心のデトックス

 

 

 

食事を抜いて、お水だけを飲んで、体の中から不純物を取り除き、

体をきれいにするデトックス。

 

 

 

 

あなたの体が日々、少しずつ電磁波から破壊されていくのを弱めるため、

スマートフォンやパソコンなど、電子通信機器から離れて過ごすデジタルデトックス。

 

 

 

 

そしてあなたの心の中に溜まっていく雑音、

あなた以外の人やモノからの意識や影響、

そのようなものから離れ、あなたの心の本来の姿を見つめなおす、

心のデトックス。

 

 

 

あなたの大切な心は、

ときどきデトックスが必要かも。

 

 

 

 

 

 

他人の意識、

他人の思考、

他人の情報、

あなたの顕在意識から来る思考、

あなたの不安な感情、

あなたの堂々巡りをしてしまう思い、

ふさぎ込む感情、

憂鬱な思い、

 

 

 

 

などなど。

 

 

 

 

 

他人の声、考え、情報を取り入れ過ぎて、

判断ができなくなったあなたは、

判断ができない状態のまま顕在意識でぐるぐると

思考を繰り返し、

それが原因でその上に、さらに

無駄な不安、心配が積み重なり、

やがて本来の心(潜在意識)の存在を忘れる。

 

 

 

 

 

 

 

日々、暮らしているうちに、

本来の心(潜在意識)の上に、

いろいろなものが積み重なって、

 

 

 

 

 

 

本来の心を取り戻すことがきなくなり、

あなたはあなたらしくふるまえず、

あなたは積み重なったものを上で過ごしている。

 

 

 

 

 

だからこそ、

心のデトックス。

 

 

 

 

 

 

要らないものを流してしまう。

片付けの魔法。

心をピュアに。

 

 

 

 

 

マインドを空っぽに。

 

 

 

 

まずは、一旦、

「考える」をやめよう。

 

 

 

 

顕在意識ががんばれば、がんばるほど、

つまり、「考える」ことが役目の

顕在意識が、考えれば考えるほど、

思考が溜まる。

 

 

 

 

それらは記憶として、

脳内に溜まっていく。

 

 

 

 

 

あなたはいつも、

何かを判断する時も、

心で判断することを忘れ、

 

 

 

あなたの膨大なビッグデータである

脳の記憶から、何かを判断しようとする。

 

 

 

 

それが悪い、と言っているわけではないよ。

そういう判断の仕方は、統計学的に、

一番良いものを選ぼうとして、

ロジカルに考えている。

 

 

 

 

そういう考え方が、

良い結果をうむ時だってある。

 

 

 

 

 

でも、本当は、それだけではないね。

それだけで、うまくいかないとき、

そのときこそ、それを手放すときなのだ。

 

 

 

 

 

もう片方の要素。

「感じる」をあまりに使っていないときなのだ。

 

 

 

 

そしてもう1つ大切なデトックス。

 

 

 

 

それは思ってること吐き出そう。

 

 

 

 

 

溜め込んでいたものを

吐き出そう。

言いたかったこと、

言えなかったこと、

全部本心からはきだす。

 

 

 

 

 

心にたまった

モヤモヤを

外へ出すこと。

本音を言うこと。

 

 

 

 

本音を言わないで、

吐き出したかったモヤモヤを言わないで、

本心は見えてこない。

 

 

 

そんなときは、

心のデトックス。

 

 

 

 

 

要らない思考を捨てていこう。

出したい感情を出していこう。

 

 

 

 

マインドを空っぽにしていこう。

 

 

 

 

 

 

 

でも、捨てて、捨てて、

どんどん心を軽くしていけば、

だんだん、デトックス(毒消し)の効果が、

見えてくる。

 

 

 

 

そしたらね、

 

 

 

心の声が、ようやく届く。

あなたのもとへ届いてくる。

 

 

 

心の震えの存在に気づける。

心の震えを感じ取れる。

 

 

 

 

 

その兆しが見えてきたら、

デトックスが上手くいった感じだね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です