詐欺られて騙されてお金失って失敗して嘆いているあなたが〇〇だからさ!

 

 

いつも騙される、

いつも詐欺に会う、

いつも貧乏くじを引く、

いつもお金失う、

いつも失敗する、

何をやってもダメな私・・・

 

 

 

と嘆いているそこのあなた!

 

 

 

3つの方法で悩みを解決しよう!

1.理論

2.心理学

3.スピリチュアル

 

 

そんじゃ、1から。

 

 

理論の側面から、あなたの問題にフォーカス!

 

 

1.理論

 

一人ひとり、詳しく事情を聞いているわけではないから、

ざっくりとしか言えないけど、一言、

まず、あなたのノウハウが間違ってるんだと思いますね、きっと。

 

 

やり方が間違ってる思う。

 

 

騙され奪われ詐欺られ失い、負けるあなたは、

騙され奪われ詐欺られ失い、負けるための情報ばかり、

集める天才なんですわ!ずばり!

 

 

ええー!

 

 

と思うかもしれないけど、

無意識に失敗する情報ばかり集めちゃう。

 

 

多分、情報の取り方が、根本的に、間違っているのだと思われます。

 

論理的な解決方法としては、

 

なるべく1次情報(1次ソース)を得よ!

 

もう何回も説明すると大変なっちゃうから、

1次情報について、情報の取り方については、

こちらの記事を参考にしてください↓

「情報収集を効率よく行いビジネスを成功させるには?」

 

 

論理的な解決方法のほかの側面としては、

もう少し、お金のこと、世の中の仕組みのことを知ろう!

 

ってこと。

 

お金がどこからどうやって流れるか。

世の中の仕組みがどうなっているか。

 

 

お金を稼ぐ人は、お金を失ってしまうあなたの真逆の考え方、

真逆のやり方をしている、ということに気が付こう!

 

 

じゃ、次の解決方法。

 

 

 

2.心理学

 

まず、心理学と論理ってどう違うの?

 

って言われたら、様々な答えがあると思うけど、

僕はこう答える。

 

 

論理は、

「Aしたら、Bを経て、Cになる」

という流れが一貫してる。

(答えが明確なので数学に近い)

 

 

心理学は、

「Aしたら、Bを経て、Cになったり、Dになったりする」

「Aしたら、Bを経て、あるいはCを経て、Dになったりする」

 

論理と同じで、一貫した流れがあるのだけど、

もう少しあいまいになる。

Cになったり、Dになったり、ある程度のパターンはあるのだけれど、

数学みたいに明確じゃない。

 

というのは、一人ひとり、必ず、そうなる、とは限らない。

人によって、微妙に答えが違ったり、例外が出たりするのだ。

 

だから心理学は統計学なのだ!

 

 

で、本題に戻ると、

 

 

あなたが、騙され奪われ詐欺られ失い、負けるのは、

 

あなたがそうしたいと願っているから

 

え、ええー!!

 

 

 

もっかい言うよ。。。

 

 

 

騙され奪われ詐欺られ失い、負けるあなたは、

騙され奪われ詐欺られ失い、負けるような理由を

無意識に集めている。

 

 

 

 

そ、そんなの絶対、

思っているわけないじゃん!

 

 

 

そうそう、顕在意識(論理思考)ではそうは思っていない。

 

でも、あなたの無意識(潜在意識)では、

いつもそのことばかり考えているのだ。

 

 

顕在意識と潜在意識については、

僕の過去のブログ記事のどれかにたしか、書いてたな・・・

 

 

 

あなたの無意識が、わざと失敗させている。

 

 

なぜか?

 

 

顕在意識のあなた(頭で意識して論理思考しているあなた)が

やろうとしていることが、本当は、それじゃない、

ってことを知らせようとしている。

 

 

あなたは、本心は、本当は、

それをやりたくないのかもしれない。

(もちろん、ただただ、ノウハウが間違っている、という場合もあるけれど)

 

 

もし、1の論理がわかっていて、

それでもなおかつ、うまくいかない、失敗するのであれば、

原因は、2の心理学。

 

 

あなたの本心は、本当は、それをやることを望んでいないのだ!

 

 

 

ガガーン!

 

 

2.心理学の側面から見た、解決方法↓

 

そもそも論。

 

そもそも、なんであなたは、それをやりたかったのか?

 

なぜ?

 

 

それをやって、何を得たかったの?

それを得て、どんな気持ちになりたかったの?

 

ここまで深く、探るのだ!

気持ち(感情)の部分まで探るのだ!

 

ここまで探れないと、本心が、

あなたの本当の動機が見えてこないのだ!

 

 

もし、ずっと失敗し続けているのなら、

あなたの本当の動機は、別のところにある。

 

 

それが見つかったとき、

あなたにとって、本当の最適解が見つかるようになる。

 

そうなると、流れが変わり

無意識のうちに、あなたは自分にとって

うまくいく方法ばかりを集めるようになる!

 

 

 

そんじゃ、次の解決方法。

 

 

 

3.スピリチュアル

 

 

心理学とスピリチュアル、どう違うの?

 

 

って言われたら、僕はこう答える。

 

 

心理学は、

 

Aをしたら、Bを経て、Cになるっぽい

(「っぽい」っていうのは、数学みたいに、

必ずそうなるとは限らない、例外もあるために、「っぽい」という表現をしている)

 

 

 

じゃあ、スピリチュアルは?

 

 

Aをしたら、なんか知らんけど、Cになる

 

 

Bはどこ?

 

 

Bはどこいった!?

 

 

 

 

Bはないのだ!

 

 

 

最初から存在しないのだ!

 

 

 

あ、あった!

強いて言うなら、

 

 

BはブラックボックスのBじゃ。

 

 

いや、冗談じゃないよ

 

 

本当にブラックボックス(未知数)のBなのだ!

 

 

 

AをしたらBというブラックボックスを経て、Cになるのだ!

 

 

電気の仕組みは知らんけど、スイッチを押すと、部屋が明るくなる。

携帯電話の仕組みはしらんけど、ボタンを押すと、遠くにいる相手に電話ができる

仕組みは知らんけど、宇宙ができて、地球ができて、なんか知らんけど、僕ら生かされてる

 

たとえて言うなら、ブラックボックスとはそういうこと。

 

 

 

だから、心理学より、

さらにあいまいのような気がする。

 

 

 

かくいうわたしも、スピ系のことについては、

まだまだ、そんなによくわかっておりませんです。

 

 

 

 

 

 

AをしたらCになる、ということだけはわかるのだ!

なぜそうなるかは誰も説明ができないのだけれど、

そうなるのだ。

(そういう分野なのだ)

 

 

 

 

で、本題に戻ろう↓

 

 

騙され奪われ詐欺られ失い、負けるあなたは、

 

感情をうまく使えていないのだ!

 

 

 

ワクワク、楽しい、っていう思いでいると、

だいたい、なんでもうまくいくのだ!

 

 

 

ゲームだって、

勉強だって、

スポーツだって、

 

 

いやいやだったり、

どうせ自分は下手だしとか、

どうせ負けるしとか、

負の感情でやると、

 

 

たいてい、うまくいかないのだ!

 

 

 

いつも勝つやつは、

「自分はできる!」って当たり前に思っているのだ!

 

 

 

スピリチュアルの側面から見た解決方法は、

感情のコントロールなのだ!

 

 

 

 

スピ的に言うと、

騙され奪われ詐欺られ失い、負けるあなたは、

騙され奪われ詐欺られ失い、負けるような

ネガティブな感情(恐怖心)を抱えている可能性が高いですわ!

 

 

たぶん。知らんけど。

 

 

 

ただし、勘違いされたり、間違って解釈されたりしないよう、

付け足すと、

 

 

感情を良い方向へコントロールしようとして、

 

無理やり、

 

「自分はできるできる!」

 

といって、奮い立たせることは、

スピリチュアル的ではない!

 

 

そういうやり方でうまくいく場合もあるかもしれないけど、

それはたぶん、本来のスピリチュアルじゃない気がする。

 

 

無理じゃなくて、

階段があるのだ!

 

うまくいく感情を作り出すための

順番があるのだ。

 

 

 

そこんところ、勘違いせず、気を付けてください。

 

じゃないと、

 

「んだよ!全然、できないじゃんかよ!

スピリチュアルなんてインチキだよ!」

 

とか思われたら、それはそれで残念だから・・・

 

 

 

 

まあ、僕もこの3.スピリチュアルについては、

まだまだ、よくわからんことも多いのですが、

こういう道もあるよ、ってことだけ

頭に入れといてくだしあ

 

 

 

あなたにとってベストな方法で!

 

 

最後に。

 

 

1.論理

2.心理学

3.スピリチュアル

 

 

3つの方法をご紹介しましたが、

一番大切なのは、

 

あなたにとって一番最適な方法を選ぶの良いと思います。

 

なかには、1、2と、2,3とか、

1,2,3とか、複数やる場合もあるかもしれません。

 

 

それはそれでOKなのです。

 

 

人それぞれなのです。

 

 

 

ということで、試してみて下さい

 

じゃ。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です