メルカリ転売を資金ゼロで行い確実に稼ぐ仕組み

どーも、Koichiです!
この記事では、初心者でも資金ゼロ円から始めて確実にお金を稼げる方法として、メルカリの無在庫転売の仕組みについてご紹介したいと思います。

 

僕がメインで行っている輸入ビジネスとは違いますが、メルカリの無在庫転売は初心者でも資金が無くても、非常に安全に稼ぎやすいので、この記事でお話ししていきたいと思います。 

物販には、「無在庫」というビジネスモデルが存在しますが、このモデルは正しいやり方をすれば、まず赤字になることが無い非常に手堅く安定したモデルですので、初心者の方、商売をした経験のない方でも安心して取り組めます。 

 

加えて、無在庫モデルにおいては、「商売をする上で必要な資金」が要りませんので、資金がない人でもすぐに始められるという利点があります。

 

ちなみに無在庫のビジネスモデルについては、

【低資金の輸入転売】有在庫と無在庫ビジネスの違いパート1
【低資金の輸入転売】有在庫と無在庫ビジネスの違いパート2

で詳しく解説をしていますので、無在庫ビジネスモデルについてさらに詳しく知りたい方はこちらもご参照ください。 

それではメルカリの無在庫転売の仕組みがどうなっているのかを下記にまとめましたので、順を追ってご覧ください。 

メルカリ無在庫転売の流れ 

まず始める手順としては下記の順番になります。 

ステップ1. メルカリに商品を出品

ステップ2. 商品が売れる

ステップ3. 商品代金を頂く

ステップ4. 商品代金から仕入れを行う

ステップ5. 商品を仕入れ元から購入者へ直送する

ステップ6. 購入者へ商品の発送連絡をする

ステップ7. 購入者から商品の受け取り連絡を頂く

ステップ8. メルカリから自分の銀行口座へ商品代金を振り込んでもらう

 

ざっとこんな感じになります。 

ステップ1から8までにおいて、あなたのポケットから1円も自己資金を使う必要はありません。 

 

商品が売れれば、利益になります。
売れなかったら、売れるまで待ちますが在庫として仕入れを行わないので赤字にはなりません。
それではステップ1から詳しく解説いたします。 

ステップ1:メルカリに商品を出品

商品を手元に仕入れる必要はありませんが、商品についての情報はあらかじめ知っておく必要があります。 

 

例えば、売りたい商品の名前、サイズ、色、など。 
機械装置なら仕様や取り扱い方法など。 

 

↓こんな感じで商品説明を書いておきます。

また、商品写真については、仕入れ元からダウンロードしたものをメルカリに掲載します。 

商品写真を加工する必要があれば画像編集ソフトなどで編集加工し、それをメルカリにアップロードします。 

 

【注意】著作権などの問題がありますので、仕入れ元の商品写真は、むやみに使用してはいけません。所有者の許可を得るか、著作権に引っかからない写真などを利用してください。 

必要があれば、テスト用として1つだけ商品を仕入れ、仕入れた商品の写真を自分で撮る、などの対応をする必要があります。

ステップ2:商品が売れる

メルカリに出品した商品が売れたら、購入者に連絡を入れいます。

お届け先の住所、受取人名などを確認し、商品代金の支払いを購入者にお願いします。

(購入の流れはメルカリの手順に従って行います)

ステップ3:商品代金を受け取る

入金の確認をします。

(メルカリの仕様上、購入者が支払った商品代金は一旦メルカリが預かります)

ステップ4: 商品代金から仕入れを行う

商品代金の支払いを確認したら、商品の仕入れを行います。

 
*もし、商品を仕入れ元から購入者へ直送する際は、仕入れ元に納品書や領収書を商品に同梱しないように依頼します。 

仕入れ代金の支払いについては、商品代金はまだメルカリが預かっている状態ですので、クレジットカードなどを使用します。 

クレジットカードを使って購入すれば、カードの支払いは締日より先になりますので、手元に資金が全くなくても仕入れができます。 

商品を購入者に届け、メルカリから資金を回収した後に、カードの支払いに間に合わせるようにします。

ステップ5:商品を仕入れ元から購入者へ直送する

商品の発送方法には2つの方法があります。

A.仕入れ元から購入者へ直送する。
B.いったん自分の手元に商品を仕入れ、そこから購入者へ商品を発送する。 

 

いったん自分の手元に商品を仕入れる場合、仕入れ元から自分、自分から購入者、と送料が2回分発生し、さらに商品の配送期間も長くなりますので、注意が必要です。

Bの方法をする必要がなければ、Aの方法を極力採用するようにします。

ステップ6: 購入者へ商品の発送連絡をする

商品を発送したら、メルカリのアプリから購入者へ商品発送の連絡をし、購入者へ評価を入れます。

ステップ7: 購入者から商品の受け取り連絡を頂く

後日、購入者から商品の受け取り連絡が来ます。
来ない場合は、購入者へ催促します。
それでも来ない場合はメルカリへその旨伝えて取引を完了させるよう依頼します。

ステップ8:メルカリから商品代金を回収

メルカリが預かっている商品代金を自分の銀行口座へ振り込んでもらうよう依頼します。


後日、自分の口座へ商品代金が振り込まれていたら完了です。 

【注意】振り込み依頼をしてから実際にお金が振り込まれるまで1週間程度かかりますので、その点を前もって考慮しておく必要があります。 

こんな感じになります。 
 

 

自分の店舗もオフィスもいらないし、自己資金もいらない。
在庫もないし、赤字リスクもないし。 
スマホ1台あれば誰でも今すぐ始められて、売れれば確実に利益になる。

一回きりではなく、ちゃんと商品数を増やしていけば継続的にお金を稼いでいくことができる。

 

こんなにリスクなく簡単にできる商売やビジネスは、リアルな世界ではなかなかお目にかかれないでしょう。

 

月数万円から10万円くらいなら副業レベルで稼げてしまいます。
もちろん、メルカリのみ一日中やっていれば、独立もできるくらい稼げてしまいます。

 

起業は難しいとか、商売はやったことがない、どうやってお金を稼いだらいいかわからない、という方はぜひメルカリ転売に挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

初心者の方や副業で今より余分に稼ぎたい、ちょっとしたおこずかい稼ぎをしたい、空き時間を上手く利用したい、起業前の練習として難易度が低いものから安全に始めてみたい。

 

 

メルカリ無在庫転売は、このような方々にも最適です!

 

 

メルカリ関連の記事は、今後もいろいろ書いていこうと思いますので、よろしれば合わせてお読みいただけましたら幸いです。 

 

それでは本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です