フォトアップでヤフオクの商品画像をたくさん掲載する方法をはじめから解説

どーも、Koichiです! 
 

今日はヤフオクの出品商品の画像をたくさん掲載する方法をご紹介いたします。 
 

通常、ヤフオクで1つの商品ページに掲載できる写真は3枚までです。 
 

しかし、写真3枚だけで商品の良さを余すところなく伝えることは難しい場合もあります。 
 

商品ページを見てくれている人に伝えたいその商品の詳細な部分がたくさんあれば、もっとたくさんの写真を使いたいところです。 
 

パーツがたくさんセットになっている精密機器 
傷やスレなどの部分も正確に伝えたい中古商品 
ディテールの凝った工芸品や美術品 
 

写真をたくさん使いたい商品はジャンルを超えて実はたくさんあります。 
 

しかし、ここで朗報です。 
 

実はヤフオクの仕様では、商品写真をさらに7枚まで追加することが可能です。 
 

7枚の写真はすべて商品ページ内に上から順に表示されます。 
 

掲載したい画像ファイルを別サーバーに保存し、保存先のURLをHTMLタグで参照すれば、カンタンに商品画像を表示できます!」 
 

え? 
 

意味が分からない? 
 

もしわからなくてご安心ください。 
 

もしHTMLがわからなくても「フォトアップ」という便利なサービスがあります! 
 

フォトアップは、ボタンを押してかんたんに画像をたくさん掲載できるツールで、無料でお使い頂けます。 
 

フォトアップはウェブ上で使えるツールなので面倒なダウンロードやインストールの必要は一切ありません。 
 

この記事では 
 

フォトアップに写真登録⇒商品ページ作成⇒ヤフオクへ出品」 
 

の一連の流れをお伝えしていきたいと思います。 
 

それではいってみましょう! 
 

フォトアップで画像を登録する 

まず、フォトアップの画面へ移動します。 
 

 
 

画面の下までスクロールし、 

「同意する」にチェックを入れます。 
性別のどちらかにチェックを入れます。 
年代を選択します。 
 

最後に「次へ進む」をクリックします。 
 

 
 

次の画面へ移動したら、画面下までスクロールし「無料版でアップロード」をクリックします。 
 

 
 

次の画面へ移動したら、まず1枚目の画像を登録しますので「ファイルを選択」をクリックします。 
 

 
 

掲載したい画像を選んで、「開く(O)」をクリックします。 
 

 
 

1枚目の画像が登録されました。 
 
*画像のサイズ「横幅451px」と大きさまで確認できます。 
 

 
 

登録した画像をクリックすると拡大します。 
 

*閉じるときはxマーク 
 

 
 

登録した画像を削除したいときは、登録した画像の右にある「削除」をクリックします。 
 
すると「1枚目の画像を削除してもよろしいですか?」というポップアップ画面が表示されますので、「OK」をクリックします。 
 

 
 

また、画像1つ1つにそれぞれ任意のタイトルをつけることができます。 
 
コメント欄に任意の文字を入力し、右の「コメント保存」をクリックします。 

 
 

同様に、画像を1から7枚まで必要な数だけ登録します。 
 

 
 

画像を全て登録したら、登録した画像の順序を入れ替えすることも可能です。 
 
その場合には、登録した画像の右にある上下の矢印マークをクリックしながら入れ替えます。 
 

 
 

登録した画像は、実際の商品ページで、2つのモードのどちらかで表示させることができます。 
 

バランスモード(推奨) 
高画質モード(要注意!)
 
 

 
高画質モードは画像がより綺麗に表示されますが、表示までの処理時間がかかるので、商品ページを開いてもなかなか画像が表示されない場合があります。 
 

そうなると、せっかく購入意思をもって商品ページをクリックしてくれた潜在顧客がいても、商品ページの表示が遅いため、あきらめて帰ってしまう恐れがあります。 
 

通常はバランスモードで画像を表示させることをオススメします。 
 

すべての画像を登録し終えたら、画面の下までスクロールし、「商品説明入力へ!」をクリックします。 

 
 

商品説明入力 

商品説明入力画面へ移動したら、 
 

追加画像の上に表示 
追加画像の下に表示
 
 

のどちらかを選びます。 
 

商品ページで説明する文章を商品写真より上に表示させたい場合は、「追加画像の上に表示」 
 
下に表示させたい場合は「追加画像の下に表示」を選んでください。 
 

つぎに、商品説明を入力します。 

 
 

画像の文字サイズを変更したい場合は、文字サイズを変更したい文字列をハイライトします。 
 

 
 

「フォントサイズ」をクリックし、任意の大きさを選びます。 
 

*数が大きいほど、フォントも大きくなります。 
 

 
 

フォントのサイズが大きくなりました。 
 

 
 

フォントの色を変更したい場合は、色を変更したい文字列をハイライトします。 
 

 
 

A(文字色)と書いてある部分をクリックすると、色のパレットが表示されるので、パレット中から好みの色を選びクリックします。 
 

 
 

文字の色が変更されました。 
 

 
 

商品ページ内に別のページのリンクを貼りたいときは、リンクを貼りたい文字列をハイライトし、ハイパーリンクのアイコンをクリックします。 
 

 
 

URL欄に別ページのURLを入力し、「OK」をクリックします。 
 

 
 

該当の文字列にリンクが付きました。 
 

 
 

最後に画面下までスクロールし、「プレビューへ!」をクリックします。 
 

 
 

このような感じで上から下へ順番に登録した画像が掲載されます。 
 

 
 

画面の下までスクロールし、「HTML発行へ!」をクリックします。 
 

*修正したい場合は「戻る」をクリックします。 
 

 
 

次の画面へ移動したら、作成したHTML文を確認できます。 
 

*このHTML文をヤフオクの出品ページへ貼り付けすれば、先ほどプレビュー画面で見たとおりの商品ページが表示できます。 
 

HTML文をコピーするために、「クリップボードへコピー」をクリックします。 
 

 
 

もし「ご利用のブラウザではクリップボードにコピーできません」と表示された場合は、「OK」をクリックしこの画面を閉じ、 
 

 
 

作成したHTML文をすべて選択し、右クリックで直接コピーして、 
 

 
 

テキストエディタなどに貼り付けします。 
 

 
 

作成したHTML文を保存するソフトとして、エディタやメモ帳などがあります。 

ウインドウズが入っているパソコンであれば、ほぼ確実にどちらかのソフトが入っています。 

ちなみに、このブログでは無料で使える高機能な「サクラエディタ」を推奨しています。 
 

サクラエディタのダウンロード方法は「サクラエディタのインストール方法」 
 

をご参照ください。 
 

作成したHTML文を保存しておけば、毎回写真を掲載しなくても、作成した文章をヤフオクの出品ページにその都度コピペするだけで、毎回同じページを掲載できます。 
 

同じ商品をたくさん出品している場合などはとても便利です! 
 

フォトアップで作成したHTML文を保存する 

作成したHTML文はメモ帳やサクラエディタなどに貼り付けします。 
 

貼り付けしたら、画面右上の「ファイル」をクリックし「名前を付けて保存」をクリックします。 
 

 
 

保存したいファイルの名前を入力します。 
 

例:「猫のネックレス.txt」 
 

*ファイル拡張子(ファイル名の後ろについている文字列)は「.txt」または「.html」と入力して、最後に「保存」をクリックします。 
 

 
 

ファイルが保存されました。 
 

 
 

次回からヤフオクで同じ商品を出品する場合は、毎回このファイルに保存したHTML文をコピペするだけで利用できるので大変便利です。 
 

それでは実際にヤフオクへ商品を出品してみましょう! 
 

フォトアップで作成したHTML文でヤフオクに出品 

画面の下までスクロールしたら「Yahooオークションへ!」をクリックします。 
 

 
 

編集画面にて、商品のタイトルを入力し、「HTMLタグ入力」をクリックします。 
 

「説明」欄にフォトアップで作成したHTML文を貼り付けします。 
 

 
 

*ちなみにヤフオクでの出品方法については 
 
ヤフオクでの出品方法を詳しく解説」 
 
をご参照ください。 
 

その他の必須項目を入力し、最終確認をしたら「ガイドラインに同意して出品する」をクリックします。 
 

 
 

これで無事、商品の出品は完了です。 
 

これでフォトアップの基本的な使い方を終わりにいたします。 
 

最後までお読みいただきありがとうございました! 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です