商売とは人を喜ばせる事・他者の問題を解決する事

 

どーも、Koichiです!

 

 

この記事では、
商売とは人を喜ばせる事・他者の問題を解決する事
について解説していきたいと思います。

 

 

パソコンを使ってお金を稼ぎたい
インターネットでお金を稼ぎたい
独立したい
起業したい
副業をしたい
お小遣いを稼ぎたい

 

 

僕のブログを見てくださる方の中には、
このような様々な願望をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

今まで、

 

 

お金を稼げない理由
お金を稼げる人と稼げない人の違い
お金を稼ぐこととはどういうことか

 

 

など様々な切り口と考え方をもとに
たくさんの記事を書いてきました。

 

 

ここではお金を稼ぐということを
「ビジネスや商売を行う」という言い方に変えて
ご説明をしていきたいと思います。

 

ビジネスや商売とは?

 

ビジネスや商売と聞くと、
真っ先に「お金儲け」
と連想するかもしれません。

 

 

たしかに、そうなのですが、
もう少し深く見ていくと、
どんなジャンルの商売であれ、
お金儲けに共通する考え方が存在します。

 

 

それは、

 

 

人を喜ばせること
人の悩みや問題を解決してあげること

になります。

 

 

この2つのうち、いづれかができてしまえば、
自然とお金があなたのもとへ入ってくるようになります。

 

 

この意識を持っているか持っていないかで
稼げるか稼げないかが決まってきます。

 

 

輸入ビジネスだろうと、
国内転売だろうと、
輸出だろうと、
アフィリエイトだろうと、

 

 

どの分野であれ、
稼ぎのノウハウを知っているだけでは
決して稼げません。

 

 

人を喜ばせること
人の悩みや問題を解決してあげること

 

 

大切なのはこの2つを意識できているかどうか、
ということなのです。

 

どうすればいいの?

 

では、どうすれば人を喜ばせるられるのでしょうか?
どうすれば人の悩みや問題を解決してあげられるのでしょうか?

 

 

この2つを実現させるためには次の2つを行うことが大切です。

 

 

人が欲しいと思っているものを提供する
先に人に与える

 

 

例えば、輸入ビジネスで商品リサーチをするときは、
自分が欲しいモノではなく、相手が欲しいモノを探す
ことが重要です。

 

 

「これは売れそうだ!」というのは、
もしかしたらあなたの思い込みかもしれません。

 

 

「これは誰かが欲しそうだ」ということを知るには、
需要を調べたり、トレンドを調べたり、
先にお客さんに何が欲しいか聞いたりすることです。

 

 

また、先に与えることも大切です。

 

 

物販では、一見すると、
ヤフオクやアマゾンにただ商品をおいて置くだけ
のように見えますが、実はそうではありません。

 

 

お金をたくさんもらえる人は、
商品の細かい説明、
わかりやすい写真、
相手にとって有利な取引条件、
相手が知りたいと思っている商品についての情報、
相手にとって買いたいと思わせたくなる雰囲気

 

 

様々なものを先に与えているのです。

 

 

もしこれから輸入ビジネスや国内転売などを始める場合は
「お金儲けをする」という意識ではなく
「ビジネスや商売をする」「サービスを提供する」
という意識で始めることが非常に大切です。

 

 

「相手からいかにお金を取れるか」

 

 

ではなく、

 

 

「この商品でどれだけの人に喜んでもらえるだろうか」
「この商品でどれだけの人の悩みを解決できるだろうか」

 

 

という意識で取り組むと、自然とお金が稼げるようになってきます。

 

北風と太陽

 

イソップ童話に北風と太陽の有名な寓話があります。

 

 

どちらが先に
旅人のマントを取ることができるか
北風と太陽が競争をするお話です。

 

 

北風は強風を吹いて
旅人からコートを
強引にはぎ取ろうとしましたが、

 

 

旅人はコートを外すどころか、
体にきつく締めつけて、
一向に脱ごうとしませんでした。

 

 

一方で太陽は旅人の前に立ち、
ただ照り付けるだけで、
旅人から簡単にコートを外してしまいました。

 

 

旅人が欲しかったものは
冷たい風ではなく、
暖かさだった
のです。

 

 

当たり前かもしれませんが、
暖かさが欲しい人に寒さを提供しては、
その人が欲しがるものを与えたことになりません。

 

 


暖かさが欲しい人に
暖かさを
先に提供した。

 

 

だからこそ太陽が勝利したのでした。
(結局最後は暑くなりすぎてコートを外しましたが^^;)

 

 

まとめ

 

*ビジネスや商売とは単なるお金儲けではない。
*ビジネスや商売とは人を喜ばせること、問題を解決してあげること。
*人が欲しいものを与えること。
*人に先に与えること。
*お金儲けという意識ではなく、自分は商売をする、サービスを提供するという意識で取り組む。

 

 

*ちなみに、人を喜ばせること、
他者の問題を解決することにについては、
お金を稼ぎたければお金のことを考えるな!?」[br num=”1″]
という記事でもご紹介していますので、
よろしければ合わせてご参照ください。

 

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です