数字じゃなくて心で繋がる

 

 

やっほほほほーい!!!!

 

 

 

 

最近、よくスタバります♪

今日も、スタバっております☆

スタバ大好きです (*´∀`)

「I♡スタバ」です(○´益`)

ラズベリースコーンうまうま!

 

 

 

 

(๑✧∀✧๑)

ウェイウェイウェイ~♪♪

 

 

 

 

からの~(○´益`)

 

 

 

 

読書タイーム!!(・v・★)

 

 

 

 

なんか、本を読むのって、

自分にとって、めちゃくちゃ久しぶりです。

 

 

 

ここ数年くらい、

まともに本を読んでなかった。

 

 

 

今年も何冊か買ったけど、

読む気になれなくて、

今はホコリをかぶっています。

 

 

 

 

昔はけっこう豆に読書してた。

本を読むのが好きだったから、

いろいろな本を買っては読んで、

それをメモしたりするのが、好きだったなぁ。

(割と豆なんです)

 

 

 

本もね、一週間に3冊くらいは読んだりしてたかな。

知らないことがどんどんわかっていく快感が

たまらなくてさ、

あの頃はめちゃくちゃ読んだな・・・

 

 

 

 

それも今や昔の話・・・

最近は、なんか、

本読むのがめんどくさくなってきてね、

1日、チョロっとしか読めない

すぐに飽きちゃうんだなコレガw

。゚(゚´ω`゚)゚。ピー

 

 

 

というか、本を読む時間があんまりない。

毎日、毎日、多忙で、

重要な仕事のスケジュールで溢れかえっている

VIPな私にとって、そのような読書タイムは

なかなか捻出できないのだよ

 

 

d(´∀`*) エッヘン!

「ん?わかるかね?」

ここはツッコミを入れるところ

 

 

 

 

(○´益`)

この顔文字、なんか仮面ライダーっぽい

 

 

 

 

 

そんで、さっき読みかけの本は

書道家、武田双雲先生の本でございますです。

デデーン

 

 

 

 

双雲先生といえば、

このブログでもおなじみ、

尊敬するジェダイのお一人でございますです。

 

 

 

そんでワタクシは人生で初めて、

双雲先生の本を買いましたです。

 

 

 

たしか1か月くらい前かな、

「本を読みたい!」

って感じでもなかったのだけど、

なーんとなく、

アマゾンでポチっとしてしまったのだ。

(なーんとなくが肝心)

 

 

 

 

その後、すっかり放置プレイになっとったが、

ようやく、本を開くときが来ましたです。

最近、本当にズボラでございます。

 

 

 

 

して、この本の感想は・・・

 

 

 

 

まだ、20ページくらいしか

進んどらんとですwww

 

 

 

 

 

(○´益`)

なんかこの顔文字が気に入りました

 

 

 

 

 

スコーン食ってコーヒー飲んだら、

なんか満足してしまったので、

割とすぐにおうちに帰りました

…….((((ヘ( .∀・)ノ クッタカラカエル

 

 

 

 

 

 

数字じゃなくて好きでつながる

 

 

僕は、双雲先生めっちゃ好きなんですよね。

ブログも読んだりするし、去年、実物を実際に見て、

トークを聞いて、面白い人だなぁ、って思った。

 

 

 

何が好きかと言えば、

キャラ自体が好きです。

 

 

 

最初は、双雲先生のことを

ほとんど知らなかった。

(大変失礼ながらも)スゴイお方だっていうのは、

実は後から知った。

 

 

 

 

 

(本当に無知でした)

(○´益`)

 

 

 

 

先生を知った理由は、ジェダイのお一人、本田こーちゃん

双雲先生のことを紹介していた時があって、

「めっちゃ幸せな人」カテゴリーの代表みたいな人だったのだ。

 

 

 

それで興味を持った感じ。

 

 

 

だから、僕は

「スゴイ経歴」とか「数字などの実績」から

双雲先生のことを知ったのではなく、

「あ、めっちゃんこ幸せな人発見!」って感じで、

そこから始めていって、

その後で「あ、めっちゃスゴイ人だった!!」(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)

って感じになった。

 

 

 

 

そんで、僕はこういう感じの

「幸せなつながり」

というものが好きだなぁ

って思った。

 

 

 

前に書いた記事

「資格とか肩書とかブランディングとか」

では、

「人の実績や肩書は大切だけれども・・・」

っていう感じの記事を書いた。

 

 

 

そんで、確かにそういうのも大切だと思う。

 

 

 

でも、その人の外側の鎧(実績や肩書)じゃなくて、

その人の内側の魅力が強い人に、

個人的には、めっちゃ憧れたりするんだよね。

 

 

 

内側っていうのは、つまり、

肩書や実績で人が集まるのではなくて、

「その人が好き!」っていう理由で

繋がれること。

 

 

 

「そういう繋がりっていいな」って単純にそう思ったのだ。

 

 

 

 

 

で、なんで「双雲先生」なのかと言えば、

理由はただ、本田こーちゃんが「いいね」って言ったからなのだ。

 

 

 

 

つまり、そこには、

「好きの連鎖」が続いているのだ。

(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)。。。(○´益`)

 

 

自分が尊敬する人が「イイね」

って勧める先にあるその先の「イイね」には

好循環のエネルギーが流れている。

 

 

 

 

そういう目に見えない流れ

というものをすごく感じるのだ。

 

 

 

これは悪い循環の時もある。

たとえば、ゴシップとか悪い噂。

こういうのは、負の連鎖を生み出し、拡散されていく。

 

 

 

だから、この目に見えない力の流れというのは、

良い方にも悪い方にもどっちにも流れるのだけれど、

「良い連鎖」を察知する力を身に着けるには、

 

 

 

やはり、「好き」とか

「心で繋がる」

ということなのだと思う。

 

 

 

肩書やブランドや実績を見て判断することも

もちろん、大切なのだけれど、

そっちに偏り過ぎると、

「好き」とか「心のつながり」を見失ってしまう。

 

 

 

だが!!

注意したいのは、

その逆もまたしかり!

ということ。

 

 

 

「好き」だけの基準の人は、

盲目になり、周りが見えなくなり、

現実との距離感を失う。

ゆえに「肩書」や「実績」による

「ある程度保証された恩恵」

を得ることができず、

時にひどく損をすることだってある。

 

 

 

だから、どちらも否定しているわけではないのだ。

 

 

 

片方に寄りすぎると、

バランスを崩してしまう。

 

 

 

 

どちらもバランスよくとろうね。

 

 

ちなみにこのバランスとは、

単純に50:50ということではないのだ。

 

 

 

例えるなら、円を描くように分散していくのが良いのだけれど・・・

その説明はまた、長くなるし、

今日の記事のトピックとは全然ズレてきちゃうから、

また後日、いつの日か書こうかな。もし需要があれば

 

 

そんじゃ

 

 

 

(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)(○´益`)

 

 

このブログに思わず

「わかるぅ~」って共感しちゃったそこのYOUは、

メルマガ登録GOなのね☆

 

 

 

コーイチともっと繋がりたいそこのあなた

心が軽くなる、ゆるくてチョロいワールドの

住民になりたいそんなあなたは

遠慮せずさあおいで~☆

 

 

 

 

(☞三☞ ´ ਉ `))☞三☞ アハハハハ~♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

「お前は既に笑ろている!」

 

 

 

メルマガの登録は★こちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です