あたなの豊かさはあなたが想像できる範囲で定義した分だけ

 

 

 

世の中には、

豊かさのオアシスを作る人がいる。

 

 

 

オアシスを見つける人がいる。

 

 

 

顔パスでオアシスの中に入れる人もいる。

 

 

 

オアシスを奪う人もいる。

 

 

 

オアシスは奪い合わないと手に入らないと思っている人がいる。

 

 

 

オアシスは競争して早く見つけないと、入れてもらえないと思っている人もいる

 

 

 

オアシスからオアシスへ、ひょこひょこ自由に移動できる人もいる

 

 

オアシスは本当は蜃気楼(しんきろう)で、追えば追うほど逃げていくものだと思っている人もいる

 

 

 

自分には小さいサイズのオアシスが丁度いいと思っている人もいる

 

 

 

これより大きなオアシスは自分にはふさわしくないと思っている人もいる

 

 

 

いつかオアシスの水が干からびてしまうと心配している人もいる

 

 

 

オアシスの水は常に十分に湧いて出てくると思っている人もいる

 

 

 

オアシスへ入るには、自分から何かを差し出さないと入れない、と思っている人もいる

 

 

 

オアシスへは、何も差し出さなくても、自由に入っていいと思っている人もいる

 

 

 

小さいオアシスは自分には小さすぎると思って、大きなオアシスにしか行かない人もいる

 

 

 

オアシスを生涯かけて作り上げる人もいる

 

 

オアシスを生涯かけて奪い合う人もいる

 

 

オアシスを生涯かけて死守する人もいる

 

 

オアシスを一瞬で作り上げる人もいる

 

 

オアシスを何度も作って、それを執着なく手放せる人もいる

 

 

オアシスは悪いところだと思っている人もいる

 

 

オアシスは良い場所だと思っている人もいる

 

 

オアシスは神聖なる場所だと思っている人もいる

 

 

オアシスは空気みたいに、当たり前の存在として思っている人もいる

 

 

オアシスを邪悪視して、自分から離れようとしている人もいる

 

 

オアシスがイギリスのバンド名だと思っている人もいる

 

 

 

 

 

あなたにとってオアシスはどんなものか?

あなたとオアシスの関係とはどんなものだろうか?

 

 

 

 

 

定義するのだ。

明確にするのだ。

 

 

 

 

それにはまず、

己を知るのだ。

 

 

 

あなたは何者で、

あなたはどうなりたいのか。

 

 

 

 

 

明確にすれば、

豊かさのオアシスが、

蜃気楼ではなく、

あなたに合った形で、

現実世界に現れてくる。

 

 

 

 

明確にせず、

遠ざけていれば、

ずっとあなたの前には

現れない。

現れても、捉えることができない

蜃気楼(しんきろう)のような存在として、

あなたの前に現れるだけだ。

 

 

 

 

 

上記にあげた人々は、

現実世界に存在する。

 

 

 

見方を変えれば、

すべての人々が見たパターンの

オアシスを実現させることは、

可能なのだ。

 

 

 

 

明確にするのだ。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です