Aliexpressの拡張機能を使って商品画像を検索する方法を詳しく解説

どーも、Koichiです! 
 

この記事では 「aliexpress画像検索の拡張機能を使って商品の画像を検索する方法をご紹介します。 
 

この拡張機能では、ネット上にある様々な商品の画像から、aliexpress上に掲載されている画像に特化して検索を行います。 
 

いわばaliexpress専用の商品画像を探すのに持って来いの機能となります。 
 

例えば、日本の楽天などのネットショップで売られている商品を見つけたら、その商品画像をもとに、この拡張機能を使って aliexpress内でも同じ商品が取り扱われているかどうかを探し当てることができます。 
 

検索結果をもとにそれぞれの商品の価格差があれば、仕入れに値するかどうかを判断することもできます。 
 

*ここで使う拡張機能はグーグルクローム専用になります。 
 
グーグルクロームの拡張機能については、 
 
Google Chrome(グーグルクローム)のダウンロード・インストール及び使い方を詳しく解説」 
 
 
の記事でも説明しておりますので、よろしければご参考ください。 
 

それではaliexpress画像検索の拡張機能の使い方を順を追ってご説明いたします。 
 

[拡張機能] aliexpress画像検索 

まずグーグルクローム(Google Chrome)を開きます。 
 

*グーグルクローム(Google Chrome)のダウンロード・インストールがまだお済でない方は、 
 
Google Chrome(グーグルクローム)のダウンロード・インストール及び使い方を詳しく解説」 
の記事をご参考ください。 
 

グーグルクロームを開いたら、画面右上のアイコンをクリックします。 
 

 
 

アイコンの下より出てきたメニューの中から「設定(S)」をクリックします。 
 

 
 

設定画面に移動したら、画面左側にあるメニューから「拡張機能」をクリックします。 
 

 
 

拡張機能の画面が表示されたら、画面下までスクロールし、「他の拡張機能を見る」をクリックします。 
 

 
 

クロームウェブストアへ移動します。 
 

画面左側にある検索欄に「Aliexpress」と入力し、Enterキーを押します。 
 

 
 

「Aliexpress.com上の画像による製品検索」という拡張機能が表示されたら、右側にある「+ CHROME に追加」をクリックします。 
 

 
 

これで拡張機能が自動的にグーグルクロームへ追加されます。 
 

拡張機能が追加されると、グーグルクロームの設定>拡張機能の画面にて、追加された拡張機能が表示されて、画面右上にもaliexpressの画像検索のアイコンが表示されていることを確認できます。 
 

 
 

ちなみにもし上記の方法で拡張機能が見つからない場合は、グーグル検索欄から直接「AliExpress.com上の画像による製品検索」という文字列で検索をすると、お目当ての拡張機能が見つかります。 
 

 
 

[拡張機能] aliexpress画像検索を実際に使ってみる 

ECサイトやネットショップなど商品画像がたくさんあるサイトへ移動します。 
 

*ここでは楽天を例にご説明します。 
 

 
 

検索したい商品のページを表示します。 
 

次に、ブラウザの右上にある aliexpress のアイコンをクリックします。 
 

 
 

現在表示されているページ内で使用されているすべての画像が縦一列になって表示されますので、スクロールしながら、検索したい画像を見つけます。 
 

 
 

お目当ての画像が見つかったら、それをクリックします。 
 

 
 

aliexpress 内に存在する同じ商品、似た商品、または関連商品の画像が一覧で表示されます。 
 

 
 

どれか任意の画像を選びクリックすると、aliexpress で販売している商品ページへ移動します。 
 

 
 

これで楽天とaliexpress を見比べて価格差が見つかれば、仕入れて販売して利益を生み出すこともできます! 
 

日本国内には、楽天、アマゾン、メルカリ、ヤフーショッピング、ヤフオク、DeNAショッピングなどたくさんのネットショップやオークションサイト、フリマサイトなどが多数存在していますので、価格差がある商品が無いか、色々な商品を探して回るのも面白いと思います! 
 

それではaliexpress画像検索の拡張機能についてのご説明を終わりにします。 
 

最後までお読みいただきありがとうございました! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です