サクラエディタのインストール方法を詳しく解説

どうも、Koichiです!

 

 

今日は、Windows派のユーザーの方に、
作業効率アップに役立つテキスト編集ツールをご紹介します。

 

(Mac 派の方は★こちら★)[br num=”1″]

 

 

今回ご紹介するツールは無料テキスト編集用のツールになります。
商品を一度にまとめて大量に出品したり、
膨大なデータを一気にまとめて編集するのにとても便利です。

 

 

Windowsのパソコンを使っている方には、
テキスト編集ソフト「サクラエディタ」
がオススメです。

 

 

サクラエディタは無料なのに
いろいろなことができる高機能なエディタというのが
なんとも素晴らしいです。

 

 

輸入業を行う上でエディタを使う理由としては、
具体的には商品タイトルや商品ページを編集したり、
商品データを作成するときなどによく使います。

 

 

エディタを使わなくても作業はできますが、
一つ一つ自分の手やツールを使って作業をやると、
やはり時間がかかってします。

 

 

それが毎日のこととなると、
精神的にも疲れてしまうので、
最初にエディタの使い方をある程度マスターするとは、
後々、長い目で見て非常に大きなリターンとなってきます。

 

 

サクラエディタで使う簡単な技を一度覚えてしまえば、
今後いろいろな作業で通用するので、覚える価値アリです。

 

 

特に将来ネットショップ運営をやりたいと思っている方は、
csvファイルを扱うようになるので、
エディタで使う技の1つ「置換」を覚えておくとかなりお得です。

 

 

とりあえず、まずは下の手順でサクラエディタの
インストールとダウンロード手順をご紹介します。

 

 

インストール手順

 

サクラエディタは下記のリンクから
無料でダウンロードできます。

 

リンクを開くと、
最新版ダウンロード sinst1-6-6-0.exe (1.6.6.0)
のようにファイル名が書かれたリンクがあるのでそれをクリックします。

 

 

*最新版ダウンロードにはV2 (Unicode版)と
V1 (ANSI版)の2種類がありますが、
ここではV2 (Unicode版)を選びます。

 

 

*ファイルは不定期的にバージョンアップします。
その際にファイル名「sinst1-6-6-0.exe」やバージョン番号「1.6.6.0」も
その都度更新されます。

 

 

ダウンロードが始まります。

 

 

次に、ダウンロードしたファイルをダブルクリックします。

 

 

「はい」をクリックします。

 

 

「はい」をクリックします。

 

 

「次へ(N)>」をクリックします。

 

 

ファイルのインストール先を指定します。
特定の場所にファイルをインストールしたい場合は、
「参照(R)」をクリックして場所を指定します。

 

初期状態の場所にインストールする場合はそのまま
「次へ(N)>」をクリックします。

 

 

「次へ(N)>」をクリックします。

 

 

「次へ(N)>」をクリックします。

 

 

お好みで「デスクトップにアイコン作成(D)」
にチェックを入れられます。

 

 

今後、サクラエディタを頻繁に使うようになるので、
「「SAKURAで開く」メニューの追加(E)」に
チェックを入れておくと後々便利です。

 

 

チェックを入れたら「次へ(N)>」をクリックします。

 

 

「インストール(I)」をクリックします。

 

 

インストールが始まります。

 

 

「完了(F)」をクリックします。

 

これでインストールは完了です。
最後までお読み頂きありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です