステキだなぁ」

とか

 

 

 

勝手に引き寄せられていく感じするじゃん?

頭で考えて判断して、動く。

というのではなくて、

条件で動かされてというのでもなく、

もう勝手に、自分から相手に共鳴して、

一緒になっていく感じ?

 

 

 

純度が高い状態って、

なんだか人を動かすものすごい

エネルギーがある、

そんな感じがするのです。

 

 

 

考えるより、感じろって感じ?

う~ん、深いねぇ。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です