どんな環境や状況においても常に自分の心のご機嫌を取る方法を考えてみる

 

最近のワタシの課題、それは、

「常日頃からいかにご機嫌良くいられるか」

「どんな状況でもいかにご機嫌良くなれるか」

「どんな環境にいてもいかにご機嫌の良さを取り戻せるか」

 

 

 

こんな感じ。

 

 

 

 

やっぱりね、

本当に好きなことをしてみたり

勇気出して挑戦してみたり、

知らないことを勉強してみたり、

興味のあることを試してみたり、

 

 

 

 

そんなことをする上でも、

やっぱり「基本」が大切だなぁって

思うのです

 

 

 

 

この基本がグラグラだと、

何をやってもなんか

上手くいかない感じするし、

幸せになれない感じ。

 

 

 

 

 

そんでこれらの基本的な部分に

「ご機嫌を良く保つ」

ということがとても大切だと思った。

 

 

 

 

 

何をするにしても、

日々何気ない日常を生きるにしても、

ご機嫌を良くして取り組みたいものです。

 

 

 

 

その心持ちで何かを行うのと、

そうでない心持で何かを行うのでは、

きっと結果が大きく変わってくると思うのです。

 

 

 

 

 

そんで「ご機嫌の良さを保つ」

っていうのは、

マンガ読んだりネット見たりテレビ見たり、

ゲームしたりなど、

楽しいことをしてご機嫌を取る、

ということも大切だと思うけれども、

 

 

 

 

ワタシ的には、

外部からの刺激が無くても、

いかに自分一人で自分のご機嫌を取れるか

これがとても大切に思ったよ

 

 

 

 

つまり言い換えれば、

「どんな状況に置かれようと、どんな環境にいようと、

自分のご機嫌は自分で決められる」

ということ。

 

 

 

 

 

自分の内側から、ご機嫌の良さを

取り戻せたら、かなり人生の攻略になると思う

 

 

 

 

 

そんで、

「自分の内側からご機嫌の良さを取り戻す方法」

について書いてみる。

 

 

 

 

これまで瞑想については何度か書いたから、

今日はそれ以外の方法を書いてみる。

 

 

 

 

最近、うわっ!これ良いね!

って思った方法。

 

 

 

 

カンタンすぎるし、

どこでもできるし、

いつでもできるし、

即効性があるヤツ!

 

 

 

 

 

それはね、

「ポジティブなワードを紙に繰り返し書く」

ということ。

 

 

 

 

 

これね、本当に即効性がある!

実際にやってみると、

すっごい心が落ち着いてくるの

 

 

 

 

 

ワタシ的には、実際に試してみて気づいたのは、

「ポジティブなワードを繰り返し声に出して言う」

というより、

「ポジティブなワードを紙に書きだしてみる」

の方が、圧倒的に効果的だった!

 

 

 

 

 

(あくまで、ワタシが試した結果ね。

あくまであなたの好きなポジティブワードでね。

きっと、声に出したほうが良い場合もあるし、

瞑想したほうが良い人もいる。

ひとそれぞれ、自分に合った方法があると思います)

 

 

 

 

 

繰り返しの効果

 

 

そんでね、やっぱりねポイントは、

「繰り返す」にあるんじゃなかろうか、

と思ったよ。

 

 

 

 

 

音楽でも言葉でも、

繰り返しているうちに、

たぶん「トランス状態」的になれるときあるね

 

 

 

きっと繰り返せば繰り返すほど、

どんどん深くしみ込んでくる

 

 

 

 

 

そんな感じ。

 

 

 

 

「書道をすると心が落ち着く」

ってよく言うけれどもさ、

あれって本当なんだね!きっと。

 

 

 

ワタシ、ノートにボールペンで

言葉を書いただけだけども、

それでもかなり心が落ち着いてきて、

どんどん気持ちよくなってきた。

 

 

 

 

これはすごい効果!

 

 

 

ぜひ、これからもやってみようっと。

 

 

 

 

そんじゃ

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です