師(メンター)からビジネスで確実に成功する方法を学ぶ

 

どーも、Koichiです!

 

 

この記事では、
ビジネスで確実に成功する方法について
師(メンター)から学ぶ、

 

 

ということについて書きたいと思います。

 

 

ビジネスで確実にお金を稼ぐにはどうすればいいのか?

 

 

それは
お手本となる師(メンター)を見つけること

 

 

です。

 

 

これは輸入ビジネスでも
アフィリエイトでも、
リアルビジネスでも
全てにおいて当てはまります。

 

 

もちろん、ビジネスだけはありません。

 

 

スポーツも芸術もすべてそうです。

 

 

もしテニスが上手くなりたければ
テニスのコーチに教わることが
一番の近道です。

 

 

ピアノの演奏家になりたければ
実践で活躍している
プロの演奏家に教えてもらうことが
一番の近道です。

 

 

であるなら、
ビジネスも一緒です。

 

 

輸入ビジネスで稼ぎたいなら
輸入ビジネスで稼いでいる人に
直接教えてもらうことが
一番の近道です。

 

 

どの分野を学ぶにしても
必ずが存在します。

 

 

道とは、

 

 

目的地(今の自分)から
ゴール地点(なりたい自分)まで
繋がっている
1本の線のようなものです。

 

 

道は星の数ほど存在しています。

 

 

書道、武道、華道、茶道。

 

 

法学、芸術、経済、政治、スポーツ。

 

 

ハンバーグの作り方、
縄跳びの飛び方、
ゲームの攻略補法、
スケートボードのトリック、
手品のトリック、
渓流釣りのやり方。

 

 

道はどの分野にも存在し、
そしてその道は先人たちが
自ら切り開き作ってきた
経路なのです。

 

 

先人たちは、

 

 

師と呼ばれたり
先生と呼ばれたり
コーチと呼ばれたり
コンサルタントと呼ばれたり
メンターと呼ばれてたり
マスターと呼ばたり

 

 

分野ごとに
様々な呼び名があります。

 

 

ここでは一括して
師(メンター)
と呼ぶことにします。

 

 

師(メンター)と呼ばれる人々は
自分たちの分野の道の行き方を
知っています。

 

 

スタート地点から
ゴール地点までの道のりを、
自分の足で歩んで
実際にたどり着いた人です。

 

 

自分の行きたい道で成功したいのであれば
その道の行き方を知っている
師(メンター)に教えてもらうことが
一番確実な方法です。

 

 

昔の偉い人は言いました。

 

 

知者は歴史から学び、
愚者は経験から学ぶ

 

 

これを言い換えると、

 

 

賢い人は師(メンター)から学び、
愚者は我流でなんとかしようともがく

 

 

メンターがいれば
自分一人でやるより
はるかに早く、確実に
成功していきます。

 

 

ピアノや書道などをやりたいと思ったら
普通はお稽古事として
レッスンを受けますし、

 

 

野球やサッカーをやりたいと思ったら、
クラブなどに所属して
コーチに指導してもらいます。

 

 

しかし不思議です。

 

 

こと、
ビジネスと投資という2つの分野になると
知識も経験もないうちから、
いきなり実践をして大金を失う人がたくさんいます。

 

 

習い事や資格取得には躊躇なく
レッスンや教材のお金を払えるのに

 

 

ビジネスや投資となると
ビジネスや投資をするための
レッスンにお金をかけたくない、

 

 

と思っている人が
実に多いように思います。

 

 

ピアノや習字のお稽古では
最初はいろいろ失敗することが当たり前。
そう思って毎日コツコツ練習するのに、

 

 

ビジネスや投資となると、
1円でも失いたくない、
絶対失敗したくない、
損をしたくない、

 

 

そう思いながら
1発大当たりを狙う人がいかに多いか

 

 

そしてひどい場合には、
目的を達成できない時
稼げない理由を
師(メンター)に向けてしまう

 

 

これでは
いつまでたっても
その道で成功することは
できません。

 

 

損をしたくない・・・

 

 

これを言うのは不思議な事のように思えます。

 

 

輸入ビジネスにしろ
アフィリエイトにしろ
株式投資にしろ

 

 

実践で利益を上げ続けている人たちなら
身に染みて理解していると思いますが、
彼らから言わせれば

 

 

損をしたくないからこそ、自腹を切って自己投資にお金を費やしている

 

 

ということです。

 

 

自己投資とは、
自分のお金で本を買ったり
師(メンター)に教えてもらったり
有料のセミナーに参加したり
有益な人たちに会いに行ったり

 

 

お金を使って自分の行く道の進み方を学ぼうとする行為です。

 

 

彼らは損をしたくないから
常に稼ぎ続けたいから、
自分のお金を使って自己投資します。

 

 

投資やビジネスで成功したいから
投資やビジネスのやり方について
お金を払って学ぶ。

 

 

すごく真っ当なことです。

 

 

テニスが上手くなりたいから
テニスのレッスンにお金を払う

 

 

ビジネスや投資も
お稽古事やスポーツと
全く一緒なのです。

 

 

投資やビジネスを学ぶことに
お金を使いたくないけど
お金儲けをしたい

 

 

これはつまり

 

 

素振りの練習もしたくないし
バットすら買いたくないけど
ホームランを打ちたい

 

 

と言っていること
本質的に全く同じです。

 

 

投資やビジネスでお金を稼ぎたければ
投資やビジネスの方法を学ぶことに
お金を費やしてください。

 

 

投資やビジネスを確実に学びたければ
既にその分野で実際にお金稼いでいる人に
教えてもらってください。

 

 

もちろん、
本やセミナーや教材やDVDでも学べます。

 

 

しかし

 

 

成功する確率を確実に上げたい
もっと早く成功したい
というのであれば、

 

 

師(メンター)に
直接教えてもらった方が、
はるかに効率が良いです。

 

 

なぜなら、

 

 

本やDVDで独学で勉強すると
時間がかなりかかりますし、

 

 

自分のやっていることが
正しいのかどうか、
判断することが難しいからです。

 

 

それに、

 

 

お稽古事やスポーツであれば、
独学でやって失敗しても
時間だけが減るだけですが、

 

 

ビジネスや投資を独学し、
もし失敗したら
大きく借金してしまうかもしれません。

 

 

今まで人生で一度も
商売をしたり、
自力でお金を稼いだことがない人は

 

 

大きな失敗をする前に、
小さくコツコツまずはお金の勉強
ビジネスの勉強から
始めるといいと思います。

 

 

せっかく頑張って貯めた貯金を
たった一発の失敗で
失ってしまっては
非常にもったいないです。

 

 

それよりも

 

 

実際にお金を稼いでいる人に、
どうやってるのかを聞いて見たり、
実際にアドバイスをもらいながら
手順を教えてもらった方が、
はるかに確実です。

 

 

お金を稼ぎたければ
いかに増やしていくか、
ということに注目してみてください。

 

 

その効率的な解決策として
師(メンター)があるのです。

 

 

ちなみに

 

 

自己投資の重要性について
こちらの記事で説明をしていますので
よろしければ合わせて参照ください。

 

 

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です