転送会社US-BUYERの登録方法を詳しく解説

 

どーも、Koichiです! 
 

この記事では輸入商品の転送サービスを行っている転送会社「US-BUYERの登録方法について順を追いながら1からご説明いたします。 
 

US-BUYER はアメリカにある個人輸入の代行業、転送サービスなどを行っている会社です。 
 

オレゴン州に転送の地点として、自分の住所を持つことができ、国外発送していない商品でも、転送地点を経由してアメリカから日本へ商品を送ることができるようになります。 
 

US-BUYER のサイトは日本語にも対応していますので、わかりやすくて使い勝手が良いです。 
 

ちなみに転送サービスってなに? 
 

という方はこちらに転送サービスについて説明した記事がありますのでよろしければご参照ください。 
 

それでは実際に登録してみましょう! 
 

US-BUYER の登録方法 

まず US-BUYER のホームページへ移動します。 
 

*リンクから移動できない場合は、ブラウザの検索欄にて「US-BUYER」で検索してみてください。 
 

移動したら、トップ画面の右上にある「無料登録」をクリックします。 
 

 

次の画面へ移動したら、登録者情報を全て入力していきます。 
 

 
例: 
日本の住所「〒100-1000 東京都中央区幻町1−1−1 蜃気楼ビル1F」 
という住所だった場合、 
 

郵便番号 100-1000 
都道府県 Tokyo 
市町村  Chuo-ku 
住所   Shinkirou Building 1F, 1-1-1 Maboroshi-machi 
国    Japan
 
 

登録住所と商品の発送先住所が異なる場合は「発送先住所」の各項目も入力します。 

 
 

「お支払方法」の項目よりクレジットカード会社またはPayPal(ペイパル)のいづれかを選びます。 
 
クレジットカードを選んだ場合は、カード情報も入力します。 
最後に画面右側にある「新規登録」をクリックします。 

 

次の画面へ移動し「ご登録ありがとうございます!」と表示されます。 
 

これで登録は完了です。 
 

 

そのまま画面左手にあるメニューから「ホーム」をクリックします。 
 

 

すると、「お客様の転送用住所」が表示されます。 

オレゴン州に自分の転送用の住所が1つ与えられました。 
 

 

海外発送していない商品をアメリカのイーベイやオンラインストアなどから商品を購入した場合、この転送用住所に商品を送ってもらうようにして、後日、転送住所から日本へ商品を送ってもらえます。 
 

ちなみに、イーベイに転送会社の住所を登録する方法については、 

「イーベイ(ebay)に転送先住所を登録する方法を詳しく解説」 

の記事をご確認ください。 
 

次に転送サービスの使い方についてご説明します。 
 

US-BUYER 転送サービスの使い方 

イーベイへ転送先住所の登録が終わったら、実際に商品を購入して、転送先住所へ送ってもらいます。 
 

その後、転送先住所から日本の住所へ商品を送ってもらうよう、US-BUYER に転送依頼をします。 
 

ちなみに、日本への転送の際は、下記3つの配送業者を指定することができます。 
 

ヤマト運輸(国際宅急便) 
FedEx 
USPS
 
 

各運送業者の料金プランなどを比較しながら、ご自身に合った配送方法をお選びください。 
 

転送依頼の手順につきましては、US-BUYER の公式ページに詳細が記載されていますので、こちらよりご確認ください。 
 

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です