頑張る教からゆるゆる教へ変わったとき

 

 

ある日、ふと、昔のことを

思い出した。

 

 

 

今の自分と過去の自分が

いったどれほどまでに

変わったのだろう。

 

 

 

ふと、そんなことを

思ってしまった。

 

 

 

 

頑張る教だったころの頑張る教あるある

 

 

昔、頑張る教だったころの

頑張る教あるあるエピソードを

なんとなく思い返してみた。

 

 

 

*あ、これはあくまで、

自分の場合です。

人によってはみなそれぞれ違うと思います。

 

 

 

【服装編】

なんか、シャープな服ばかり着てた。

 

なんかこう、Vネックみたいな感じのやつを

インナーに着て、

そんで、シャキっとしたテーラードジャケットを

羽織って、そのころは東京に住んでいたので、

都会のできる感じ風の男をがんばって演じていた。

 

 

 

今はファッションが真逆になってしまったwww

オシャレは割と好きな方だけれども、

シルエットがシャープじゃなくて、ダボダボを好むようになった。

着る服に関して言えば、たしかに、めっちゃ変わった気がする。

 

 

 

 

 

ハイ次~!

 

 

 

 

【行動編】

そーいえばwwwww

なんか、駅の構内にあるエスカレーターって

半分は立ち止まってる人用で

もう半分は歩く人用に分かれてるじゃん?

(なんかそーゆーマナーになってるじゃん?)

 

 

 

そんで、自分はwwww

いつもエスカレーターをめっちゃ勢いよく

駆け上がっていたなwwwww

2段抜かしとかしてたなワロスwwwwww

(時間がモッタイナイとか思ってたんだろうなwwww)

 

 

 

 

めっちゃウケるwwwwwwwwww

(あ~あの頃はがんばっていたのね)

 

 

 

 

今のワシ、歩くのがめっちゃ遅いもんwwww

おじいちゃんたちと同じくらいだもんwww

小学生とかに余裕で抜かされるしwwww

 

 

 

 

 

 

ハイ次~!

 

 

 

【体編】

あの頃は、今よりもすこし太ってたなぁ。

デブというわけではないけれど、

絞り切れていない余計なモノは沢山ついていたと思う。

 

 

今となっては、食べることにそんなに執着していないかな・・・

 

ま、これに関しては、それほど、今も昔も変わっていないかな。。。

 

 

 

 

 

ハイ次~!

 

 

 

 

 

【睡眠】

あの頃は、1日5時間睡眠だったなぁ。

眠るのがモッタイナイと感じていて、

「どうしたら睡眠を削ってもハイパフォーマンスでいられるか」

みたいなことばかり考えていたなぁ。

 

 

 

そして今では、寝たいだけ眠る。

一日8時間は眠る。

目覚まし時計は大嫌い。一切使わない。

そして今の方が、昔の自分よりはるかにハイパフォーマンスだと、

自分では思う。(ま、でも、そんなに頑張らないのだ)

 

 

 

 

ハイ次~!

 

 

 

 

【人間関係】

これはめっちゃ変わった!!

180度変わった!!

世界がまるで変った!!

 

 

 

昔は、損得とか、利害とか、

条件とか、ビジネスとか、

そーゆーのを基準にして人を選んでいた。

 

 

「この人と繋がっておけば、

あとで良いことがある」とか、

 

 

「この人はこれを持っているから繋がる」とか。

 

 

 

つまり、自分が好き・嫌いかどうか

の判断(心の判断)ではなくて、

損か得か(頭の判断)がすべての基準だった。

 

 

 

損か得かが基準だと、

例え嫌な相手でも、無理して付き合う、

ということをしなければならなかった。

 

 

 

よくよく考えると、どっちかっていうと嫌な奴なのに、

ソイツの持っているコネを使わせてもらおうとか、

ソイツの持っている能力を使わせてもらうとか、

そーゆー意地汚い考え方に陥ってしまっていた。

 

 

 

でも、6割くらいはいいやつで、

4割くらい、嫌な要素があるヤツだから、

なんか自分でも頭がマヒしてくるのだ。

 

 

 

そーやって、妥協して、打算して、

我慢して人と付き合っていた。

 

 

 

これは自分で自分を不幸に陥れる考え方だと

あるとき気づいた。

気づいた後、考え方を変えた。

 

 

 

「この人といると楽しい」

「この人といると幸せ」

 

 

 

この基準に変えたとき、

人間関係はガラリとかわり、

世界がめちゃめちゃ甘くなったし、

損得を考えていた頃よりも、はるかに

豊かさが増えた!

だって、今、めっちゃいろんな人に支えられて応援されているもの、自分。

 

 

 

 

そんで、「あ、ちょっと違うかも」(っていう違和感)

って感じたら、すぐに離れるようにしている。

損得関係なしに、そういう人間からすぐに離れる。

(これに関しては会社時代からずーっとそうしていた。

給料があるから辞められないとか、そーゆー損得の基準じゃなくて、

嫌な人間がいれば、関わらないし、離れる。

自分の心が第一優先。

その方が、結果として、めっちゃ良い職場に流されたのだ。)

 

 

 

 

目先の損得を手放して、常に自分の心を優先する。

そしたら、人間関係においては、

ずーっと幸せが続く。

 

 

 

頭じゃなくて、心が基準なのだなぁ・・・

深いのう。。。

 

 

 

 

ハイ次~!

 

 

 

 

 

 

 

 

【世界】

世界がガラリと変わった。

 

 

昔は頑張りすぎていた。

ある日、知り合いに言われたことがあるのだ。

 

 

「この前、君を見かけたよ。でも、そっとしておいた。

なんかね、真剣な顔してたから、声をかけづらくてさ・・・」

 

 

 

 

そのとき、ハッと気づいた。

 

 

 

自分はみんなから怖い感じでみられている・・・・

 

 

 

 

がんばる人は偉いのか?

いいや、頑張る人の心の奥底を突き詰めていくと、

恐怖が隠れているのだ。

がんばる人は、すごい勢いで周りに恐怖心をばらまくのだ。

 

 

 

これほど迷惑なことはない・・・。

 

 

 

 

そしてゆるチョロ教になった今、

自分は見知らぬ外人からも声を掛けられるようになった。

変なイベントに遭遇することも増えた。

人生に色合いが増してきた。

 

 

 

 

ハイ、お疲れした~!

 

 

 

 

あのね、まだまだ、

思い出せば、いろいろ書けるのかな、

と思うのだけれどね、

 

 

 

 

なんか飽きてきたので、

今日はこの辺で終わりにしまっス。

 

 

 

 

また、思いついたら、

そのうち書くとおもいまっス

 

 

 

 

 

そんじゃー

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です