過去の失敗・ミス・黒歴史を光り輝く宝に変えていく

 

今あなたは過去の自分のことを

どう思っている?

 

 

 

昔を思い出してみたら、

出てくる出てくる、、、

 

 

 

恥ずかしい過去。

失敗だらけの人生。

ミスしまくりの自分。

情けなく感じたあのころ。

無かったことにしたい黒歴史。

 

 

 

「この世界は腐っている!」

「今宵は闇が深い」

 

 

 

とか言って中二病末期だったころの俺よ、消えてくれええええ!!!

ああ、明日の同窓会は行きたくねぇ。。。

 

 

 

ちょっと世界一周してくる。

るんるんるん♪

 

 

 

地球のデカさを知り、途中で挫折する少年。

「これが、リアル!」

 

 

 

時間よ戻れ!

 

 

 

 

 

 

ファ?

 

 

 

 

いえ、過去へ行くことはできませんが、

我々が発明したこの記憶を消す薬を飲めば、あるいは。

 

 

 

 

 

過去のあなたも一生懸命だった

 

 

 

過去のあなたが考えたこと

過去のあなたが判断したこと

過去のあなたが行動したこと

過去のあなたがやったこと

 

 

 

それは、過去のあなたが、

そのとき、「良かれ!」

と思って出した、

その時の最大MAXの

あなたにとっての最良の決断

 

 

 

 

過去のあなたにとって、

あのときのあの考えはベストだった!

 

 

過去のあなたにとって、

あのときのあの決断は勇気がいるものだった!

 

 

 

過去のあなたにとって、

あのときのあの行動は、本当に大変なものだった!

 

 

 

過去のあなたにとって、

あのときのあの結果は、あの時に出せる最大限だった!

 

 

 

過去のあなたも、

今のあなた同様、

一生懸命に生きていた。

 

 

あのとき、あの状況と、あの環境で、

過去のあなたができる生き方を、

あのときあなたは、一生懸命に生きた。

 

 

 

 

「過去の自分ダサい!」と思うとき

 

 

 

過去の自分をダサいと感じる。

あの時の判断は間違っていたと感じる。

あの時はああすればよかった、こうすればよかった、と後悔する。

今のあなたが過去に行けたなら、あの時の自分にもっとちゃんとアドアイスしてやりたい。

 

 

 

過去のあなたの考えや行動が、

間違っていたとか、甘かったとか、

未熟だったとか、カッコ悪かったとか、

バカだったとか、

 

 

もし少しでもそういう風に感じるのなら、

今のあなたは、過去のあなたより、

相当レベルが上がっている。

 

 

 

あなたの人生における経験値は、

過去のあなたの時点より、

かなり高まってきている証拠。

 

 

 

今のあなた、人生の先輩。

 

 

 

 

でもね、、、

気を付けないといけないよ。。。

 

 

 

 

過去のあなたを責めるとき

 

 

あなたが、過去のあなたや、

過去のあなたがしたことを、

見下したり、さげすんで見ているのなら、

 

 

次の瞬間、あなたは、

今この瞬間のあなたは、

自信をもって考え、決断し、行動することが、

難しくなってくる。

 

 

 

 

ということに気づいてしまう。

 

 

 

 

なぜなら、今のあなたは、

今のレベルで、今の環境で、

今の状況で、

今できる精いっぱいのことを考えて、

今できる精いっぱいの判断をし、

今出せる精いっぱいの勇気を出し、

今できる精いっぱいの行動をして、

今得られる精いっぱいの結果をやり遂げる。

 

 

 

 

がしかし、今のあなたが、

過去のあなたを見下し、さげすむのなら、

 

 

 

今のあなたの精いっぱいの人生は、

未来のあなたにも、同様に、

見下され、さげすまされてしまう。

 

 

 

今のあなたが、過去のあなたに対する見方を

変えない限り、未来のあなたもまた、

同じように、今のあなたを見下し、さげすます。

 

 

 

 

そこに気づこうと、気づきまいと、

今のあなたは、抱くだろう。

何かに抑制されている感覚を持つだろう。

 

 

 

その抑制されている感覚、

その違和感はホンモノ。

 

 

 

その違和感は、

あなたを監視し、

あなたを縛り、

あなたの行動を評価し、

あなたを採点する。

 

 

 

あなたがよくできていれば〇。

あなたがよくできなければ✖。

 

 

 

あなたは、監視されている。

 

 

 

 

でもそれはね、あなたが、あなた自身に

無意識のうちにかけている呪いなのだよ。

 

 

 

 

あなたが自分に暗示をかけている。

 

 

 

 

過去を責めるとき、今のあなたもまた、未来のあなたに責められるだろう

 

 

 

この暗示がある限り、

あなたは本心から心を解き放って、

思い切り自信をもって堂々と、

何かをすることができないかもしれない。

 

 

 

 

あなたが自分の意志で何かをしていたとしても、

いつも見えないレベルの抑圧によって

あなたの力は抑えつけられてしまうかもしれない。

 

 

 

本気のつもりが、

ぜんぜん本気じゃない。

 

 

 

 

この暗示をとかないと、

これを死ぬまで繰り返してしまう。

あなたが知らないままにね。

 

 

 

 

だからさ、、、

 

 

 

過去の自分をねぎらおう

 

 

 

こんな呪いは簡単に解いてしまえばいいのさ。

 

 

今のあなたが、過去のあなたを

ねぎらい始めれば、

呪いは徐々に溶けていく。

 

 

 

 

今の自分

「あの時は、あれが精いっぱいだったんだね。」

「自分なりにベストを尽くして一生懸命だったんだね」

「本当によく頑張っていたね」

 

 

 

これをね、繰り返していくの。

日々、何かしらあれば、

これを繰り返していくの。

 

 

 

どんだけ失敗しても、

どんだけやらかたとしても、

どんだけアホだったとしても、

どんだけ人から責められても、

どんだけ悪いことをしてしまったとしても、

 

 

 

 

最終的に、過去のあなたを癒せるのは、

今のあなたしかいないのだから。

 

 

 

 

 

あなたがあなたに対して、

ねぎらって、癒して、認めて、

肯定し続けてあなたを解きほぐしていく。。。

 

 

 

そしたらこの先、

あなたは自信をもって堂々と、

考え決断し行動できるようになる。

 

 

 

だってさ、

過去をねぎらうことができたあなたはさ、

いつどんなことがあっても、

失敗しても、ミスしても、

やらかしてしまっても、

人に迷惑をかけてしまっても、

悪いことしちゃったとしても、

 

 

 

過去をねぎらうことができたあなたはさ、

いつだって、未来のあなたに

暖かく見守られ、祝福され、愛されるようになるのだから。

未来のあなた

「大丈夫じゃ。自信をもって堂々と生きていいのじゃ」

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です