大好きなものにリアルで触れてきた

 

 

 

 

この前ね、

ワイが大好きな

ピアノを見に行きました!

 

 

 

 

 

ピアノといっても、

ピアノかいの王様、

「スタインウェイ」

なのであります♪

 

 

 

 

 

ワイは、

高級時計も高級車もブランド品も

あんまり欲しい、って

思わないタイプなんですが、

 

 

 

 

ピアノはめっちゃ好きなんですね

とくにその中でも、スタインウェイ。

 

 

 

 

 

他にもたくさんすばらしい

メーカーのピアノがあるけれども、

やっぱり音がキレイに整ってるのは、

スタインウェイだと思うのです

(あくまで個人の意見&好みです、ハイ。)

 

 

 

 

あと弾いたときのタッチも

他のピアノと比べると、

ぜんぜん違うですね。

 

 

 

 

そんでもって、

スタインウェイと言っても

2種類あって、

ニューヨークとハンブルグ製があるです。

 

 

 

 

がしかしやはり、

ワイの好みはドイツのハンブルグ製。

 

 

 

 

アメリカに居たときは、

ニューヨーク製のスタインウェイばかりだから、

それらを弾ける機会があったのだけれども、

ニューヨーク製の方が音がゴージャスな感じするけども、

 

 

 

 

やっぱり、

ハンブルグの方が、

ワイは好きなんですね。

清純派女子のように、

上品なのがワイは好きなのです。はい。

上品さはワイと同じなのです、ハイ。

ヒヨコ「バーガーうめぇ」

 

 

 

 

 

中身もキレイなのです。

ふつくしいのです。

 

 

 

反響版とか、弦とか、

あまりシステムチックなこととか、

仕組みのこととかはワイは知らんですが、

まぁ、ワイには関係ないことですね。

 

 

 

 

ワイはただ、

見た目の美しさが好きなのですね。

黒光りがいいのですね。

あと音も、触ったときの感触も

いとすばらしき!

 

 

 

 

新品の一番いいヤツだと、たしか

にせんまんえんくらい

だと思うです。

 

 

 

 

ワイにピッタリで、

ふさわしいものだな、と

疑う余地は無かったのですが、

その日は用事があったので、

とりあえず買わないでおこうと

思うです。見るだけです。はい。

 

 

 

 

 

ほちぃいいいい!!!

 

 

 

大好きなもの

すばらしいもの

美しいもの

最高のもの

 

 

 

 

こーゆーのは

テンション上がるですね。

 

 

 

 

 

このお方(ピアノさん)に

次回お会いするときは、

きっとワイの部屋の中なのだと

思って止まないのでありました。

 

 

 

 

セルフイメージ上がるので、

大好きなものに触れることは

めっちゃおススメです。

 

とジェダイの本田こーちゃんが言っていた方法なので、

ワイにとってはピアノだったので、さっそく行ってみたゾ♪

 

そんじゃ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です