最速で成果を上げる人の特徴を詳しく解説

 

どーも、Koichiです!

 

 

この記事では
最速で成果を出す人の特徴
について書いていきたいと思います。

 

 

輸入ビジネスを資金ゼロからはじめて、
最速で稼ぐようになるために必要なこと。

 

 

それはずばり、
モノマネ上手になること
です!

 

 

誰のモノマネをするかというと、
それはあなたに稼ぎ方を教えてくれる
師(メンター)です。

 

 

師(メンター)を忠実に真似ることができれば、
瞬く間に上達し、
稼ぐようになっていきます。

 

 

昔から
芸は模倣から
と言います。

 

 

既に稼ぐことができる人の
やり方を忠実に再現することができれば、
あなたは師(メンター)と
全く同じく稼げる様になります。

 

 

師(メンター)は既に稼げていますから、
それを忠実に真似すれば、
あなたは自動的に稼げるようになります。

 

 

ビジネスでの成果も
芸やスポーツなどと
全く同じです。

 

 

まずは
先人が編み出した「型」
を忠実に真似ます。

 

 

型を最速で身に着けるには、
師(メンター)のアドバイス通りのことを
行うだけです。

 

 

ここで注意が必要です。

 

 

型を身につける段階では、
自分の意見や解釈は全く必要ありません。

 

 

師の言う通りを
忠実に素直に守ることです。

 

 

もし自分の
意見や解釈が入れば、
稼ぐまでに時間がかかってしまいます。

 

 

そして型を習得したら、
次に独自のスタイルを
作り上げていきます。

 

 

これを
型破り」と言い
型を習得できた者だけができる行為です。

 

 

この段階で初めて
自分のスタイルを
取り入れていきます。

 

型を破る理由とは?

 

ビジネスではいつまでも
人と同じことをしていても
稼げなくなります。

 

 

もちろん、
基本となる型を身につけないと、
そもそも稼ぐことはできませんが、

 

 

型を身に着けて、
更に利益を上げていきたいと思ったら、
次に思い切ってその型を破り、
独自のスタイルを
考案していく必要があります。

 

 

独自のスタイルを作り上げた後は、
オリジナルから完全に離れ、
独自のスタイルで独立していきます。

 

 

このようにしてビジネスは
差別化を図り、
それぞれの路線で成長していきます。

 

 

このような方法を別名
守破離
とも呼ばれます。

 

 

守破離は
日本の伝統芸、武術において
昔から伝えられてきた方法です。

 

 

師(メンター)の手ほどきの元、教えを忠実に守る

 

教わった内容を自分のスタイルにアレンジする

 

自分のスタイルを確立し、完全にオリジナルから離れ、独立する

 

 

ちなみに基本となる
「型」を習得していないのに
独学や自分の勝手な解釈で
理解したつもりになっている状態を
「型無し」と言います。

 

 

ビジネスにおいては、稼げない人のことになります。

 

モノマネ上手になるには

 

モノマネ上手な
人は師(メンター)の教えに忠実です。

 

 

そういう人たちはある共通点があります。

 

 

素直さ
最速で稼げる人は素直です。
言われたことを言われたとおりに忠実に再現します。

 

 

わからなければ素直に聞き、
失敗をしたり、
意図しない結果になったとしても、
素直に自分の非を認めます。

 

 

決して環境のせいにせず、
他人のせいにせず、

 

 

自分の身に起こる出来事を
ありのままに受け止め、

 

 

試行錯誤しながら
愚直にコツコツ
改善していきます。

 

信じる心

最速で稼げる人は信じることができる人です。

 

 

作業の途中、
終わりの見えない中間地点で
不安にならず

 

 

師(メンター)の言葉を信じ
突き進むことができる人です。

 

 

「疑いの念」は「不安」という幻想を作り出します。
「不安」はやる気を削ぎ、作業を停滞させます。
結果、稼ぐという目的が遠のいてしまいます。

 

 

一方で信じる力は信頼を生みます。

 

 

信頼の念が強まれば、
師(メンター)の言葉を
真剣に聞くことができるので、

 

 

結果モノマネ上手になり、
成果が出るのも早くなります。

 

 

また信頼の念が強まれば、
安心も生まれます。

 

 

安心が心に芽生えると、
ちょっとした外部の刺激に
いちいち動じなくなります。

 

 

じっくり腰を据えて
コツコツと自分のペースで
愚直に作業を進めていくことができます。

 

 

そうなれば、
結果が見えてくるのは
あとは時間の問題だけです。

 

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です