心の中のヒーロー

 

 

 

ヒーローはいるよ

どこにでもいるよ

あなたの心の中にも

 

 

 

 

ヒーローは強いんだ

絶対に負けないんだ

最強の無敵のヤツなんだ

どんなピンチも乗り越えられるんだ

 

 

 

ヒーローは必ずやってくれる!

絶体絶命のとき頼れるのがヒーローなのさ!

 

 

 

さあ、呼ぼう!

あなたのヒーローを!

あなたをきっと助けてくれる!

 

 

 

 

ヒーロー!

カモーンщ(゚Д゚щ)

 

 

 

 

「よんだ?」(ぬ~ん)

 

 

 

 

ヒーローが持っているもの

 

それは勇気だったりする

それは正義だったりする

それはどんなときも大丈夫と思えるような、

揺るがない心だったりする

それは愛だったりする

それは誠実さだったりする

それはおおらかな心だったりする

それは余裕だったりする

 

 

 

 

 

何かを恐れているあなた

 

 

 

あなたは、

何かに怯えていたり、

何かを怖がって、

ずっとできないでいるときが

あるかもしれない。

 

 

 

 

 

「仕事3日で辞めました。なんてカーチャンに言ったら確実に殺されるわ・・・」

頭痛と腹痛が同時に痛い。

 

 

 

 

心の中のヒーローを呼ぼう

 

 

そんなときは、

心の中のヒーローを思い出して。

 

 

 

 

 

え?

いるの?

わたしに?

 

 

 

 

いるいる。

みんなの中に

ヒーローは眠っている!

いるよ!

 

 

 

 

あなたにも!

 

 

そなたにも!

 

 

貴様にも!

 

 

 

君の中にも!

 

 

 

 

YOUにも!

 

 

 

 

みんなの心の中に、ヒーローがいるのさ。

 

 

 

 

 

絶対大丈夫的なやつ。

絶対安心的なやつ。

絶対頼れるすごいヤツ!

 

 

 

 

そんなすっげぇヤツが眠っている!

 

 

 

 

さあ、呼びだしてみよう。

召喚してみよう。

助けを求めてみよう。

 

 

 

 

信じる心にヒーローが生まれる

 

 

 

 

そんなのいない!

そんなのわたしにはいない!

いたとしても私にはたぶん、こんな感じのヤツしかいない↓

 

 

 

「よんだ?」(ぬ~ん)

 

 

 

 

 

大丈夫。

あなたは信じるだけでいいのさ。

 

 

 

あなたはあなたが思う

頼れる存在を

思い描けていないだけさ。

想像できていないだけさ。

感じ取れていないだけさ。

 

 

 

 

思わず「兄貴ぃいいい!」

って言ってしまいそうなカッコいいヤツを

思い出してごらん。

 

 

 

すっげ―強いんだぜ☆

すっげー頼れるんだぜ☆

すっげーかっちょいいんだせ☆

体張って守ってくれるんだぜ☆

絶対安心なんだぜ☆

絶対やってくれるんだ☆

 

 

 

 

そんな頼もしい存在が

あなたの心の底に眠っていたとしたら、

あなたはもう怖くない。

 

 

 

踏み出せないでいたその一歩も

ヒーローが後ろで見ててくれていれば、

あなたもきっと、

 

 

 

 

「エイヤッ!」

 

 

 

 

ってできるときが来るはず。

 

 

 

 

だから心の中にいるヒーローの存在を

あなた自身で信じてあげよう。

 

 

 

 

ヒーローはいつでも

あなたの後ろで、あなたを見守ってくれている。

 

 

 

さあ、今日も

安心して生きていこうね。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です