悩まない時間が増えたら幸せだよねー

 

 

悩んでいると、

だんだん頭が疲れてくるし、

心が怠くなってくる

 

 

 

目の前がモヤモヤして、

スッキリした快晴の空のような状態とは

程遠くなっていく

 

 

 

「悩む=頭使う」だから、

心がどんどん置いてきぼりになる。

感覚を忘れはじめる

 

 

 

なんか、いつも悩んでいる人いるね

常に悩み事を抱えている人いるね

 

 

 

 

あなたが見ている世界は、

悩みだらけの世界?

それとも、ワクワクがたくさんの世界?

 

 

 

 

①あなたが「悩む状況に追い込まれてしまう不運な人」なのか

それとも

②あなたは「物事に対して勝手にいろいろ悩んでしまう人」なのか

 

 

 

 

どっちの見方もあるよね

 

 

 

あなたの周りには常に悩みの種が発生する?

 

たとえば、

いつも借金を抱えてしまったり、

ストレスな人間関係で疲れちゃったり、

いつも喧嘩ばかりしちゃったり、

いつも騙される人だったり、

いつも不運なことばかり起こったり、

 

 

などなど

 

 

 

でもでも、

きっと①も②も「ニワトリとたまご」

みたいな関係で、どっちも繋がっている

 

 

 

 

恐怖が心の根底にあると悩みに繋がる

 

恐怖心がまったくない人はいないけれども、

恐怖心が強い人は、いろいろ悩む。

あれこれ悩む。

 

 

怖くて行動できず、

動きがとまっちゃう。

とまっちゃうと、頭が勝手に働きだす。

 

 

 

あなたの脳みそが恐怖ベースのOSだと、

物事をありのままに見ることが難しくなっていく。

 

 

 

何か起こると、すぐに悪い方へとらえてしまう。

 

 

 

②「物事に勝手に悩んでしまう」

そんなあなたは、悩み癖がついてしまっている。

 

 

 

きっとよくないことが起こる、

悪い方へ行く、

そういうフィルターで世界を見がちになる。

だから、そうならないように、立ち止まって、悩む。

 

 

 

 

常に恐怖ベースで世界を見ている人は、

恐怖と引き合って、恐怖を引き寄せる。

 

 

 

あるいは、別の見方をすれば、

この世界にある「ありのままの物事」のうち、

「恐怖」の部分だけにフォーカスし、

恐怖となる証拠を集める。

 

 

 

 

①「悩む状況に追い込まれる」あなたになってしまう。

 

 

 

それとは逆に、

 

 

*ハッピーフィルターの人は、

同じ状況でも「ハッピーの部分」しか見えない。

 

 

*ハッピーフィルターの人は、

ハッピーな人間関係、ハッピーなお金の使い方、

ハッピーな出来事などを引き寄せる。

 

 

 

 

悩みから解放されたい

 

 

 

悩みから解放されたい。

 

 

 

どすればいいのだろうか・・・

 

 

 

脳みその設定を変えよう。

 

 

 

OSを書き換えよう(上書きしよう)

 

 

 

あなたの中で禁止していること、

ありえないこと、

ダメだと思っていること、

タブーなこと、

 

 

 

それらは恐怖によって長年かけて築き上げられた。

 

 

 

それを書き換えるのだ。

 

 

 

あれも大丈夫。

これも大丈夫。

それもOK。

なんならそんなことも良し。

 

 

 

 

いろいろなことを許可していく。

 

 

 

がんじがらめの心を少しずつ

解いていく

 

 

 

ゆるゆるになって、

ふわふわになって、

心が軽くなっていく

 

 

 

さあ、恐怖の反対の側面を

勇気を出してみていこう

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です