みんなの心が重なる部分だけしか見てはいけないよ

 

 

人はみな、心を持っている。

 

 

 

あなたもワタシも

心を持っている

 

 

 

ひよこさんも

 

 

 

 

 

トッリさんたちも

 

 

 

 

イッヌも

 

 

 

ネコさんも

 

 

 

落ち武者くんも

 

 

 

 

おとのも

 

 

 

 

みーんな

心を持っている

 

 

 

 

 

みんながそれぞれ、

いろいろな思いをもって

生きている。

 

 

 

ネコさん

「わし、大福が好きじゃ」

(うにょ~ん)

 

 

 

 

 

ひよこ

「ボクちゃんは、親子丼すきでしゅ」

 

 

 

 

 

飲んだくれネコ

「わしゃ、酒がすきじゃワッハッハwww」

 

 

 

 

 

あなたも心を持っていて、

あなたも何かを感じている。

何かの思いを持っている。

何かの考えを持っている。

 

 

 

 

あなたのあれしたい、

これしたい、という思いと、

あなた以外の誰かの思いと、

 

 

 

 

それぞれが重なる部分。

 

 

 

 

ここだけしか見てはいけない。

 

 

 

 

 

 

あなたは自己犠牲をして、

嫌なことを我慢をして

本当の気持ちを押し殺して、

他の誰かの思いを尊重してはいけない。

 

 

 

 

 

また逆に、

あなた以外の誰かの気持ちを押しのけて、

あなたの思いを押し付けてもいけない。

 

 

 

 

あなたもワタシもあの人も、

みんなの心が重なる部分。

ここだけを探す。

ここだけを見つける。

ここだけにフォーカスする。

 

 

 

 

WIN-WIN-WIN

 

 

 

 

これは取引的な話でもいいし、

そーゆー取引的な関係じゃなくて、

純粋に「好き」とか「楽しい」の気持ちが

それぞれに重なる部分でもいいし、

 

 

 

どちらでもいいけれども、

この重なる部分だけ。

 

 

 

ここだけを見つける。

 

 

 

 

ちょっとでもズレると、

その関係性は、

時間が経つとともに、

少しずつ「変な感じ」に変化していく。

 

 

 

だんだん雲行きがおかしくなる。

そしてだんだんそれは、

顕著に表れてくる。

 

 

 

だから、そーなったときは、

みんなの心が指し示す「サイン」

 

 

 

 

重なりがズレ始めた証拠。

 

 

 

いくら建前で、

「ニコニコ良い関係を保っている」風の

フリをしていても、

それは本当じゃない。

それは「重なっている」と勝手に誰かが思い込んでいる。

 

 

 

 

「重なりのズレ」を探す探偵のように、

日々の出来事で起こる、

些細な「小さな小さな変なこと」に気づいてみる。

 

 

 

 

そんで、やっぱり、

ときどき、確認作業の

「コミュニケーション」というのを

することがとても大切。

 

 

 

 

雑談をして心を和ませる

そーゆーコミュニケーションも大切かもしれないけれど

それだけじゃなくてね、

 

 

 

「実際どー思ってるの?」

という本音をお互いに確認しあうような、

そーゆーコミュニケーションがとっても大切。

 

 

 

こーゆー類のコミュニケーションほど、

めんどくさがって逃げてはいけないよ。

ズレを確認するには、こっちの方も大切なのだ。

 

 

 

車やマシンや機械のメンテナンスと一緒だね。

 

 

 

こーゆーのはときどき、

小まめに行ったほうがいいのだ。

 

 

 

そんじゃ。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です