やりたくないことは極力やらない

 

 

やりたくないことをやりたくないと

その本音に気づき、

堂々とそれを受け入れること

これめっちゃ大切

 

 

 

本当はやりたくないことに薄々気づくだけでも

めっちゃ素晴らしい!

その気づきこそ第一歩!

 

 

 

本当はやりたくないんだけど、

仕方なくやるしかない感を出しながら

自分の本音を殺しつつその上にミルフィーユのように

正当化する外の考えをかぶせて

生きること、これ生き地獄・・・

 

 

 

 

 

ここ2,3日のワタシの心の動向を

思い返してみる。

 

 

 

 

最近は「新型コロ美」

2020年1月23日生まれ(みずがめ座)

の容赦ないワガママのせいで、

私の心は上に下に揺さぶられ続ける。

 

 

 

 

ときに矛盾したり、

しょーもない情報に惑わされたり、

リスクに意識が向いてしまったり

 

 

 

 

ああ、どんなに平和を装っていても、

やっぱり不安になるよねぇ

きっとワタシだけじゃないはず。

みんなそうだよね?

海外のYOUもそうだよね?

 

 

 

 

ね?

 

 

 

 

やりたくないことをやらないこと

 

 

 

「危ない危ない・・・」

あやうく、ワタシの心は

「悪魔のささやき」によって

揺れ動かされそうになったわ

 

 

 

「本当はやりたくないこと」なのに、

「仕方がなく」やろうとしてしまっている自分がいる

ということに気づいた。

(気づけて良かった!)

 

 

 

 

本当はやりたくないくせに、

ワタシの心は、やりたくないことに

意識が向かってしまっていた。

 

 

 

「今はそんなこと言ってられない!」

「これからの時代はそんなこと言ってられない!」

「そんなんじゃいけない!」

「今のままじゃいけない!」

 

 

 

 

 

 

そんな風に心の中で、

悪魔がささやく!

 

 

 

 

「あ、これ、自分責めしてるときのセリフじゃん」

って気づいた。。。

がんばる教じゃん・・・

 

 

 

 

やっぱ、自分、

やりたくないことは

やりたくねぇっすわ

 

 

 

 

コロナがコロコロしようが、

コロ美がワガママを言おうが、

コロ助が不良になろうが、

 

 

 

 

 

やりたくねぇことは

やりたくねぇ!!!

 

 

 

 

 

わたしゃ出来る限り、

好きなことではしゃぐんじゃい!

 

 

 

この寿命という限られた時間、

ワタシの意識は「よきもの」

だけに注ぐんじゃい!

 

 

 

 

光り輝く方を意識するんじゃい!

見たいものだけ見るんじゃい!

選びたい未来だけ選ぶんじゃい!

 

 

 

それなのに、、、、

毎日毎日、日々、

不安を増殖させる情報ばかり

溢れているよね?

そーゆーの毒なのだよね。

 

 

 

(もちろん、リスクを避けることは

大切なことかもしれないけれども)

 

 

 

 

だけどね、やっぱワタシの心はね、

自分の本心からズレる

あらゆる外の情報に対して、

すっごく敏感に反応しちゃう

 

 

 

 

自分の外の人の意識に触れるとき、

ワタシ、めっちゃ不快な感じに陥る。

競争とか恐怖に追われる感が出てくる

 

 

 

なんだろうあの自分の心の底から沸き起こる・・・

 

 

 

謎の「なんか行動しなきゃ感」

「何かしなきゃ!何かやらなきゃ!」

 

 

 

 

心の深い部分が

そーゆー違和感

とても敏感に反応している。

 

 

 

 

それはなんか違う。

なんか変だぞ。

心がおかしいぞ。

 

 

 

 

「なんか行動しなきゃ感」

は罠だ!

幻想だ!

病気だ!

 

 

 

 

「ウハッ!心躍る!それやりたい!感」

こっちが出るのが正解なんだ。

本来は、それを行動の動機にするんだ。

 

 

 

 

それなのに、世界が混乱し、

社会が恐怖に陥り、

人々が不安になっている昨今、

 

 

 

「世間のみんなの巨大な集合意識」に、

ワタシというたった一人の「個人の意識」が、

吸い寄せれられてしまうような感覚に

陥ってしまう時がある。

(これ、きっとみんなも同じなはず)

 

 

 

まるで抗えないないような巨大な運命の波のようだ。

まるで無抵抗な子どものような自分に感じてしまう。

まるで焼け石に水をかけているような気分だ。

 

 

 

でもね!

 

 

 

 

「不安だからやる」は違う。

「今やっておけば将来大丈夫」も違う。

「今動かないと危ないから」も違う。

 

 

 

 

ワタシ

やりたくないことは

極力やりたくねぇ派

「肉は塩で食う派」

 

 

 

これは生存戦略の話じゃない。

価値観の話。

 

 

 

 

ワシはどうしても

そーゆー思考ができない人間なのだなぁ、

ってあきらめるしかない・・・

 

 

 

苦しくなっちゃうの、やっぱ。。。。

 

 

 

 

「世界から自分を見る」

という順番では

ワタシ生きられないの。

(自分があって、そこから世界を見たいの)

 

 

 

世界は閉じている(閉鎖系)という概念をベースに

そこから逆算して思考する(決定論)

を選ぶ生き方もワタシできないの。

 

 

 

 

「心躍らなきゃ、やらない」

「やりたいからそれをやる」

 

 

 

 

もう、アレコレいらない情報取るの

めんどくせぇから、

シンプルにこの2つだけを

自分の脳みその回路にぶちこむか・・・

(これ以外しないというシンプル脳)

 

 

 

 

心のこと学んでいるときは

「やりたいことやろう」とか言えるくせに、

平和で日常で何もないときは、

「心躍ることで決めよう」とか言えるくせに、

 

 

 

世界が非日常になり、

恐怖や不安が蔓延しだすと、

個人の小さな意識は、

全員の集合意識へ飲み込まれてしまう。。。

 

 

 

 

今までブログでアレコレ書いておいてなんだけども、

この先どうなるかなんて正直知らん。

(うんにゃ、世界のだれ一人として未来のことなど知らん)

 

 

 

 

がしかし、

やりたくないことは極力やらない

これまで通り、ワタシ、

やりたいことだけに専念する

 

 

 

 

この「やりたいことのエネルギー」が具現化した分だけ、

苦手なことをアウトソース(誰かにお願いする)

ができやすくなるんだから。

それはこれまでの体験を通して少しずつ、

なんとなくだが、腑に落としてきた気がする。

 

 

 

(がしかし、非常事態において、

そーゆー法則性的なものが

どこまで通用するかはわからん・・・)

 

 

 

 

なぜここまで思えるのかと言えば、

それは最初からワタシ、

「やりたいこと」ありきの状態だから。

 

 

 

「やりたいこと」あるのに

コロナとかコロ助とかコロ美の影響で

 

 

 

「今はやらないでおこう・・・」

「無難に別のことやろう・・・」

 

 

 

 

って勝手に決めちゃった自分

がいたのに気づいて、

 

 

 

 

「あ、やべぇ、自分は今

オートマトンになってる!」

と気がついた。

 

 

オートマトン(自動人形)とは、

自由意志を持たず、自分の外側の影響によって、

無意識に動かされる(自分から動く)状態のこと。

 

 

 

 

だからこそ、こーゆーときは、

「メタな問いかけ」が、

自分にとっての救いになる。

 

 

 

 

 

例えば・・・

 

 

 

こんなときでも、さかなクンは、

やっぱりさかなクンなのかなぁ・・・

 

って問いかけてみる。

(さかなクンに会えるのなら、本当に聞けるのに!)

 

 

 

でね、答えが返ってきたよ

 

 

 

好きなことやってる人って、

周りのこと気にしないよね、やっぱり。

 

 

いちいち振り回されないよね?

 

 

コロ助程度のことで

大好きで夢中になってることを躊躇して、

なんかリスクとか意識しちゃって、

代わりに無難な事し始めるワタシどうよ・・・?

 

 

 

 

ゲーム好きなやつは、

台風が来ても、

直下型大地震来ても、

株価が大暴落しても、

 

 

 

ゲームが好きなんだ

*もちろん生き続けるための最低限のバランス感覚

(健康、睡眠など)は必要だけどね。

 

 

 

 

このワタシの心の中の最近の

モヤモヤ感は、

本音に気づかせてくれるサインなんだわ、きっと。

 

 

 

 

マジで毒になるから、

いらないもの捨てよう

摂取するの辞めよう

 

 

 

そんで良いモノだけを摂取しよう

清いモノだけ摂取しよう

光のモノだけ摂取しよう

 

 

 

もっと光の方へ意識向けちゃっていいよ自分!

周りに気を遣って気分を下げなくていいよ自分!

ワクワクしたままでいいよ自分!

そのまま熱中してていいよ自分!

好きなことしてていいよ自分!

やりたくないこと極力やらなくていいよ自分!

 

 

 

 

意識を強めていこう

自分の外の意識は触れなくていい

自分の外の意識につられなくていい

 

 

 

 

自分の畑だけを見つめよう

自分が得意な範囲だけに集中しよう

自分が好きな世界の中に生きよう

 

(嵐の中のハリネズミのように生きるのだ)

 

 

 

 

もっともっと「自分軸」

を太く太く、大木のように育てていく

 

 

 

 

そんじゃ

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です