何かを毎日継続するコツ

 

 

毎日継続できるもの

 

 

ヒヨコ

「ボクちんは、毎日継続していることがありましゅ」

 

 

ヒヨコ

「もう、何年も継続していましゅ。」

「一日も欠かしたことはありましぇん」

「それくらいコツコツ継続しておりしゅ」

「それは何かと言うと・・・」

 

 

 

 

ヒヨコ

「それはずばり、ご飯をたべることでしゅ」

 

 

 

ヒヨコ

「もう、絶対にかかせましぇん!」

「情熱をもって、何度でも何度でもやれましゅ!」

「まず飽きる、ということはありましぇん!」

 

 

 

ヒヨコ

「それから、食べた後の歯磨きも、毎日欠かさず行っておりましゅ」

 

 

ヒヨコ

「でも、歯を磨いた後に、

寝る前にお菓子をたべてしまいましゅ」

 

 

 

 

っていうくらい、継続してしまうもの。

 

 

 

 

何度でも、何度でも、

飽きることなく、

むしろやらないといけない!

と思っちゃうほど、

継続せざるを得ないこと。

 

 

 

 

何かを毎日継続するということ

 

 

 

継続できる何かがあると、

とても良いことだよね。

 

 

日記にしろ、

歯磨きにしろ、

筋トレにしろ、

ゲームにしろ、

ピアノにしろ、

勉強にしろ、

スマホをやるにしろ、

ダンスにしろ、

魚研究にしろ、

絵を描くことにしろ、

 

 

 

 

継続し続けて、

ずっとずっとずーっと

やっていくとさ、

 

 

 

 

すっごい遠くまで歩いていくような感じで、

あなたはどんどん先の先の先まで、

旅をし続けることになる。

 

 

 

 

そして、やがて、

後ろを振り向いたときに、

あれれれれ・・・

 

 

 

後ろには誰もいない。

誰もいなくなっちゃう・・・・

あなたが知ってる人たちが

どんどん人が少なくなっていく・・・

 

 

 

 

一緒に始めた人たちが、

途中で辞めちゃって、

結局最後に、あなた一人だけ。

 

 

 

継続し続けると、

どこまでもどこまで、

ずっとずっと遠くまで、

未知の世界を旅をし続けることになる。

 

 

 

 

その行き着く先は、

何かはわからないし、

行き着く場所も人それぞれ。

 

 

 

でも、すっごい遠くまで行ける。

 

 

 

そこに何があるかは、継続し続けた

あなたにしか見えない世界。

 

 

 

 

何かを毎日継続し続けるコツ

 

 

継続するっていうのは、

やっぱり楽しくなくちゃ続かないよね。

 

 

 

ノウハウも、

方法論も、

メソッドも、

スキルも、

手順も、

アルゴリズムも、

自動プログラムも、

関係しない世界。

 

 

 

 

「楽しいな」っていう

マインドだけ。

 

 

 

そう、マインドだけの世界。

 

 

 

 

もちろん、条件のために継続している、

という世界観もあるよ。

たとえば、お金をもらうために働き続けるとか、

愛してもらいたくて愛してもらえるよう頑張り続けるとか、

 

 

 

でもでも、

本心じゃないものは、

いつか途中で疲れちゃうし、

なかなか無理やりな感じだよね?

 

 

 

 

あとさ、

自動的に動かされて、

何かを継続し続けるのは、

感情のないロボットとかAI。

 

 

 

でもそれは、心がないから、

自動プログラムやディープラーニング

でどんどん、淡々と継続できる。

 

 

 

でもでも、

心を持つ人間は、

心を殺して何かを頑張って、

あるいは無心で継続していくとはできない。

 

 

 

 

仮にできたとしても、

同じことを心から楽しくやっている人間がいたとしたら、

結局最後は、そのような人には追い付かない。

だって、条件で継続してることって、

いつかどこかで、心が折れちゃうから。

 

 

 

 

 

 

だからこそ、「継続」はマインドの世界なのだ。

 

 

 

 

でね、継続には2種類あってさ、

恐怖で動く(動かされる)という継続と、

楽しいから動く、っていう継続の

2つがあるよね?

 

 

 

 

「お前はすぐに太っちゃう体質なんだから、

毎日3キロは必ず走らないといけない」

 

 

っていう世界観だと、走らないと太っちゃう、

っていう恐怖が付きまとう。

それで無理やり、動かされる。

それはとても辛い継続。

 

 

 

 

だから、あなたが何かを継続するときは、

「楽しい」の気持ちがあった方が、

ぜんぜん楽ちんだよね。

何の努力もせず、チョロく継続できちゃうよね。

 

 

 

 

そんでさ、あなたも僕も、

誰か凄い人を見てさ、憧れたりするじゃん?

 

 

 

 

そしてさ、ある時、

あの人みたいになりたい!つって、

あなたが得意でもないことを継続し始める。

 

 

 

すると、好きでも得意でもないから、

すぐに破綻しちゃう。

 

 

 

 

だからさ、自分は、なるべく、

自分の内側を見るようにしている。

(もちろん、外の世界のすごい人にあこがれを持っちゃうこともあるけどね)

 

 

 

 

でもでも、

内側を見つめて見つめて、

覗いて覗いて、

観察して観察して、

 

 

 

自分自身に興味を持つように、

自分のことについて考える時間を増やして、

自分研究をし始める。

 

 

 

するとさ、やがて、

自分の内側にも

キラキラ光り輝く何か

見つけることができたりする。

 

 

 

「どうせ私にはそんなものはない」

と思っちゃう気持ちもわかる。

 

 

自分もそういう風に思うことだってあるしね。

 

 

 

でもでも、

「どうせ自分には・・・」

と思う時は、自分探求の旅をしていないとき。

自分研究をやめているとき。

 

 

 

旅もせず、研究もせず、

自分に興味を持たなければ、

もっともっと奥深くにある、

「自分しかない何か」を探すことはできなくなる。

 

 

 

ただそれだけのことなんだ。

 

 

 

本当は、深く深く、

探していくと、

そこに1つ、

そしてもっともっと深く深く、

見つめていくと、さらに1つ。

もう1つ。

あこれも、それも、

あ、これもある。

 

 

 

どんどん、どんどん、

自分の魅力が見えてくる。

 

 

 

 

そしたらさ、

あなたにとっての

「チョロいもの」

「イージーなもの」

あるいは、

「イージーではないけれどめっちゃ大好き!めっちゃ楽しい!」

っていうもの。

 

 

 

そのような光り輝く、

宝石のようなものが、

どんどん、どんどん、

あなたの内側から出てくる。

 

 

 

 

それがね、

「継続」のエネルギー源なんだ。

 

 

 

 

それだけなんだ。

 

 

 

 

だからこのブログではさ、

自分を見つめるとか、

己を知る、的なことを

めっちゃたくさん、書いてるじゃん?

 

 

 

 

きっとね、

それが一番、大切なこと。

世界中で一番大切なこと。

 

 

 

そんな風に思うんだね。

 

 

 

 

継続のコツはね、

あなた自身の内側にある、

継続できるエネルギー源を見つけること、

まずはそこがスタートなんだ。

 

 

 

外から知識やノウハウやメソッドを

取り入れても、あんまし意味がない。

だってそれで継続してもある地点で、

あなたは必ず苦しくなっちゃうから。

 

 

 

だからね、まずは自分のこと、

もっともっと興味を持って、

見てみようね。

 

 

 

心の中の宝石は、

どんな人にも必ずたくさん

眠っているのだから。

 

 

 

あなたは自分の中に眠っている

宝石を発掘する人なんだよ。

 

 

 

いっぱいいっぱい、

見つけていこうね。

 

 

 

そんじゃ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です