心の断捨離

 

 

 

 

(貯金はもちろん良いことだけれども)

ついついお金を貯金して

ケチケチ、セコセコ、

せせこましい生活を送りがちなあなた。

 

 

 

 

貯めて溜めて溜めて、

万が一に備えて、

さらに貯めて、蓄えて、

万が一のそのまた万が一にも備えて、

貯めて溜めて、蓄えて溜めて。

 

 

 

 

 

 

我慢貯金が増えていく。

我慢した分のお金は増えていく。

我慢と引き換えにお金を増やす。

我慢と共にお金を増やすほど、我慢も同じ分だけ増える。

心の中に我慢が溜まっていく。

 

 

 

 

 

本当はそんなに欲しいわけではないけれど、

本当はそんなに必要ではないけれど、

本当は今は無くても大丈夫だと思うけれど、

 

 

 

 

とりあえず買う。

お得だから買う。

50%OFFだから買う。

「2個買うと1個おまけ」と言われたから買う。

限定品だから買う。

たくさん買っておけば、1個当たりの額が安くなるから買う。

たくさん買っておけば、1週間先まで持つから買う。

たくさん買っておけば、とりあえず安心だから買う。

たくさん買っておけば、非常時にも安心だから買う。

たくさん買っておけば、あとで多分何かの役に立ちそうだから買う。

“Saving for the Rainy Day.”

『万が一の時の備え』

 

 

 

 

本当はおなかがそれほど空いているわけではないけれど食べる。

それほどお腹が空いていないけれど、無料って言われたから食べる。

それほどお腹が空いていないけれど、ご飯の時間だから食べる。

それほどお腹が空いていないけれど、1日何も食べないのは、なんか普通じゃない感じがするから、とりあえず食べる。

それほどお腹が空いていないけれど、おいしそうだから食べる。

それほどお腹が空いていないけれど、食べ放題だからたくさん食べておく。

それほどお腹が空いていないけれど、腐って悪くなる前に、もったいないから食べる。

それほどお腹が空いていないけれど、食べないと不安だから食べる。

それほどお腹が空いていないけれど、食べないと口がさみしい感じがするから食べる。

それほどお腹が空いていないけれど、暇だし何もやることないし、ぼーっと待ってるのも仕方がないから、とりあえず何か食べる。

それほどお腹が空いていないけれど、習慣だから、毎日のことだから、それが当たり前だから、それが普通だから、食べる。

たまごボーロを食べるヒヨコ。

 

 

 

 

 

そんなに欲しいものじゃないけれど、タダっていうなら、もらっておく。

そんなに欲しいものじゃないけれど、あとで何かに使えそうだから、取っておく。

そんなに欲しいものじゃないけれど、片付けるのがめんどくさいし、とりあえず、取っておく。

本当は欲しいものじゃないけれど、あるとみんなに見栄を張れるから、持っておく。

そんなに欲しいものじゃないけれど、あるとカッコいいから持っておく。

そんなに欲しいものじゃないけれど、なんか捨てることが不安で、無くなることが不安で、だから、とりあえず持っておく。

そんなに欲しいものじゃないけれど、あると立派に思われるから持っておく。

 

「いや、ワシ、サンタさんだから、モノが多いだけだからね」

「捨てられないとか、そういうんじゃないからね」(ツンデレ)

 

 

 

 

 

パソコンとかスマホとか、

使ってるうちに、不要なファイルが溜まって、

無駄データが蓄積されて、

ゴミが溜まって、

動きが鈍くなる。

重くなる。

遅くなる。

「あーもう、このパソコン、何やっても動かん。笑」

「はい今日は仕事終わりー!」

「動かないからね、仕方ないねw」

 

 

 

 

 

あなたの心が重くなる。

いらないもの背負い込んで、動きが鈍くなる。

不必要なものばかり集めて、それを守ることに時間と労力という名のコストを費やす。

不要なものを守るために、新しいものや、

本当に必要なものを取り入れる心の余裕を失う。

本当に必要なものを取り入れることが恐怖なのに、

本当はいらないものを取り入れることは安易にやる。

 

 

 

本当に要らないものは、カンタンに手に入る。

リスクを感じることなく、当たり前のように手に入れる。

それがあたかも普通のことだと思い、それを所有する。

 

 

 

 

それは、実際に目に見えるものでも、

目に見えないデータでも、

あるいは考え方でも、

あなたが欲しいと思ったあらゆるすべては、

あなたの心に記憶として溜まっていく。

 

 

 

 

あなたはそれを手放せないでいる。

 

 

 

 

しかし貯める行為が続くかぎり、

心の中は今よりもさらに、

もっともっとたくさんのモノが詰まっていく。

 

 

 

重くなる。

鈍くなる。

動けなくなる。

 

 

 

 

 

 

だからこそ、

 

 

 

 

心の断捨離。

 

 

 

あれもこれも、どれもそれも、全部まとめてホイホイホーイ!

 

 

 

 

 

 

要らないものを捨てよう。

要らないものを管理するために時間とお金とエネルギーと労力をつぎ込むのをもうやめよう。

 

 

 

 

 

そしたらそこに空きができる。

 

 

 

その空いたところに、

今までと違ったステキなものが

入ってくる余裕が生まれるのだ!

そしてそれらは入ってくる!

 

 

 

 

 

 

 

捨てる勇気なのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です