ポンコツのまま仕事し続けた結果w・・・【ジェダイの教えシリーズ】

 

 

僕の人生において、

良い影響を与え、人生を激変してくれた

そんな教えがたくさんあります。

 

 

そんな教えを教えてくれる人たちを

僕は勝手に「ジェダイ」と呼んでいて、

彼らの教えを「ジェダイの教え」と呼んでいます。

 

 

 

今日の記事で書こうと思ったのは、

ジェダイの教えの中で、「ポンコツになる」

ということです。

 

 

 

この考えは、心屋仁之助さんという方の

影響が非常に強いです。

 

 

 

この記事では実際の僕の体験談を書きたいと思います。

 

 

 

昔、パソコンを使って

インターネット物販をして生計を立てていました。

 

 

 

自分で商品を選定し、仕入れ、

インターネットを使って

国内に輸入したり、

世界中に輸出したりして

 

 

 

そのようなことをしていました。

 

 

 

 

その時、僕は起業していますから、

自分ひとりで仕事をしていました。

 

 

 

 

自分が動かないとお金が入ってこない。

会社員で言うところの「お給料」がない

自分がミスすると、入ってくるお金も減る。

下手すると、赤字になる。

 

 

 

頼れるのは自分だけ。

だれもいない。

一人起業。

 

 

 

そんな綱渡りな生活。

 

 

 

 

だから、めちゃくちゃ怖い。

一人でなんでも決められる人生は楽しいけど、

失敗したときのこと考えたら、めちゃくちゃ怖い

 

 

 

 

明日売り上げがなくなったらどうしよう・・・

 

 

 

そういう思いがあるから、

毎日、常に頑張る。

 

 

 

仕事しっかりやる。

お客さんの要望に応える。

お客さんをなだめ、癒し、ご機嫌を取る。

安売りする。

サービスする。

 

 

 

仕事終わった後も、勉強。

 

 

 

なぜなら、怖いから。

 

 

 

今勉強しないと、

将来不安だから。

 

 

 

今勉強しとけば、

明日売り上げがなくなっても

なんとかなると思ったから。

 

 

 

 

起業してからは、

毎日誰とも会わず、

誰とも遊ばず、

自分の気持ちを押し殺し、

がむしゃらに働く。

がむしゃらに勉強する。

がむしゃらに競争する。

(ただ、仕事の合間にピアノだけはずっとやっていました)

 

 

 

 

当時、コンサルタントという人に

高~いお金を払って、

ビジネスとやらを教えてもらう。

 

 

 

 

コンサルタントの先生は言う。

 

 

 

 

「人一倍頑張りなさい」

「市場を先に探し、優先しなさい」

「競争しなさい」

「好きなことじゃなくて、儲かることしなさい」

「寝ないで、がむしゃらにやるのはいいことです」

「動き続けなさい」

「お客さんの要望に応えなさい」

「お客さんの心をコントロールしなさい」

 

 

 

なるべく専門用語を入れないで

言うとこんなことを言われる。

 

 

 

こんなこと言う人たちは割といる。

 

 

 

こんなこと言う人たちが

言いたいのは、だいたい下記の3つに

集約される。

 

 

 

つまり、

 

 

競争すること、

自分の気持ちを抑制すること

他人の心理(恐怖心)を操ること

 

 

 

これが競争に勝つこと。

これが売り上げを伸ばすこと。

これが勝利すること。

 

 

 

こういう教えを信じている人たちが

こういう教えを信じている先生

(コンサルタント)から学ぶ。

 

 

 

こういう教えが世の中にはびこる。

 

 

 

かくいう僕も、

こういう世界観を信じていた、

親から先生から、社会から教えられた

この常識が、この考え方正しい、

と信じ込んでいた。

 

 

 

だから、このようなことを教える人を

僕が引き寄せてしまった。

 

 

 

 

それで、コンサルタントに教えてもらうようになったのだけど、

なんだか、心が気持ちよくない

 

 

 

心がもやもやする。

特に

「他人の心(恐怖心)を操りなさい」

というところの教えの部分で、

僕の心がなんだか気持ち悪かった

 

 

*誤解の無いように言うと、

人をハッピーにする、幸せにする

レターは賛成です。

 

 

 

それで、次第に、

このコンサルタントと

連絡を取ることが億劫になっていった。

 

 

 

 

ある日、僕は気が付いた。

 

 

 

 

「なんかちがくね?」

 

 

 

 

高~いお金を払ったけど、

もうこのコンサル辞めよう、

そう思って、あっさり捨てた。

 

 

 

 

 

で、ある日、心屋仁之助さん

(仁さん)の動画を

ユーチューブで見つけた。

 

 

 

 

仁さんの言うことは、

今までの常識とは真反対の

ことばかりだった。

 

 

 

 

今までの

競争すること、

自分の気持ちを抑制すること

他人の心理(恐怖心)を操ること

 

とは真逆の考え方。

 

 

 

 

あまりにも真逆。

 

 

 

仕事手を抜きなさい

お客さんの要望応えなくていい

値段は自分が心ときめく額を決めていい

他人(お客さん)の心伺わなくて、

自分の心のご機嫌をとりなさい

やりたくない仕事は辞めなさい

 

 

 

 

カルチャーショック!

 

 

 

 

 

最初はもう、画面に向かって大激怒。

 

 

「そんなん、ありえん!」

「そんなん、できるか!」

「それだけはやったらダメ!」

 

 

 

 

 

でも、3日経ち、

1週間たち、

心がずっとざわざわする。

 

 

 

 

気になる。

 

 

 

 

また動画とか見始める。

 

 

 

 

何を思ったのか、

なんか試してみたくなった。

 

 

 

 

 

なぜ、そう思えたのかって?

 

 

 

 

 

そういえば、まだ会社員だったころ、

僕は、仁さんが言っていたようなことを

ある程度、無意識にやっていたような気がした。

 

 

会社員時代のことを書いたブログはこちら

一流のポンコツ

 

 

 

ただ、それは「給料」という

最低限の安心、セーフティネットがあるから

できたこと。

 

 

 

給料があるから、

手を抜ける、

さぼれる、

ポンコツになれる。

 

 

 

起業して、

毎月の給料の保証もないのに、

明日の売り上げがどうなるかもわからないのに、

こんなこと(仁さんの言うとおり)にして

大丈夫なのだろうか・・・

 

 

 

 

でも、気になる。

 

 

 

 

 

で、やってみた。

 

 

 

 

 

お客さんの全要望を無視したw

べらぼうに高い売値を設定してみたw

(ごく一部の商品だけ)

売れそうな商品じゃなくて、自分がときめく商品を選定してみたw

やりたくない勉強辞めたw

自分に激甘なやり方で商売し始めたw

(あらかじめお客さんに、自分ができること、できないこと説明した)

 

 

 

 

その結果

 

 

 

 

 

あれ、売り上げ、減らないじゃん!

ほとんど変わらないじゃん!

 

 

お客さん減らないじゃん!

売り上げ、常に同じじゃん!

 

 

 

しかも、

 

 

 

 

仕事時間、半分くらいになったじゃん!

(手を抜いて、無駄な頑張りをやめた)

 

 

 

そして、一番の収穫は、

 

 

 

 

クレームを言うお客さんが

大★激★減

 

 

 

 

やさしい人ばかりが増えるではないか!

 

 

 

こんなポンコツになって

テキトーにやってるのに、

お金入ってきて、

やさしいお客さんばかり!!

 

 

 

 

な、なんなんだこれ!?

 

 

 

 

 

こ、これがジェダイの教え!

 

 

 

 

まじで、スゴイ・・・

 

 

 

すごすぎる!

 

 

 

これが僕の実体験です。

 

 

それで、このような面白い体験が

まだまだたくさんあります。

 

 

ジェダイの教えを学び始めてから、

僕の生活に良きものが、

良い影響が、どんどん

目に見える形で表れてきています。

 

 

 

 

他にも伝えたいジェダイ、

伝えたいジェダイの教えが

たくさんあります。

 

 

そういえば、もう一人のジェダイ、

本田晃一さん

(こと、本田こーちゃん)という

実業家・作家さんも

同じようなことを言っておりました。

 

カルチャーショックすぎてわからなかった人、

そんなのありえん、って激怒してる人、

本田こーちゃんの説明を読んだら、

このブログ記事で書いていることの意味が、

さらに深くわかるかも。

 

 

 

 

 

 

そんで、ジェダイの教えは、

どれも目からうろこなものばかり。

 

 

 

でも共通して言えるのは、

どれも難しい勉強も、

頑張りも努力も必要ない、ってこと。

 

 

 

 

ジェダイの教えを実行するのに

必要なのは、

勇気だけ。

 

 

 

 

今までの常識と真逆な教えが

多いから、

初めは信じられないし、

受け入れがたい。

 

 

 

気づき

 

 

 

が来ないと、この教えを認識できない。

 

 

 

 

 

認識できて、

初めてやってみよう、ってなる

 

 

 

 

で、その段階でも

なかなかできない。

 

 

 

 

実行するのは、

本当に怖いこと。

 

 

 

それを打ち破るのは、

勇気だけ。

 

 

 

 

ということで、

今後もジェダイシリーズ書いていきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です