あなたの悩みは〇〇するとワンパンで片付く

 

 

あなたの悩みはワンパンで解決だわ。

パンチ一発で吹き飛ぶレベルだわ。

 

 

 

 

だとしたら信じますか?

 

 

 

 

あなたの「悩み」のほとんど原因って、

すべて人間関係から来てるんだな。

 

 

 

 

 

 

うっそー!

と思うかもしれないけれど、

ほぼ間違いなくそうなんだな。

 

 

 

 

これってどういうことかっていうと、

ちょっと哲学的なお話になっちゃうんだけれど、

難しくしないでカンタンにいうと、

 

 

 

 

もしあなたが無人島でたった一人で生きていたとする。

そんで島には水とか野菜とかあって、

普通に暮らしていける環境だったりする。

 

 

 

 

でもあなたしかいない。

あなた一人。

他には誰もいない。

あなたを知る人は誰もいない。

 

 

 

 

そしたらさ、

あなたが抱えている悩みが

その無人島でも必要になるかどうかが判断できるのだ。

 

 

 

 

 

例えばさ、

 

 

 

あなたが「自分は能力が低い」

ということで悩んでいたとしたら、

それってあなた以外の他人と比較しているから起きることなのだ。

 

 

 

自分の見た目が美しくないと悩んでいることは、

美しさを比べる他人がいるから起きること。

 

 

 

 

お金がないという悩みはさ、

お金を稼がねば生活できないから来ているかもだけれど、

もっと深く掘り下げていくと、

稼がねば誰も助けてくれない、と思っているから。

お金がないと誰かに迷惑が掛かってしまう、と思っているから。

自分には誰も頼れる人間がいない、

自分の稼ぎは自分でしないといけない、と思っているから。

 

 

 

そのように思っていて「誰にも頼れない自分」と思えるのは、

自分以外の他人がいるからできることなのだ。

つまりやはり、最後には人間関係に行き着く。

 

 

 

*そもそも、人間が二人以上存在しなかったら

歴史上「お金」というものを交換するための道具すら生まれなかったでしょうね。

(そう考えるとお金というのは、人間関係の仲介役としての道具になるわけなのだ)

 

 

だからね、これらあらゆるすべての悩みが

無人島でたった一人で生活をし始めたとき、

一瞬にして消えてなくなることがわかるのだ。

 

 

 

 

いやいや、体の悩みだけは自分のものだ。

人間関係は関係ない!

 

 

 

 

例えば病気や死の悩みは

自分だけのものだ!

他人には関係ない!

 

 

 

 

と思うかもしれないけれど、

それも紐解いていけば、

人間関係に行き着くのだ。

 

 

 

 

 

もし、あなたのが病気になって体に不自由が起きたり、

死の病を患ったとして、

あなたは自分の人生を悔いているとする。

 

 

 

「いやいや、私はまだ死ねない!」

「なぜなら、私には、まだ守らなければならないものがある」

「私は、まだ言いたかったことがある」

 

 

 

まだ守らなければならない家族がいる、

誰かにまだ伝えていない思いがある、

ということで悔いているのなら、

それはすべて人間関係の悩みなのだ。

 

 

 

もしたった1つだけ人間関係以外の悩みがあるとすれば、

それはあなた自身から起こる「好奇心」から起こるものだ。

 

 

 

 

もし無人島で生活をしていて、

ある日突然、

「あの海の向こうにはいったい何があるのだろう」

という知恵がついたとき、

始めて人間関係以外の悩み、すなわち、

「あなた自身の悩み」が始まる。

(まるで禁断の実を欲したアダムとイブの話みたいだね)

 

 

 

もしあの海の向こう側を見ることなく、

病気にかかり死に瀕していたとしたら、

それは人間関係ではなく、あなた自身の悩みなのだね。

 

 

 

「ああ、死ぬ前に海の向こう側を見てみたかったな・・・」

 

 

 

ま、話がそれちゃったけれど、

あなたの好奇心からくる「見たい・知りたい」以外の悩みは

 

全部、因数分解みたいに解いていくと、

最後は人間関係に行き着くのだ。

 

 

 

 

あらゆるほとんどの悩みが

人間関係に行き着くのだ。

 

 

 

 

 

そんで、そんな悩みはワンパン解決なのだ。

 

 

 

 

 

 

ええー!!

そんな、一発解決なんで、

そんなことできるんですかー!?!?

 

 

 

 

 

 

いったいどうするんですかー??

 

 

 

 

 

 

〇ポドンを解き放つ?

 

 

 

 

いや、〇ポドンは解き放しちゃいかんです。

 

 

 

 

 

それはね、

笑うことさね!

 

 

 

 

 

 

 

アハハハハ森

なーんだ、そんなことかよ~www

なんか聞いて損したわ~www

しょーもなくて草生えるわ

いや、笑ってるそこのYOUはもうワンパン解決している

 

 

 

 

 

いや、マジレスすると

ほんとそうなのだ。

 

 

 

「笑い」が大切なのだ。

 

 

 

 

お金がなくてどうしよう~!

って悩みは、悩んでいるときは、

問題解決できてなくて、詰んでいて、

どうしようもなくて。。。

 

 

 

笑ってるときって、

もうすでにお金のことは何とかなる方向へ

持っていけているのだ。

とりあえずお金を得る方向へ動き出していて、

心の中では不安がっていないのだ。

 

 

 

それよりも、さあ、どうしよう、って

頭の中が建設的な方向へ考え始めていて、

心の中ではもう悩んでいないのだ。

(不安になって恐怖に駆られて辛い思をする、

という状態から解き放たれているのだ)

 

 

 

 

せっかくだから、

もっと書くと、

 

 

 

「笑い」で次の風が吹く

 

 

 

「笑い」の状態に戻れたあなたは、

「悩み」を脱出し、今は前向きになれている。

 

 

 

そんで、笑いの状態のときいて、

良いことが実際にたくさん起こるのだ。

 

 

 

笑っているといいアイデア浮かびやすいし、

笑っているとゆるゆるになって、

肩の力が抜けて、心が余裕になってくるんだね。

 

 

 

そうするとね、不思議だね、

そういうのってちゃんと周りの人に伝わっていくのだ。

 

 

 

そうそう、また「人間関係」の世界へ戻っていく。

 

 

 

だけれど今度は、

笑いの良い波によって、

例えるとすれば、別の力学のようなものが働いてくる。

 

 

 

 

笑ってる人のところに、

良い人間関係が生まれてくる。

お金も集まってくる。

チャンスも情報もいろんなものが集まってくる。

 

 

 

ほんとうだよ!

 

 

 

だからね、「笑い」と聞いて、

がっかりするよりもね、

本当に「笑う」ことを行動して始めていくといいのだ。

 

 

 

やっぱり、人生において

「笑い」は大切な要素なのだ!

 

 

 

笑う門には福来る

 

 

って昔の人たちの言葉は、

ほんとうなのだね。

すごいね!

 

 

 

 

だからね、

悩んでいたら、

笑いで吹き飛ばして、

ワンパン解決なのだ!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です