道をつくる

 

 

 

 

 

ワーイ、ワーイ!!!!

 

 

 

 

この前、ワイの憧れるお方、

ワイの生きたい夢を実現されてる、

某有名な作曲家・演奏家のお方から、

連絡が来て、

 

 

 

 

 

「今度、おうちに遊びに来るかい」

とのことじゃった~!

 

 

これはもう、、、

「嬉しみの舞」

「楽しみの舞」

踊ってtiktokに載せにゃいかんですね

 

 

 

 

 

ワイは本当に運がいいな~

幸せだなぁ~

 

 

 

 

これはもう、

ワタシ、好かれたってことでOKだよね?

信頼を得られたってことっすよね?

 

 

 

 

 

 

 

そういえば、今までを思い返しても、

ワイは、ほとんど運で

ここまで生きてきたようなものです

 

 

 

 

 

運というのは、例えば、

自分以外の誰かのおかげによるものもあった。

それから、なんとなく自分でノリ軽く

試したものがタマタマ上手くいった、

的なこともあった。

そーゆーのばかりですね。

 

 

 

 

でも、今、過去を振り返って思い返してみると、

自力で何か意図して、

計画立てて、頑張ってきたものもたくさんありました。

 

 

 

 

でもね、

それらを今思い返してみても・・・

 

 

 

 

「う~~ん・・・」

大した結果になってなかったかも。

 

 

 

 

 

 

なんだか今まで気付かなかったけど、

改めて振り返ってみてみると、

そんなことが見えてきたりしました。

自分の中の今まで気づかなかった新鮮な発見。

 

 

 

 

別にね、計画を立てることが悪い

とか言いたいわけじゃなくてさ

(むしろ計画立てるってめっちゃ大切!)
なんだろうか・・・

 

 

 

 

これまでの過去を振り返ってみても、

なぜか、自分の場合、

たまたま試したことや、

他人から与えらたことの方が、

良き結果が多くて、

 

 

 

 

自分で計画して

アレコレやってきたことって、

今思い返してみても、

なんつーか、、、

今一つ、大したことないんだよねぇ~

 

 

 

なんなんだろう、、、

この新しい発見・・・

今までの自分の過去の出来事を通して、

全然、意識してなかったから、

こんなこと考えたことも無かったし、

全然、気がつけなかった。

 

 

 

 

 

ワタシの人生とは?

 

 

 

 

 

アレコレ試す

 

 

 

ワタシ、1週間くらい前から、

なんだかまた、意識の変化が起こってきた。

 

 

 

今までは「奥行の世界」

のことにとても興味があったから、

ここ最近まで、ずーっと奥行のことばかり、

書いてきたけれども、

 

 

 

なんか、とりあえず、

満足したので、

ワタシ今度はまた、

奥行の世界とは真逆の世界、

「アルゴリズ空間」について、

考えたくなってきた。

 

 

 

 

 

自力と他力

 

 

 

なんかね、思った。

 

 

 

運は突然来る。

そんで待ちの姿勢。

そんで期待しないこと。

そして落胆しないこと。

そして求めないこと。

あてにしないこと。

 

 

 

 

だからね、

心を0ポイントまで戻し、

フラットな状態で

それと向き合い、それを受け取る、

ということは、とても大切。

 

 

 

運はたまたま来るので、

それに依存せず、期待せず、

ただ受け取れるときに受け取るだけ。

 

 

 

 

でもね、それは、いつ来るかわからない。

 

 

 

 

 

だから、これから、

自分の大好きな世界が

どのように展開していくかは、

ぜんぜん見えないしわからないし、

文字通り運まかせだから、

 

 

 

 

だからさ、

遅いのよ

 

 

 

 

その間の時間、

ワタシは、もちろん、

執着せず、期待せず、落胆せず、

あてにせず、ただ待つのみ。

 

 

 

 

でもさ、その間、

何もないままなのよ

 

 

 

 

それでも、

心を0ポイントのままを保つの。

保てず、不安がると、

別の流れになっちゃうからね。

 

 

 

 

 

でもね、運は他力だし、

時間もかかるからさ、

その間、やることないじゃん?

 

 

 

 

 

そーゆー場合、

ワタシ、その空いた時間の間は、

自力モードで何かをやる。

 

 

 

 

でもそれは、

やりたくないことを我慢してやることでもないし、

苦しんで頑張ることでもないし、

心躍らないことをすることでもない。

 

 

 

 

その間は、ワタシ、

ノリを軽くして、

ワタシがまだ経験していない、

試していないアレコレを、

どんどん軽いノリで挑戦していこう、

そんな風に思った。

 

 

 

 

これまでの過去を振り返ってみても、

計画立てて目標作って、

頑張ってても大したことない、

ということがわかったので、

 

 

 

 

そういう風な自力の使いかをすることはせず、

今までまだやれていないあらゆるすべてのことを

とりあえず、ノリ軽くして、

片っ端から試してみようと思った。

 

 

 

 

ま、ここに書かなくても、

これまでにも、少しずつアレコレ

いろいろ試しているのだけども、

 

 

 

 

まだまだ自分の中に

枠があって、

「さすがにこれは無理」

みたいなレベルの、まだできない事

などもたくさんあるから、

 

 

 

 

そーゆーのも

アレコレ試してみようと思う。

 

 

 

 

二足の草鞋

 

 

とゆーことで、

ワタシの中では、

 

 

これからワタシ、

ワタシの夢の世界を広げてくれる

方々との繋がりを大切にしつつ、

「他力」による

何かしらの発展を待ちつつも、

 

 

 

それはしかし、

時間が見えないし、

先がわからないので、

それと同時に、

 

 

 

自力の世界においては、

ワタシはまだワタシが挑戦したことのないことを

今以上にもっとノリを軽くして、

ふわふわしながら、

アレコレ、どんどん矢継ぎ早に

挑戦していこうと思った。

 

 

 

 

そんじゃ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です