自分には才能がないと思っているあなたへ

 

このページでは「好きなことしたい」と思っている人で、

 

 

でもやっぱり自分は才能がない 

今のレベルじゃまだ駄目だ 

どうせ上手いやつには勝てない 

 

 

 

そんな風に考えている方へ、僕からのメッセージとしてお伝えしたいと思います。

 

 

 

今の自分を好きになると、今の自分のレベルにOKが出る!

 

 

 

このことについて、僕のエピソードを交えながら、

お話していきますね。

 

 

 

昔、僕がまだ会社員だったころ、

同じ職場で働いていた方で、僕と同じく、ピアノが好きな方がいました。

 

 

オープンマインドで誰とも打ち解けやすいその人は、

僕がピアノをやっていると知り、それ以来、

僕に興味を持って接してくださいました。

 

 

 

その後、仲良くなり、その人が参加している趣味のピアノサークルに

ある日、呼ばれることになりました。

 

 

 

そこには、いろいろな方がいましたが、

ほとんど初心者や中級者の方々ばかりのところでした。

 

 

 

そのサークルのリーダーの方にも挨拶をし、

僕はそこの人々と仲良くなりました。

 

 

そのサークルのリーダーの方ともお話をしていくうちに、

僕は軽いカルチャーショックを受けました。

 

 

 

そのサークルのリーダーの方は、年齢が60代ぐらいで、

そのときはもう、既に仕事は定年でリタイアされていたのですが、

趣味でピアノを始め、かれこれ1年ちょっとぐらいやっているそうです。

 

 

しかも!

 

 

自宅に防音室をつくり、ピアノを置き、

「ピアノの先生」と称して、既に生徒を取り、 

お金をもらって人に教えていたのです!!

 

 

 

 

えぇっ!? 

 

 

 

ピアノ初めて1年ちょっとで、すでに先生として教えている!? 

 

しかもお金までもらって!? 

 

 

 

 

 

音楽とか芸術というものは、何年も、何十年もかけて磨いて、 

ようやく一人前のレベルになる 

 

 

 

 

それが今までの僕の常識でしたから、

そのときは、カルチャーショックでした。

 

 

 

 

それでも、そんなショックな出来事を知ったとしても、

その頃の僕の腰はまだ重かったんですね。

(自分もやってみよう、っていう気になれなった)

 

 

 

 

リーダーは、もう60代で、人望厚く、

人脈も広そうな人でした。

 

 

 

だから、僕はこのように思っていました。

 

 

 

リーダーは、これまで職場で培ってきた人望と人脈があるから、

彼の様な人は、教室を開いたとしても、

きっとうまくいくんだ。

 

 

 

 

 

もう僕とその人は、年も離れすぎているし、

社会人としての経験値もぜんぜん違う、と思っていたから、

その人に対して、純粋に「すごいなぁ~」

 

 

という尊敬の念しかありませんでした。

 

 

 

 

 

もしこれが、もう長い年月ピアノをして、

毎日コツコツ努力して、紆余曲折あり・・・みたいな人がいて、

その一方で、ほとんど自分と同じ年か、若いくらいのヤツがいきなりペッって現れて、

 

 

 

ピアノ1年くらいしかやってないけど、 

なんかノリでピアノ教室の運営始めちゃいました♪

  ( ´∀`)人 テヘッ☆彡

 

 

なんかコンサートとかやってみたんだけどぉ、 

もう、みんなファンになって、

好かれすぎちゃって困っちゃう~

 ~l(≧∇≦)l~ キャー ☆キラキラ

 

 

 

 

みたいなことがあったら、

 

 

 

 

 

プッ、

 

 

プッ、 

 

 

プギャァァァァァァァアアアアア!!!!!!! 

 

 

ドルァァァァアアアアアアアア!!!!!!!! 

 

 

オマエェェェェェエエエエエエエ!!!!!!! 

 

 

(╬⓪益⓪) 

 

 

 

 

 

 

(╬⓪益⓪) 

 

 

 

 

 

 

 

 

ってなるでしょうね

(´・ω・`)

 

 

 

 

 

 

でもね、これが真実なんですよ!

 

これが現実なんですよ!

 

 

 

 

 

なんか知らんけど上手く行っちゃう人。 

 

なんか知らんけどノリが良くていつも得する人。 

 

本人はテキトーなのに、 

なんか知らんけどみんなから愛されて、ひょこっと上に行っちゃう人。 

 

 

 

 

 

 

だけど!!!

 

 

 

そういう人たちは、

 

 

 

 

でもやっぱり自分は才能がない 

今のレベルじゃまだ駄目だ 

どうせ上手いやつには勝てない 

 

 

 

 

なんて決して言いません!

 

 

 

 

そういう人たちは・・・

 

 

 

 

いつも前向きなんです。 

いつも自分は運がいいと信じてるんです。 

いつも笑顔なんです。 

いつもノリがいいんです。 

いつも否定せず、なんでも怖がらず、試しちゃうんです。 

いつもハッピーなんです。 

いつも自分をさげすんだり、人をけなしたり、妬んだりせず、 

自分に対しても、他人に対しても、イイネ!って世界観で見てるんです。 

 

 

 

 

いろいろな依頼、機会、チャンス、挑戦、

 

すべて、OKしちゃうんです。

 

 

 

軽いノリで。

 

 

 

別に成功しても失敗しても、どっちでもいいやっていうスタンスで。

 

 

 

 

「その時その時が楽しければそれでいいや」っていうスタンスで。

 

 

 

 

 

 

ちなみに、

 

 

 

 

「書道を10年コツコツやっています」とか

「毎日、死ぬほどダンスの練習してます」とか

「小さいころからずっと絵を描いています」とか

 

 

 

そういうコツコツ努力を否定しているわけではありませんよ。

 

 

 

 

 

むしろ、そういうのは、誰にもまねできないことだから、 

そういう継続とか積み重ねというのは、宝物ですよね。

 

 

 

 

 

僕が言いたいのは、

 

「継続とかコツコツ努力」と 

「自分から怖がらず、なんでも楽しんで試してチャンスを掴む」 

 

 

これらは全く別物、別ジャンルということです。

 

 

 

 

もうこれまでに毎日、コツコツ努力を継続してきた人は、

これからは怖がらず、どんどん前に出て、

肩の力を抜いて、どんなことにも軽い気持ちで、

楽しんで挑戦していけばいいし、

 

 

 

 

何でも怖がらず軽いノリで挑戦できちゃう人は、

これから、1つ1つをゆっくり、丁寧に磨き、

それを継続していけば、更にとんでもない結果が生み出せると思うんです。

 

 

 

 

 

だから、

 

 

 

でもやっぱり自分は才能がない

今のレベルじゃまだ駄目だ

どうせ上手いやつには勝てない

 

 

 

 

は幻想です。

(ってことにようやく僕自身が気が付きました)

 

 

 

 

 

 

今の自分のままでいいんですよ。 

 

 

 

 

努力をするな、と言っているのではないですよ。

 

 

 

「まず今のままの自分を認める」 

 

 

 

すると、今のままの自分を、外に向かって出していけるんですね。

 

 

 

 

すると、今のままのレベルの自分でも
「素晴らしい!」「すごい!」「かわいい!」「好き!」
って思ってくれる人に必ず出会える、っていうことです。

 

 

 

 

もしかしたら「ダセェ」とか「レベル低っ(笑」とか「ツマンネ」

って言ってくる人たちにもたくさん出会うかもしれない。

 

 

 

 

でも、そういうのは無視しましょうよ!

 

 

 

あなたのこと傷つける人は、

「ウッセ、アホー、カスー、ゴミィィィ!!」
「光ニナレェェ!!!」って切り捨ててOK!

 

 

 

 

そうやって負の感情を出し切ったら、

常に自分のことを前向きに見てあげましょう。

 

 

 

 

まずは、たった一人でも自分のこと認めてくれる人が現れれば、

それで「ひとまずはよし」なんですよ。

 

 

 

その後は、もっともっと外に出て、

もっともっと自分を出していって、

自分のこと好きになってくれる人をもっと見つければいいんですよ!

 

 

 

 

もし、自分を認めてくれる人が、なかなか現れなかったとしても、

それでも自分だけは自分のことを認めてあげましょうよ!

 

 

 

だって、もし自分で自分のことを認められなければ、

もし自分で自分のこと嫌いになったり、才能ない、能力ないって

思ったりしたら、

周りの人も、世界も、同じようにあなたに対して接してきちゃうんですよ。

 

 

 

だから、今の自分を、今の自分のレベルを、

ありのままの自分を、まずは自分が最初に認めてあげましょう!

 

 

 

だってそこからがスタートなんですから。

 

 

 

ということを「今のままでいいんだよ」って感じで、

ブログに書いて、自分自信に言い聞かせるかのように納得させている自分がいてますが、

みなさんも共感してもらえたら、心の底から自分が喜びます、と心の中の自分が言っております。

 

 

 

人生一度!

軽いノリで楽しく行きましょー!

(●´3`)bb

 

 

よかったらこっちも読んでねー

もういい加減自分のこと○○って認めてしまえ

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です