夜中の3時に悲劇が起きたから意識をアップロードしてみた

 

質問なんだのん

カーツワイルの言う

人の意識(精神)をデジタルなデータにして、

サーバー(コンピュータ)にアップロードは可能かのん?

 

 

ん~そうだねぇ

難しい問題だねぇ

(中尾彬風に)

 

 

 

いや、完全には無理じゃね?

(それっぽいのなら可能だけど)

 

 

 

 

 

 

それはなぜかのん?

 

 

 

 

 

完全にはNOだね。

 

 

だって、コンピュータの世界って、デジタルでできてるじゃん。

で、デジタルって0と1だけの世界じゃん。

でも現実世界って0と1だけじゃないじゃん

 

 

 

現実世界って、

0と1の間を埋める、

「アナログの世界」も、

同時に存在してるじゃん!

 

 

 

まず初めに、

デジタルを考えた人って、

世界をとりあえず、0と1だけで作ろうか、

って思ったじゃん。

 

 

 

 

しかし、「0と1の間にあるモノ」

を、とりあえず、省略しちゃったじゃん。

 

 

 

 

0と1の間にあるモノ」

それは・・・無限

のことだよね。

 

 

 

 

デジタルな考えだと、

無限を表現するとき、

0と1だけをつかって、

がんばって、その間を

埋めようとして、

処理をさらに細かくするじゃん。

 

 

 

 

無限に近づけようと、

がんばって処理を上げるじゃん?

0と1の間を細かく表現してさ。

 

 

 

でも、それって、

0と1を使って、

疑似的に0と1の間(無限)を

表現しているだけじゃん?

 

 

 

0と1だけを使って、

「宇宙とはこうだ!」

というのを疑似的に、

無理やり構築しようとしてるじゃん?

 

 

 

 

デジタル脳の人

「とりあえず0と1だけで宇宙を作ろう」

 

 

 

アナログ脳の人

「ええっ?0と1の間はどーすんの?」

 

 

デジタル脳の人

「知らん。とりあえず、0と1で細かく割ろう」

 

 

 

アナログ脳の人

「でも、無限に続いてるよ・・・」

 

 

 

デジタル脳の人

「とりあえず、人間の感覚で

認識できないレベルまで細かく割って

処理していけば、それでいいじゃん?

実用としては。」

 

 

 

アナログ脳の人

「うん、実用的にはそれでいいよ。

でも、0と1だけじゃ、宇宙は表現しきれないよね」

 

 

 

 

アナログ脳の人

「だからさ、宇宙の一部である人間も、

0と1だけじゃ作れないよね?

表現できないよね?」

 

 

 

デジタル脳の人

「そこまでは知らん。

とりあえず、表現できるとこまで細かく割っていって、

それでいい感じにできあがったら、とりあえずアップロードしよう。」

 

 

 

みたいな感じなんだと思う。

 

 

 

たぶん、アップロードできても、

見た目は人間みたいに振る舞うんだろうけど、

たぶん、きっとゾンビだな、そんなのって・・・

 

 

 

そのアップロードされた人間(精神もどき)は、

想定内のことは、

人間そっくりに返すんだけど、

突拍子もない、思いつきな反応を見せたら、

きっと、そのアップロード人間(精神もどき)は、

ゾンビみたいな振る舞いしかできないと思う。

 

 

 

そんで、与えられた枠だけの反応しかできないと思う。

(人間そっくりに反応することはできたとしても)

 

 

 

 

あとね、もう1つ問題があるよ

 

 

 

 

人間を1つの単位で切り取って

コンピュータにアップロード

しちゃったら、

 

 

 

『ゆらぎ』が消えちゃう思う件

 

 

 

人間から生まれる「ゆらぎ」

(フラクタルなノイズ)が

消滅しちゃう・・・

 

 

 

「ゆらぎ」ってさ

人間一人が、勝手に作ってるわけじゃない

 

 

 

外部の出来事に

人間が影響を受け、

それに反応して、

ゆらぎができるじゃん!

 

 

 

たとえば、会話とかね。

たとえば、絵をかくのもね。

たとえば、考えることもね。

たとえば・・・・(上げたらきりがないね)

 

 

 

で、ゆらぎが

その人の特徴とかパターンを

作ったり、

あるいは、それは、

突拍子もない言動だったり、

思い付きだったり、ひらめきだったりするよね。。。

 

 

 

でもさ、

そのゆらぎ自体がさ、

その人から、

自然発生してるんじゃなくてさ、、、、

 

 

 

 

 

ゆらぎって、なんかさ

万物のいろいろなもの同士が、

共鳴しあって(関係しあって)

発生させてるじゃん?

 

 

 

詳しく言うと、複雑系という

自然システムの中で、

様々な個体たちのふるまいが、

不確定要素となり、

干渉しあって「ゆらぎ」が発生する

 

 

 

だからさ、その干渉し合う環境の中から、

人間一人をさ、1個という単位で切り取って、

それだけを採取して、

それだけをデータにして、

アップロードしても、

他の物質との関連性が消えちゃうから、

だから、ゆらぎも

消えちゃうんじゃないかな・・・

 

 

 

「ゆらぎ」

が無くなったら

「有機性」

も無くなるよね?

 

 

「有機性」が無くなったら、

生命としての定義の1つが

欠落すんじゃないかな?

 

(もちろん、今の時代ですら、

生命の定義をだれ一人として、

明確にはできていない面もあるけど)

 

 

 

 

だけど、「生命っぽい」っていう

みんなが思っている

大まかな定義はあってさ、

その一部である「ゆらぎ」が

無くなってしまったら、

 

 

 

人間をスキャンしても、

そのデータは、なんか、

無機質なものに

近いんじゃないかな?

 

 

 

あるいはさ、

万が一、精神を

アップロードできたとして、

アップロード先、つまり

バーチャルの世界で、

それがいろいろなノードと交信を始めて、

関わりあって、関係性をもって、

コミュニケーションをし始めたら、

そこには、あたらしい「ゆらぎ」

が発生するかもしれない。

 

 

そしたら、コピーは、

勝手に独り歩きを始め、

独自にキャラクターを作り始める。

そしたら、もうそれはすでに、

「オリジナル」を逸脱し始める。

 

 

そしたら、それって、

もはや、コピーじゃなくて、

「まったく新しい別の生物」

じゃん。(もしくは、生物らしきもの)

 

 

 

1.デジタル問題、

2.揺らぎの問題、

 

この2つがあるから、完全なる意識アップロードは無理。

(つまり、バーチャル上で、ある個体の性質を保存して、その個体特有の意識として生き続けることは無理)

 

 

ってこと。

 

 

もちろん、こういうのやろうと思ってる人は、

本物の人間の精神を100%アップロードできるとは考えてないかもだけど・・・

実用レベルである程度アップロードできればいいや、

って思って研究してるかもだけど・・・

 

 

 

たぶん・・・

 

 

 

でしょ?

 

 

でしょ?でしょ?

 

 

 

 

ワシ、物理とか学校で学んだことないし、

ワシ、数学とかそんな知らんし、

文系だったし、

(でも音楽(音)と波動はすごい好き!)

 

 

 

 

まあ、思いつきね?

ワシのただのぼやきじゃよ?

 

 

 

知能指数53万とか、

フリーザ級のお方、

なんか、こういうの詳しいお方、

頭良いお方がた、

 

 

 

ワシの言ってること、

なんかおかしかったり、

間違いな点があったり、

なんかもっと最適な答えを知っておりましたら、

是非是非、コメントくださいませ

m(_ _)m

 

 

 

 

つーかワシ、

カーツワイルの本とか読んだことないし

知らんし

 

 

 

 

カーツワイルって誰だよ!

 

 

 

夜中の3時に、

なんつーことを

頭の中に連想させるんだよ!

 

 

 

 

このブログ記事で言いたいのは、

メインテーマは、

たった一言、

 

 

 

 

 

寝かせろよぉおおおおおおおお

 

 

 

 

だから、カーツワイルって誰だよ!

 

 

 

寝ようとしたら、

なぜか、頭の中にカーツワイルが

連想されたよ!

 

 

 

 

 

寝かせろよぉおおおおおおおお

 

 

 

眠りたいよぉ!

 

眠れないよぉ!

 

 

夜中の3時だよぉ!

(このブログ記事は、

脳内のカーツワイルに起こされ、

夜中の3時に無理やり書かされたものです)

 

 

 

 

意識アップロードって何なんだよぉおおお!!

 

 

 

 

ワシの人生に1ミリも関係なさそうじゃん!

 

どーでもいーよ!

 

 

そんなもんに頭を巡らせたところで、

ワシの幸福度指数は0.1%も

増えないんだよぉ!!!

 

 

 

 

はにゃくそ、

どーでもいーよぉおお!!!

 

 

 

うぁああああん涙

。・゚゚・(>д<;)・゚゚・。 

 

 

 

眠りたいよぉおおお!!!!

 

 

 

 

カーツワイルって

なんなんだー!!!!

 

 

 

 

離れない、離れない

 

 

 

カーツワイルが

頭の中から離れないYO!!!

 

 

 

保険のことなら

カーツワイル生命

 

 

 

 

 

ドイツビール専門店

「カーツワイル」

 

 

 

 

1940年に考案された、

カーツワイル図法

 

 

 

 

邪悪なる者たちよ、土にかえれ!

「カーツ★ワイル!!!」

 

 

 

 

『ハリーポッターと

死のカーツワイル』

 

 

 

 

「こんにちはー!」

「私はアメリカ人と日本人のハーフ、

カーツワイル・アゲ美↗です!」

 

 

 

 

 

 

寝かせろよぉおおおお!!!!

 

 

 

夜中の3時だよぉおおおお!!!!

 

 

 

寝かせてYOお願いぃいいいいい!!!!

 

 

 

 

 

「カーツワイル・たった一杯で・夜も眠れず」

( ˙-˙ )

 

 

 

 

 

うぁああああん涙

。・゚゚・(>д<;)・゚゚・。 

 

 

 

 

いちいち、そういうの

思いつかなくていいの

。・゚゚・(>д<;)・゚゚・。 

 

 

 

 

寝たいよー!!!!

 

 

 

 

 

カーツワイル・アゲ美↗

このやろう!

カーツワイル・アゲ美↗

こんちくしょう!

 

 

 

 

睡眠の恨みは深いんだよぉ??!!

 

 

 

いっそ、ワシの脳みそを

アップロードしてくれ!!!

 

 

ワシの意識を

クラウドに分散させてくれ!

 

ちらし寿司みたいに、

アマゾンAWSに散らせてくれ!!

 

いっそのこと、ワシがゾンビになりたいわ!

(意識飛ばせろぉおおおお!!)

 

 

散れ!

 

 

散れ!

 

 

 

ワシの意識、はぜろ!

 

 

 

お星さまになれ!

 

 

 

光ニナレィ!!!

 

 

 

 

もう、カーツワイルのことは、

1ミリも連想したくないぉおおお!!!!

 

 

 

<!ーーーーーーーーーーーー

カーツワイルって誰だよぉおお!!!

眠れないよぉおおおお!!!

(以下、無限ループ)

ーーーーーーーーーーーー>

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です