まず小さな好きなもの好きなことを最初に選択していく習慣

 

 

わーい、プレゼントだぁ喜!!

キャッキャッ♪

 

 

 

プレゼントをもらった瞬間、

今この場で開けるヒヨコ。

すぐ開ける。

秒速で中身を確認しようとするヒヨコ。

 

 

 

 

 

 

ワーイ、お肉だぁ!!!

(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

 

 

メインディッシュを先に食う。

肉を真っ先にパクつく一同。

 

 

 

 

わーい、連休だぁ!!

10連休だぁ!!

 

 

 

連休は真っ先に遊びにいく予定のOL。

バカンスモード発動中。

 

 

 

 

 

好きなこと好きなものを優先する習慣

 

 

真っ先に小さな好きなこと好きなものを

第一優先するようにしてみよう。

 

 

 

 

家事を終わらせてからテレビを見る。

片づけをしてから甘いものを食べる。

仕事を終わらせてから出かける。

 

 

 

嫌いな食材を食べてから、メインディッシュを食べる。

勉強してから宿題やってからゲームする。

近所づきあいを優先して家族との時間は後にする。

 

 

 

SNSやラインやメールを返してから自分の時間を作る。

計画通りにやることリストを完了させてから空き時間を自分の好きなことに充てる。

仕事で成果を出してから、上司に自分の願望をお願いしてみる。

 

 

 

部屋の掃除をしてから友達に会いに行く。

洗濯物をしてからお昼ご飯を食べる。

はがきをポストに出してから自分の予定していたことをする。

 

 

 

電話に出てから自分の作業に戻る。

人に呼び止められて話を聞いた後に自分のやらなきゃいけないことに戻る。

ケーキが顔に付けてしまったので、いったん、食べるのを辞めて、顔をふく。

 

 

 

 

 

あえてこの手順の真逆をしてみる練習

 

 

自分の心が優先して、

「これが好き、こっち楽しい、こっちおもしろい」

の状態を選んでいた時に、

 

 

 

何かの拍子で、

その邪魔が入る時があったり、

 

 

 

 

あるいは、「心」ではなく、

「頭」の思考によって、

計算によって、

今その瞬間「心」が感じていた感情を

封印してしまうことがある。

 

 

 

 

でもでも

 

 

 

 

子どもは無邪気。

頭より心が先に働く。

子ども、天才!

 

 

 

 

 

ケーキが鼻についてしまっても、

電話が鳴っていても、

お母さんが呼んでいても、

すべて気にせず、気にとらわれず、

ただ目の前にあるおいしいケーキを食べる。

 

 

 

 

周りの目なんて関係ない。

この後状況がどう変わろうと関係ない。

 

 

 

 

ただ、今この瞬間の

「自分の好き、おいしい、たのしい、ウレシイ」

などの気持ちを第一に優先する。

 

 

 

 

 

それが心を大切にしている習慣。

 

 

 

 

 

枠を抜け出せる方法

 

 

 

頭で思考をして、

計画を立てて、

損得計算をして、

利害関係を考えて、

効率を優先して、

機能的かにこだわって、

世間体を保てているかを気にして、

 

 

 

目の前の好きなこと、

たのしいこと、

うれしいこと、

おもしろいこと、

 

 

 

 

それらを一旦、後回し。

それらを一旦、中断。

 

 

 

 

そんで、

頭で考えて導き出した方を

優先して行う。

 

 

 

 

それが大人。

 

 

 

 

 

それでうまくいくのは、枠の中だけ。

 

 

 

 

 

枠から抜け出したいときは、

逆をやってみると、

別の風が吹く。

 

 

 

 

要らないこと、

やりたくないこと

手放したとき、

 

 

 

 

問題が発生する場合もあるかもしれない。

けれども、

実はその先に、予期せぬ新しい世界が待っていることに気づかない。

 

 

 

見ようとしない。

見えない。

 

 

 

 

目の前の事象にとらわれていて、

目の前の利を追いかけていて、

 

 

 

 

目の前の利を放棄して、

目の前の損をかぶさって、

 

 

 

 

そのあとに、

今までより大きな枠の世界が

今までの問題もやりたくなかったことも

一掃してくれるような世界が、

待っていたりする。

 

 

 

 

 

自分から覚悟を決めないと、

損をしないと、

思考を捨てないと、

入ってこない新たな領域。

 

 

 

 

そこには、

今までになかった何かの力が、

誰かの思考が、

新しい豊かさが、

何かのレバレッジが、

未知のエネルギーが、

 

 

 

 

吹き始める領域。

 

 

 

 

ちょっと怖いけれど、

小さな好きなこと、

小さな心躍ることの方を、

優先してみる練習をしてみよう。

 

 

 

そんじゃ。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です