ハッピーエンドにすると次回がハッピーから始まるね

 

 

昨日はステキなクリスマスをお過ごししてましたでしょうか?

 

 

 

おとといの午後は、暇だったので、多忙な中、

クリスマスシーズンにいちゃつくリア充どもから、

金を巻き上げに行こうと思い、

ラブラブに甘い時間を過ごしているカップルたちを祝福するために、

久しぶりに楽器をもって街へ出てみた。

 

 

 

 

そんでワタシ、日本の将来の出生率をあげるため、

一生懸命、カップルたちを祝福した。

 

 

 

 

がしかし、来るのはみんな、

おばちゃん達ばかりだったの巻

 

 

 

 

 

「解せぬ」

 

 

 

そしたらなんか、

「聖書を信じますか?」とかいう

そっち系のおばちゃん1号と2号が現れて、

 

 

 

 

クリスマス曲を演奏してたにもかかわらず、

「いいえ、読まんです」

つって逃げきったワタシwww

(自分は勝手にクリスマスしてるのにさ、キリスト教系の人が来て、全力で拒否ってるワタシ、そんな自分になんかワロてしまったwwww)

 

 

 

*ちなみにキリスト教は否定してないよー。

(ちなみにワタシ、アメリカの教会で行われる日曜スクールとか毎週行ってたもんクリスチャンじゃないけど)

ただ、突然の知らない人からの勧誘は、お断りさせて頂いただけでございますです。

ーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

「ハイッ!」

 

 

 

 

「とゆーことでね、

クリスマスもあっという間に終わりまして、」

 

 

 

 

 

「気が付けばもう、年末でございますです」

 

 

 

 

 

「お蕎麦がおいしい、そんな季節でございますです」

「ニッポン人はやっぱり、お蕎麦っす!」

「お蕎麦は日本の心!」

 

(バーガーうめぇ)

 

 

 

 

 

「そして、2020年はもうすぐそこまで来ておりますです。」

「近未来到来っす。フューチャー感じます。」

「え!もう!?!?」

「とか言い訳できないのです。もう紛れもなく、年末っす。」

 

 

 

 

 

今年できたこと

 

 

あなたにとって、今年できたことは

どんなことがありますか。

 

 

 

今年できたことを思い返してみる。

 

 

数えてみる。

 

 

アレも経験した!

コレも挑戦できた!

それも試してみた。

 

 

あんなものも食べてみた。

こんものも飲んでみた。

 

 

 

あの人に会えた。

この人に会えた。

 

 

あんなものが手に入った。

こんものも手に入った。

 

 

 

 

もちろん、

損をしたり、

失ったり、

失敗したこともたくさんあるかもしれない。

 

 

 

 

あ。失敗は、逆か。

失敗は、無くすじゃなくて「得る」の方だね。

(経験値、知恵、リスク回避率が増えるからね)

 

 

 

とにかく、

失う方とか、

ネガティブなことも

辛いことも、

まったくないわけではないけれども、

 

 

 

 

それでも今年できたものに

フォーカスする。

良いことだけに意識を向けてみる。

どんな小さなこと、些細なこと、

ツマラナイことでも、

それもカウントするのだ。

 

 

 

 

あるに気づくと、

あるが増えていくの巻。

 

 

 

 

だからね、

ちゃんと今年の「ある」

をたくさん数えていこうね。

 

 

 

そして、数えたら、

それらを思い返してみて、

もう一度、味わってみてね。

 

 

 

良きモノを思い出そう。

良き思いでだけを増やしていこう。

良きモノを何度でも味わっていこう。

 

 

 

「今年がもう無くなる!」って嘆くより、

「今年はもうムリゲーだから、2020年から本気出す」

って開き直るより、

 

 

 

今年は、まだまだ残されている日数がある。

まだまだやれることはある。

 

 

 

 

この間にも、

今年あなたが得た「ある」

を数えていこう!

 

 

 

 

そんでね、数えたそれらをね、

1つぶ1つぶ、美味しい種なしブドウを食べるように、

思い出しながら味わっていくのだ。

 

 

 

おいしいよねw ブドウw

(シャインマスカット大好きwww)

 

 

 

 

そしたらさ、残り最後の日々が、

とても充実してくるじゃん?

とても楽しいじゃんね。

 

 

 

 

そんな気分で2020年を迎える方が、

すっごい幸せじゃん?

 

 

 

 

だからね、ぜひぜひ、味わっていこうね。

 

 

 

 

そんじゃ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です