焦るよりも長い目で見た方が結局は幸せに続く

 

 

「焦る」よりも「長い目で見ていこう」

 

 

 

 

長く長く、長~くのびるほど、良~~~い。

ひよこ「おもちうにょ~ん」

 

 

 

 

逆に、焦って急かして騒がしくなるほど、

いろいろなところにほころびが生じていく

ひよこ「ラーメンをあと15分で持ってきてくだしゃい」

 

 

 

 

 

バズを追い続けるかマイペースでいくか

 

 

 

他人の声、

外の事情、

世間のトレンド、

 

 

 

そーゆーのに乗っかる

 

 

 

 

うん、めっちゃ大事!

大切!

うんうん、わかります、わかりますともさ!

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

 

 

 

 

がしかし、

上手く乗ったあと、

乗ったそれはすぐしぼむ。

(それがバズというものさ!)

 

 

 

だからね、

しぼんだらまた次の波に

乗り換えないといけない

 

 

 

これはさすがに疲れる・・・

 

 

 

なーんも考えないと、これができる

(ある意味頭いい!)

 

 

 

ただただ、1つの方法をひたすら

がむしゃらにそれだけをやっていく。

 

 

 

逆にアレコレ考えてしまうと、

このような生き方はできくなっていく

(その先に一体何があるというのだろう・・・)

 

 

 

そして、このような波の乗り方は

このブログでおなじみ「ジェダイの教え」でいうところの

フォースの波に乗る

とは違う。

 

 

 

だって、これ完全に

自力じゃん・・・

 

 

 

 

長い目で見ていくこと

 

 

目を長く長く長~く

「うにょ~ん」ってどんどん伸ばしていく

 

 

 

 

 

目の位置がどんどん高くなり、

見える景色がどんどん変わっていく

 

 

 

1階から風景が、

2階、3階・・・屋上を超え、

お空に向かい、やがて雲を超え、

更に上り、地球を超え、銀河を超え・・

どんどんどんどん高くなっていく

 

 

 

 

今まで見えなかったこと

今までしらなかっとこと

 

 

 

どんどんどんどん

見えてくる

 

 

 

誰にも流されず、

誰にも影響されず、

ただただ自分のやるべきことを

ひらすらコツコツやっているだけ

 

 

 

そんで、ある日、気が付くのだ。

アレ!?

 

 

 

 

どっちも結局、あんまし変らなくね!?

 

 

 

 

他人軸で生き続けるか自分軸のままでいるか

 

 

焦って流されて、追って、追って追って、

負って、負って負って・・・

 

 

 

気づくといつの間にか、

他人の人生。

他人軸。

他人のやり方。

他人のアイデア。

他人の世界。

他人のシステム。

他人のルール。

 

 

 

 

そして、

なぜだから知らんが、

この方法はとても疲れる

 

 

 

 

 

今度は反対に、

 

 

 

長く長く長~く

焦らずゆっくりじっくりやっていく。

 

 

 

あ~、

遅っせェwwww

 

 

すごく遅いwwww

 

 

ハチャメチャに遅いwwwww

 

 

 

がしかし、どうだろう、

すごく楽ちんなんだな。

気負いしないんだな。

マイペースなんだな。

 

 

 

平和だなぁ。

 

 

 

そんで常に自分軸。

 

 

 

常に自分の考え

自分のアイデア

自分の世界観

自分のシステム

自分の商品

自分のルール

 

 

 

疲れないどころか、

毎日がじわじわ楽しくて仕方がない!

 

 

 

なんかコツコツ貯金がたまっていくような感覚?

 

 

そんでもって、もっと極めていくと、

そんなことすら意識が向かない。

 

 

 

ただ目の前にあることを

自分の心地よいペースで、

好きな分だけ、

ちょっとずつちょっとずつやるだけ。

 

 

 

楽しいのに、気が付くと

なんかいい感じに成長していく♪

 

 

 

 

長~い目を持つと

そーゆー

いいことな人生へと切り替わる。

 

 

 

 

そんでね!

 

 

 

波は時々くる

 

 

 

小さいのとか大きいのとか・・・

運が運んでくるし、

それに乗ろうと思ってなくて、

勝手に乗っかるだけ。

 

 

そそ、自力じゃなくていいの

かってに なんか、

「あ、なんか知らんけど今乗ってたわい」的な。

 

 

 

 

自力は疲れるのう・・・

勝手に乗る波は無意識だのう・・・

 

 

 

だからこそ、波を意識するの辞めたー!

そんで、目の前の好きなことを

少しずつ、少しずつ自分のペースで

やっていこう。

 

 

 

だって結局それが

「幸せな生き方」に繋がっていくのだから

 

 

 

 

そんじゃ

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です